<   2018年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

私の原点

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by mary_snowflake | 2018-01-30 07:50 | 日々の暮らし

チーズフォンデュ





今宵、
縁ある友人と
ホテルのBAR



f0376195_21195974.jpg


f0376195_21264972.jpg



雪降る夜に
チーズフォンデュで温まる



f0376195_21231271.jpg


f0376195_21202949.jpg



ノンアルコールなり^ ^



f0376195_21240933.jpg



生きとし生けるもの

いづれか 歌を詠まざりける


(古今和歌集より)


f0376195_21261914.jpg



今日も お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、雪道には どうぞお気をつけて下さいますように。



by mary_snowflake | 2018-01-24 21:40 | 日々の暮らし

塩麹マリネ野菜鍋スープ



昨日は、
とても寒い日でした。

私は ストレスを感じることがあり、
殊更、冷たく感じました。
心を強く持ちたいものです。

何か温かいもので
心も身体も温めましょう♪♪



f0376195_01034502.jpg



塩麹マリネ野菜鍋

野菜を
塩麹とオリーブオイルに1時間程マリネしておき、
キャベツを一番下にして 入れていきます。
蓋をして 白ワインで 蒸し炒め♪



f0376195_00480787.jpg


その後、
スープを注いで 温めます。



f0376195_00464145.jpg



昨晩は、
家族の夕食が 別々であったため、
スープ皿に盛り付けて 出しました。



f0376195_00472867.jpg



野菜スティック
大根、人参、胡瓜、セロリ

ディップソースにつけて
召し上がれ〜!

主人は、
リビングで ひとり時間を
過ごしていました。
何やら考えごと。。。
こんな夜は、
そっとしておきましょう。



f0376195_00472666.jpg



鯛のカルパッチョ
(塩、オリーブオイル)

スペアリブ

毎回、家族に褒めてもらえる
我が家自慢のスペアリブが 大失敗に終わりました。
なんだか違うな〜と思いながら
食してみても 食べるに耐えられない。。(>_>)
肉に引き締まりがなくて、 タレも絡んでいないのです。(泣)
圧力鍋の誤作動でした。
早急にみてもらい、
今度、リベンジいたしますー!




f0376195_00464337.jpg




家族だからこそ、
大切にしたい相手の心。
私は出来ているかな
ふと
考えた日でした。

一度 折れた心は
なかなか、やっかいなものです。
そうならないうちに、心を もっと温めたいと思います。



f0376195_00472918.jpg



今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
関東など各地では、
積雪のニュースが流れています。
皆さま、お気をつけてお過ごし下さい。





by mary_snowflake | 2018-01-23 16:05 | おうちご飯

大寒入りの夜




穏やかで 比較的暖かい
大寒入りの夜でした。

年始から
慌ただしい日が続いていましたが、
このあたりで 骨休めにと
主人と 夜の街へ出かけました。

心配事も、峠を少し過ぎたようです。
娘も出かけちゃったことだし、
二人で 美味しいものをいただきましょ〜♪



f0376195_08463101.jpg


ふく刺し

美しい薄造りに
目が釘付けになります。

先日、知人に 私の好物を聞かれ、
すぐに思いつかなかった程に
自分のことになると 鈍感な私ですが、
ふくは 大好物です。



f0376195_08474143.jpg



主人は、熱い ひれ酒を まず一杯。
つぎ酒で 一杯。

ご機嫌さーん ♪



f0376195_23052199.jpg



ふく 握り寿司
女将さんが ひと組ひと組、
ご挨拶にいらっしゃいます。
軽妙な会話をされ、
場を和ませて下さいました。



f0376195_08494144.jpg


ふく 唐揚げ

スマホの超微音カメラで
おそるおそる写真を撮っていると、
カウンターの向こうから
板前さんの声がします。

「もっと寄ってアップで撮ると
美味しそうに映りますよ!」ニコッ^ ^
優しく優しくアドバイスが♪

「お皿全体を写さなくても良いですよ〜♪」
写真のご指導まで ありがとうございますー!



