真鯛のポワレ

我が家には、たわいもない決まり事があり、お誕生月には、その人の希望を優先したり、好物を添えたり、一ヶ月かけて、お祝いします。
それは、我が家なりの、ほんのささやかな暮らしの中の楽しみ方です。

大家族だったので、希望が合わない時に 「小さい子順ね!」とか、「大きい子順でいい?」とか、その時によって使い分けていましたが、子ども達が成長し、いつしか、お誕生月の人優先の楽しみができました。

3月は、主人の誕生月。
先月のうちに、希望を二、三、聞いていました。
その一つ、「パリッと皮がやけたポワレが食べたい!」
そんな主人の希望にそって、夕食を準備してみました。

f0376195_00234394.jpg

お花畑のサラダ
車海老、ブロッコリー、カリフラワー、パプリカ、ラディッシュ、ディル
バジルドレッシングで。

f0376195_00234492.jpg

エッグレモンスープ
鶏肉、じゃがいも、卵、セロリ
鶏ブイヨンでスープを作り、鶏肉、じゃがいも、セロリを入れて、塩胡椒をふり、じゃがいもに火が通ったら、火から下ろし、レモン汁を加える。皿に盛り、卵を割り落とす。
卵は新鮮なものを使いたい。
レモン汁によって、さっぱりさせ、卵でまろやかになる。
にんにくを入れても良いと思います。

f0376195_00234529.jpg

真鯛のポワレ 黒オリーブ添え

真鯛は塩胡椒をしてフライパンで皮目から焼く。
皮がパリッと焼けたら、裏返して弱火で火を通す。
その後、耐熱皿にのせ、皮目に、[黒オリーブ10個分みじん切りとアンチョビフィレ一枚のみじん切り、オリーブオイル大匙半分、塩胡椒]を塗る。
200度に予熱したオーブンで6分焼く。

皮がパリッと焼けて、ほっとしました〜!美味しい〜!
タプナード(黒オリーブを使ったペースト)添えは 主人のお気に入り。以前からの味付けで、焼いてみました。
塩茹でしたきぬさやと真鯛をからめていただくと、とても良い感じ。

f0376195_00234551.jpg

ポワレとともに盛り付けたのは、
茄子とトマトのセルクル詰め

茄子は塩胡椒をしてオリーブ油で焼く。
セルクルの内側にオリーブ油を塗り、セルクルの側面に茄子を重ねながら並べる。
その中に、[牛ひき肉、卵、塩胡椒を混ぜたもの]を詰め、プチトマトをのせる。
160度に予熱したオーブンで 15分焼く。
セルクルをはずして皿にのせる。
ミントなどを添える。

f0376195_00234645.jpg

クラッカーとクリームチーズ

昨晩は、主人とふたり、お誕生月に入ったお祝いをしました。
シャンパンとお気に入りのワインを開け、穏やかに過ごしました。

今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
寒暖差のある時期です。皆さま、お気をつけてお過ごしください。





# by mary_snowflake | 2017-03-03 07:51 | おうちご飯 | Comments(12)

寒のもどりの夜

昨晩は、寒のもどりがあった夜でした。
ここのところの外食続きで 主人も私も お腹が疲れているようでした。
そこで、お腹にやさしく 温まる豚のしゃぶしゃぶ、そして、そのだし汁をつかって 蕎麦をいただきました。

f0376195_08370638.jpg

あらかじめ、味付けをしただし汁を鍋にかけ、先に野菜を煮ます。そこに、豚肉を投入、さっと煮ていただきます。

f0376195_00512948.jpg

少しだけ、お待ち下さい。
こちらを先に召し上がっていて下さい〜。

向こうづけ
鯛と海老、菜の花、うど
レモン汁と醤油で。
今が旬の うど
なんとも春の味。

f0376195_00513032.jpg

さぁ、出来ました!
どうぞ〜!

f0376195_00513100.jpg

豚のしゃぶしゃぶ
豚肉が柔らかく、淡白で 美味しい〜!

切り昆布の煮物
切り昆布、さつまいも、油揚げ、人参
昆布にたっぷり含まれるヨードは、 ホルモンに作用し お肌を美しくするそうですよ〜!たくさん、いただきましょう〜(*^_^*)

茄子とピーマンの味噌炒め
砂糖、酒、味噌
主人が、「これ、とまらない!」
こんな素朴なお菜が好きなのです。。

f0376195_00513117.jpg

豚のしゃぶしゃぶを美味しくいただいた後、
シメに お蕎麦を入れて。

もう最高に美味しい〜(*^_^*)
お蕎麦がいいです!
だし汁を 何度も おかわりしました。

f0376195_00513374.jpg

業務用だし 混合削りぶし

*目安として*
おだし汁は、
昆布でだしをとり、その後、業務用だし 混合削りぶしを分量分入れて 八分煮て こします。(鰹だしより長く煮ます)
そのおだし汁800cc、酒大匙2、薄口醤油 大匙2強、みりん大匙3、塩小匙1
(昨日は、この倍の量で、たっぷり作りました。)
味がついただし汁を鍋にかけ、野菜を煮て、豚肉をさっと煮て いただきます。

翌朝は、残っただし汁に かき卵を入れて、すべていただきます。

f0376195_00513405.jpg

ゆっくり夕食をいただいた後は、知人から頂戴した京土産
船橋豆長 京の極み
柔らかく しっとりとしていて、京都を代表する豆菓子
ご馳走様でした!

