<   2017年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

Trick or Treat



かぼちゃさん、
明日は ハロウィンですね。
お忙しいですね。

もうすでにご活躍されてますね。


f0376195_11384863.jpg


息子達からは 楽しそうなイベントに参加している様子を聞いたりします。


f0376195_11394171.jpg


以前は、
近所でも 子ども達が仮装し
我が家にも訪問してくれていました。
その際には、お菓子を準備して待っていましたよ。

とりっく おあ とりーと〜♪
TRICK OR TREAT

可愛い声で そうおねだりしてくれました。


f0376195_11401178.jpg


ハロウィンの由来は、
諸説あるようで お聞きする度に
お話が様々ですが、
近年 日本でも 場所によっては 賑やかになりましたね。


f0376195_11421234.jpg


ハッピー ハロウィン!



f0376195_11411117.jpg


数日、ブログお休みします。
今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日々でありますよう。







by mary_snowflake | 2017-10-30 12:45 | 日々の暮らし

極太きんぴら




三週間に一度の間隔で 通っている美容院では、
多くの雑誌が準備されています。
私が主に目を通すのは、
家庭画報
和樂
CREA Traveller…

なかには、定期購読しているものもありますが、
美容院で読むと また違った発見があります。

スマホからも離れて
紙をめくる時間…、
これも 楽しいです。

昨日は、
その美容院に いつもは見かけない
「3分クッキング」
があり、ぱらぱらとめくっているうちに
気になったお料理があり、
作ってみました。


f0376195_23163980.jpg


極太きんぴら
3分クッキング 2017年 11月テレビテキスト
P25

れんこん、人参、こんにゃく、
私は 牛蒡も入れてみました。
赤唐辛子

7㎝ほどの長さ、大きくカットしたきんぴら、
一つ一つの素材の味が 十分に感じられ、
良い一品となりました。

放送前に テキストを参考に作ってみました〜♪
とても 美味しかったです!


f0376195_23165709.jpg


土佐高知から、送られてきた
鰹のたたき

特製たれがついていたので、
薬味をたくさんかけて
いただきました。


f0376195_23172974.jpg

   
極太きんぴら、
鰹のたたき、
海老とアスパラ炒め、
牛肉にオイスターソース
茄子のマリネ


f0376195_00510481.jpg
 

京都 雲月
小松こんぶ
 
木箱に入っていて、更に布で包んでいます。
上品なお味で とても美味しくいただきました。


f0376195_00504496.jpg


読書は 好きで よくします。

また、それとは違うファッションや日本文化、旅行、お料理に関する雑誌も 読みたいです。
それらの情報も
私には かかせないものです。


今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
また週末に 台風接近です。
被害がないことを祈ります。
皆さま、お気をつけてお過ごし下さいますよう。







by mary_snowflake | 2017-10-28 07:00 | おうちご飯 | Comments(28)

魅せられる秋

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by mary_snowflake | 2017-10-27 06:40 | 好きなもの



昨日は、
月例業務のクライマックスともいえる日でした。
その週間は、
予定をあまり入れないのですが、
今月は 外出の用事が重なりました。
仕上げがハードでしたので、
食事は 常備菜で乗り切りました。