f0376195_08502659.jpg



ふく 醤油焼き

「手で持って かぶりついて下さいね〜」
はい、了解です!
かぶりっとさせていただきます。



f0376195_08510992.jpg


ふく 白子

プリッ、トロ〜
これは、娘に 自慢だな。



f0376195_08514960.jpg



ふく鍋

ふくの良いだし、身のしまったふくを味わいます。



f0376195_08523183.jpg


雑炊

お米も卵も存在を感じさせない、
絶品なり。



f0376195_08541630.jpg



主人のしめは、
美しい琥珀色の
冷やひれ酒

熱燗のひれ酒を冷ましたものではなく、
冷酒に 絶妙な焼き加減のひれをつけたもの。
熟成酒のような仕上がり。



f0376195_08530832.jpg



久しぶりに 主人とふたり、
美味しいものを共有し
穏やかに過ごした夜でした。

寒さは これから厳しくなりますが、
元気に 楽しく冬の季節を
過ごしたいと思います。



f0376195_23104125.jpg



今日も お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、温かい日曜日でありますよう。



by mary_snowflake | 2018-01-21 08:25 | 食べ歩き

大寒




大寒の入り

二十四節気の中の
最後の節気。
その字のごとく、
一年で最も寒さが厳しい時季です。

武道では 寒稽古があったり、
寒気を利用した食べ物(味噌や高野豆腐、酒など)を
仕込む時期でもあります。

大寒には、
卵を食べる風習があるとも聞きます。

今のように
養鶏が発達していない時代の卵は貴重で、
その上に
大寒の頃の卵は 希少価値が高く
質の上でも 優れたものだったそうです。
また、
金運と 健康運に恵まれるという言い伝えがあり、
昔の人は、
縁起物としても、 
大寒の時期の
卵を大切に食べていたそうです。

昨晩は、
卵を使った料理と
知人から いただいた干物を焼いて
夕食としました。



f0376195_21415729.jpg



卵の天ぷら丼

大寒にちなみ、卵料理を一品!

半熟にした卵に天ぷら粉をつけ揚げました。
丼に盛りつけ、天つゆをかけました。

なんて美味しいのでしょう〜♪


f0376195_21424248.jpg



卵の天ぷら丼、
わかめ汁、ふぐみりん干し、
大根の味噌かけ、南瓜煮、
牡蠣の旨煮、うるいのお浸し



f0376195_21415973.jpg



南瓜煮

娘の好物です。
友人のお見舞いに頑張っている娘に。
娘好みの味に 煮ておきました。
どうぞ、召し上がれ〜♪



f0376195_21415924.jpg



牡蠣の旨煮
うるいのお浸し

煮汁に牡蠣を入れ、火が入ったら 一度取り出し、
煮汁を煮詰める。
再度牡蠣を鍋に入れ、煮汁が無くなるまで煮詰める。

とても美味しく仕上がりました。




f0376195_21415863.jpg



一昨晩の大根に
田楽味噌をかけました。



f0376195_21420076.jpg
 

 ふぐみりん干し


主人の友は、
天狗舞
純米大吟醸
金沢のお酒です。



f0376195_21521230.jpg



これから下旬になると、
寒さの中にも
日差しが明るく感じられ、
少しずつ日が伸びていきます。

春の訪れを望む時季に 移り行きます。


今日も お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、温かくしてお過ごし下さいますように。




by mary_snowflake | 2018-01-20 07:10 | おうちご飯

前日支度した食材達



昨日は、
知人宅にお呼ばれしました。
美味しいお食事をご馳走になり、
ひと時 楽しい時を過ごし、帰路につきました。

そんな日の夕食です。

前日より仕込んでおいた食材を使い、
お腹に優しく
ヘルシーな献立にしてみました。



f0376195_20545088.jpg




お疲れ様でした〜!
主人は
ちょっとハードな毎日です。
食事にも気をつけて 元気でいましょう〜。
早めにお休み下さい。


鯛の向こうづけ
大根の白味噌仕立て
鶏団子のお椀
鰤の幽庵焼き
野菜とわかめのサラダ



f0376195_23272538.jpg



向こうづけ

鯛は、塩をし 一日置く。
食用菊は 酢水につけ、一日保存。
三つ葉は茎を束ねて茹でてカットする。

まろやかな塩加減で 良いよ〜♪

はい!
前日から支度しておきました。
そう言っていただき、嬉しいです(#^.^#)



f0376195_23272437.jpg



大根の白味噌仕立て

大根は、薄味に煮て 冷蔵庫で一日保存、
だしに白味噌を溶かし、
温めた大根にかけ、飾り麩と辛子を添える。

白味噌っていうのが 良いよ〜♪

なんだか 褒め過ぎではありませんか。
お酒は これ以上は出てきません^ ^



f0376195_23272393.jpg



鶏団子のお椀

鶏団子を作り、茹でて
だし汁、塩 薄口醤油少々で 煮る。
椀に盛り、
お吸い物の地を張る。

温かいお汁と ヘルシーな鶏団子に
ほっとする一品になりました。



f0376195_20543681.jpg



鰤の 幽庵焼き
菜の花 添え


鰤の切り身は、前日 幽庵地につけた後、
一日冷蔵保存し、焼きました。

とても美味しく焼けました。
明日もお昼食にいただきましょう。



f0376195_20545124.jpg



サラダ

サニーレタス、玉ねぎ、胡瓜、わかめ

生野菜も さっぱりとしていて 良いですね!