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
寒暖差があります。皆さま、ご自愛下さいますよう。





# by mary_snowflake | 2017-03-01 08:13 | おうちご飯 | Comments(2)

朝日の中の朝食

我が家には、キッチンの東側に ヌックという小部屋があります。
朝日を浴びながら、朝食をとるためのスペースとしてつくりました。
実際にはダイニングで朝食をとることも多く、その日の気分で、軽く簡単に朝食を済ませたい時などにヌックでとります。
他にも メイクをしたり、アイロンがけをしたり…、娘との語らいの場所であり、私の仕事場でもあり、その小部屋は、大活躍しています。

f0376195_09080726.jpg

天むす 、ごぼうの味噌汁、お漬物、野菜ジュース、りんごバナナ

f0376195_09080820.jpg

名古屋名物 天むす
数々の天むすのお店があり、お味も少しずつ違います。
昨日は、出かけた先で、地雷也の天むす
(我が家では、こちらを3人でいただきます。)

f0376195_09080963.jpg

今朝の梅は、おうすの里 「恋した梅」
先日、京都に出かけた時に、試食した中から選んできました。

昨日は、知人女性の古希お祝いの会があり、いただき過ぎてしまいました。天むすを買ってきて、朝食としました。
知人には、いつまでも元気で 幸せにと願っています。

朝日を浴びて、今日もまた、元気に過ごします!

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。







# by mary_snowflake | 2017-02-27 09:07 | おうちご飯 | Comments(4)

馴染みのお寿司屋さん

昨日は、済ませたい用事がありましたが、諸々の事情で 予定を変更し、馴染みのお寿司屋さんに伺おうということになりました。
カウンター席はすでにいっぱいでしたが、お部屋ならお席が準備できますよ、とのことで、伺いました。
こちらは、お寿司が好きな子ども達とよく通った、カジュアルで お味の良いお店です。
大将のお人柄も気さくで ゆっくり気軽に楽しめます。
f0376195_09232146.jpg

活きの良いお造り
色々いただきましたが、気が緩んでいて 撮り忘ればかり。
f0376195_09232230.jpg

ゆりね饅頭
こちら、絶品。餡がけで、温まります。

f0376195_09232335.jpg

こちらのお店の定番 蛸の柔らか煮
いくらがけの 茶碗蒸し

f0376195_09232327.jpg

にぎり
ガリ
生姜丸ごとのものを スライスして、以前よりのスタイル。

毎日の慌ただしさの中では 話し合うことが 儘ならないこと、
こんな気を遣わない馴染みのお店の個室で 主人とゆっくり話し合う。
そして、リセット、前に進みましょう!

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。




# by mary_snowflake | 2017-02-26 09:22 | 食べ歩き | Comments(6)

海宝盛り

昨日は 嬉しいことが 重なりました。
ここのところ、愛犬が、体調を崩し 病院通いをしていましたが、少し回復しました。
しばらく、私は 愛犬と一緒にリビングで休んでいましたが、昨晩、寝室に 一緒に移動することができました。
このまま、全快しますように。
そして、主人の職場が一部、リニューアルしました。
こんなことがあると、仕事にも 張りができるようです。
私は、夕食作りで 応援したいです。
そんな嬉しい日の 夕食です。

f0376195_21251546.jpg

名付けて、海宝盛り
数の子、車海老、帆立貝柱、菜の花、
いくら、焼き海苔

帆立貝柱は 飽和食塩水で洗い、少しあぶる。
飽和食塩水を使うことで 均一に塩味がつき、旨味を閉じ込めることができるよう。
海老は殻付きのまま塩茹でし 殻をむく。
菜の花は 塩茹で、それぞれに下ごしらえをして、軽く和え、盛り付ける。
ほんのり味付けをした数の子の塩分があるので 他は味付けをしない方がよいと思います。
私が愛読する 「四季の味 」の中から気になっていた記事を参考に作ってみました。
海の恵みが揃った、お酒がすすむ一品です。
数の子と いくらがアクセントになり、絶妙な味!と、家族に喜んでもらえました。

f0376195_23425937.jpg

今晩は お酒の量を 少し増やしてもいいですよ〜!
注意は 控えめにしますよ〜!

f0376195_21251622.jpg

手羽先揚げ 甘辛風味
180度で8分ほど揚げた手羽先を 甘辛たれに 漬ける。

f0376195_21251775.jpg

筑前煮 娘作
ちぎりこんにゃくが とても良い。
良いお味に仕上がっています。

f0376195_23430067.jpg

かぶの煮物 湯葉がけ
京風に仕上げてみました。
だし汁に酒とみりんで かぶをしばらく煮たら、塩、薄口醤油で 柔らかく煮る。器にかぶを盛り、湯葉を煮汁に さっと くぐらせ、かぶにかける。

f0376195_21251878.jpg

主人の友は、 人気一 純米大吟醸
辛口ですが辛すぎず、ほんのりとした甘みと軽快な後味。

f0376195_21251937.jpg


愛犬が元気になると、家族皆、元気になります。
よく頑張ったね。

食事は毎日の活力です。
しっかり食べて、私達も元気で過ごしたいです。

今日も お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
寒のもどりがあるようです。
皆さま、お身体にお気をつけてお過ごしくださいますよう。





# by mary_snowflake | 2017-02-24 08:20 | おうちご飯 | Comments(4)