f0376195_20543484.jpg



前日から 仕込んでいたことで、
じっくりと味わい深くなった
食材達、

冷蔵庫で
待っていてくれた分だけ
精一杯の器に盛って
美味しくいただきましょう。



f0376195_23272760.jpg



今日も お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。




by mary_snowflake | 2018-01-19 07:15 | おうちご飯 | Comments(48)




冬の我が家は、
鍋ものや煮込み料理が
やたらと多くなります。

味や具材を 工夫しているつもりですが、
どうしても家族の好むものになりがちです。
しかし、
家庭料理は
それで良いのではとも思っています。


f0376195_21293397.jpg


一昨晩は、
毎冬 何度となく作るポトフと
初めて家で作るミ・キュイで
夕食としました。



f0376195_21293282.jpg


サーモンのミ・キュイ

ミ・キュイとは
半生で 加熱する
フレンチの調理法です。



f0376195_21292686.jpg



サーモンは 塩をまぶし、
バジル、イタリアンパセリをのせて ラップに包み、
冷蔵庫でひと晩おく。
その後、バーミキュラ ライスポットで、
45度の低温調理をしました。
冷蔵庫で冷やし、
バジルペーストをつけながら、
いただきます!

ハーブの香りが ほのかに香り、
しっとり なめらか
不思議な食感、
美味しく仕上がりました♪



f0376195_21292980.jpg



我が家のポトフ

ベーコン(ブロック)、ソーセージ、じゃがいも(皮つき)、大根、人参、玉ねぎ、セロリ、

玉ねぎ一個は、 粗みじん切りにし 鍋に敷き詰め、
その上に 具材をのせる。
5分程蒸し炒め後、
白ワイン、水、
(今回は、鶏がらスープの素を少々入れました。)
塩 胡椒、ローリエを加え、蓋をし、弱火で一時間程煮込む。
ソースをつけていただきます。

ソース
マヨネーズ大匙2、かきだししょうゆ大匙1、マスタード小匙1
このソースは、若林三弥子さんのレシピです。
長年 我が家で親しみ、家族皆がお気に入りです。



f0376195_21294975.jpg


我が家のポトフ
まだまだ、試行錯誤ですが、
家族に喜ばれる冬の一品です。



f0376195_21292849.jpg


鍋からあがる
湯気と香りで
身体も心も ほぐれていきます。
部屋を温かくして
家族の帰りを待っています。



f0376195_21293397.jpg



昨日は、
阪神・淡路大震災から23年、
祈りを捧げます。

今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。





by mary_snowflake | 2018-01-18 06:00 | おうちご飯

スモークサラダ




我が家のキッチンは、
オープンキッチンです。
そこに
小型テレビを持ち込み、アイランド越しに
夕方のニュース番組を
小さな音量で
見るともなく 眺めながら、
食事の支度をしています。

お料理の間は
エクササイズをしたり
雑巾付きスリッパで
ながら掃除をしたりしていますが、
お鍋の中の様子見の時間などは
椅子に腰掛け
ブログを綴ったり
事務仕事を片付けたりしながら
家族が帰宅するまで
自分だけの時間を楽しんでいます。



f0376195_20470557.jpg



スモークサラダ

野菜を適当にカットしまして
ハムも入れました。



f0376195_20470213.jpg



スモークガンに、チップ(Hickory) を詰めて火をつけまして、
ウィーンと1分程。
蓋をして食卓へ。

黒胡椒の効いた
ドレッシングをかけて召し上がれ〜♪



f0376195_20473134.jpg



野菜に スモークの香りが移り、
ちょっと素敵なサラダになりました〜。
香り良いです☆



f0376195_16435779.jpg


カリビアン シュリンプ カクテル

一尾食べちゃった後に
パチリしちゃいました。

海老は湯がき、殻をむく。
ソースに漬けて 冷蔵庫で冷やしておく。

ソース
マヨネーズ、ケチャップ、タバスコ、
レモン(ライム)
エシャロットとニンニクのみじん切り

白ワインに合いますね〜。



f0376195_20470792.jpg



チキンのジューシーロースト

鶏モモ肉、エリンギ、マッシュルーム、しめじ
塩、粗挽き黒胡椒、ニンニク、
ローズマリー、オレガノ
鶏モモ肉は色良く焼いた後、きのこ類の上に のせる。
ハーブをのせて、
蓋をして、30分程 じっくり弱火で焼きました。



f0376195_20470676.jpg



先日、レシピブックを見ながら 作ったところ、
家族に大好評で、
再度 リクエストで作りました。

ジューシーで ふっくら、鶏肉の旨味が感じられ
美味しく出来上がりました。



f0376195_20473247.jpg



湯むきトマトと モッツァレラチーズ、オリーブ
ワインにいかがでしょうか。



f0376195_16440653.jpg


スモークサラダと ローストチキン、

良い香りと リクエスト料理を
家族に喜んでもらえ、
満足した夜でした。


今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。





by mary_snowflake | 2018-01-16 06:50 | おうちご飯 | Comments(39)

春を想う



キッチンの窓から
枝を広げた
大きな桜の木が見えます。

春の壮美が嘘のような
一見
寒々とした裸木ですが、
その佇まいに しばし、
見入り 時間を忘れることがあります。



f0376195_16200561.jpg



身を守ることも 飾ることもなく、
冷たい風に 枝を震わせる
あえやかな姿に、
むしろ 凛とした強さと美しさを感じます。
こんな姿あっての春爛漫でしょうか。



f0376195_19591569.jpg




今や日本の冬の風物詩 センター試験も済み、
これから 様々な入試が始まっていく
この時期、
電車の中、街の中で
受験生らしき学生服姿の彼らを見かけます。



f0376195_19593031.jpg


彼らは、
この 冬の樹々に
どこか似てなくもない。
重圧や不安に耐えながらの
凛とした面持ち…。
美しささえ 感じます。



f0376195_16071477.jpg



我が子達も 街行く人に、
温かい眼差しで
見守られる時があったことでしょう。



f0376195_16071741.jpg



花をつける季節まで、
あともう少し
静かにエールを送りたい。


今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、温かくしてお過ごし下さいますよう。




by mary_snowflake | 2018-01-15 06:25 | 日々の暮らし

温かく美味しい冬の夜



時折小雪舞う寒い夜、

知的で華があり、
ちょっと天然のところもある
そんな恩師と 会食でした。

三人の子ども達がお世話になり、
いつしか授業の枠を越え、
長年、家族ぐるみで 良いおつきあいを
していただいています。

しばらくご無沙汰だったお詫びを述べ、
目的のお店へと進みます。




f0376195_10222397.jpg


では、今年初めて
お会いできたことに乾杯〜〜!
今年もどうぞよろしくお願いします。


変わらずお元気で、幅広いご友人と
活動的にお暮らしを楽しまれている
恩師の近況を聞き、
感嘆と笑いの渦の中、
次々と
お料理が運ばれてきます。



f0376195_10224794.jpg



美味しいものを共有しながら、
美味しいことの情報交換です。
最も罪のない会話を 繰り広げながら、
満足へと向かいます。

粋で美味しいお店は、
ほとんど この恩師に 教えてもらいました。



f0376195_09425267.jpg



高校生の頃からお世話になっている娘は、
現在も、
語学と人生と遊を
学んでいます。
恩師と 気楽に話す娘の姿に
月日の流れを感じます。




f0376195_10231332.jpg


長男の嬉しい出来事を報告すると、
ともに喜んで下さり、
「私が 若かったら
…君のお嫁さんになりたいと思ってたのにな」
ナンテ 温かくお茶目な祝辞。



f0376195_10233243.jpg



御自身が NYにご旅行の際には、
その頃留学中の次男を
毎日 お供に誘い出して下さるような
大きなご厚情に
胸が熱くなりました。


f0376195_09450837.jpg


経験と教養に裏付けされた
恩師の優しさに
包まれながら、
温かく美味しい冬の夜が更けていきました。



f0376195_09452924.jpg



今日も お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
厳寒の折、
皆さま、お風邪など召されませんよう
お気をつけて下さいませ。




by mary_snowflake | 2018-01-14 10:45 | 日々の暮らし