f0376195_21105441.jpg



昨晩、主人は休肝日。
定期的に身体を労りましょう。
お疲れ様でした〜。

常備菜を並べて
まぐろとアボカドの漬け丼
(コチュジャン味)
卵黄添え
新米をいただきましょう。



f0376195_21072481.jpg


つけだれ(4人分)
醤油大匙3、砂糖3、酒大匙1強、コチュジャン小匙2弱、ニンニク(すりおろし)少々、生姜(すりおろし)し、白ごま

まぐろは つけだれに少し漬けておく。
アボカドは 盛り付ける前に さっとくぐらせる。

少しだけ冷ましたご飯に 海苔を敷いて
盛りつけます。


f0376195_21442611.jpg


まぐろとアボカドの漬け丼には、
卵黄を溶きかけて
いただきます。
盛りつけたら、ささっーといただきましょう。

とろっとして美味しいです〜。


f0376195_21470629.jpg


椎茸のはさみ焼き
常備菜
高野豆腐、きんぴら牛蒡、南瓜煮


f0376195_21075974.jpg


椎茸のはさみ焼き
すり潰した海老と、鶏ひき肉、小口ねぎ、卵を混ぜる。
つなぎは小麦粉
椎茸に小麦粉をまぶし 詰めて ごま油で焼く。

生姜醤油でいただきました。



f0376195_21462929.jpg


赤だし
なめこ、油揚げ、豆腐、長ねぎ、小口ねぎ、
八丁味噌には、やや濃いめのかつおだしが合うと思います。
赤だしの時は、
豆腐など具材は小さめに切っています。



f0376195_21085711.jpg


くじゃく草
私は このような小花も 好きです。



f0376195_21435047.jpg


白飯は やはり美味しいですね。
夕食に 久しぶりにいただくと
それだけで満足感があり、
幸せな気分になりました。


f0376195_23580525.jpg



台風後の庭は、
大きな枝が折れ、睡蓮鉢に葉が散乱していました。
仕事が終わった後、少し片付けました。

もう少しすると、
我が家の庭にも 紅葉の季節が訪れます。


今日も お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。
























by mary_snowflake | 2017-10-25 06:00 | おうちご飯 | Comments(20)

龍の瞳



神様に新米を奉納する秋祭りの後、
天の恵みに感謝し、
新米をいただきました。


f0376195_19011375.jpg




f0376195_19054035.jpg


知人から 送っていただいたお米…
「龍の瞳」



f0376195_19050849.jpg


コシヒカリの1.5倍の大粒、
香り、甘み、粘り、噛みごたえ…、
すべてに秀でて100年に一度の奇跡的な発見だと
いわれています。

素晴らしく美味しいと思います。



f0376195_19042234.jpg


2000年に
岐阜県飛騨地方で
コシヒカリの棚田から偶然発見されました。
発見者のこだわりから、農薬は 岐阜県基準の三分の一程度しか使用せず、
安心安全なお米。
数々の受賞を果たし、今や日本を代表する美味しいお米です。




f0376195_19054035.jpg



中部地方に住む者として、

「龍の瞳」

ご紹介させていただきました。



今日も お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。




by mary_snowflake | 2017-10-24 06:00 |

桑名のはまぐり




旧 東海道四十二番目の宿場町として栄えた
桑名、
趣きのある家屋が 建ち並び、
その中に
桑名には 数々のはまぐり料理のお店があります。



f0376195_22541945.jpg


およそ7年ものという、
はまぐり
桑名の地はまぐりです。


ビールの王冠と比べて見せていただきます。
こんなの 初めて見ました。
ものすごい大きさの はまぐりです。


f0376195_22595198.jpg


こちらのはまぐりを使って、
お店の方数名が かかりきりで、
はまぐり鍋を作って下さいます。



f0376195_23264672.jpg


台風の中、
夏前から予定されていた
親族の食事会でした。


f0376195_08192127.jpg


お口取りから。


f0376195_23051173.jpg



お店の方から、
桑名のはまぐりの特長など、
ご説明をうけ、はまぐり鍋に期待を膨らませます。


二年もの以下のはまぐりは、産卵をしていないため、
とれても、海にかえし、はまぐりを守っているそうです。



f0376195_23103187.jpg



はまぐり、しゃぶしゃぶ〜♪
悶絶…、
おだし汁も
これ、素晴らしいお味。
大きさは、口に含めないほどです。


f0376195_23134898.jpg



二度目のはまぐり
だし汁が 少し濃厚になっています。
三度出てきます。



f0376195_23174945.jpg


葛きり


f0376195_23191795.jpg



桑名といえば、
焼きはまぐり
旨みが凝縮されている感じです。


f0376195_23204496.jpg


はまぐりの天ぷら
海苔が巻いてあります。
こちらがまた、絶品です。


f0376195_23241850.jpg


はまぐりのだしがよく浸みています。
豆腐


f0376195_23250338.jpg


はまぐりのだし汁で、
雑炊と きしめん


はまぐりは、
前々から おだしが美味しいと思っていましたが、
桑名の地はまぐりは、 さすが上級のお味と食感、
口に含めないほどの大きさに
圧倒されました。



f0376195_23303758.jpg



昨日は、選挙の投票を済ませ、
親族の食事会のため、
家族で出かけました。

前が見えない程の風雨の中、
慎重に運転し、 桑名へと向かいました。

帰路では、暗い上に
風雨が増し、
スマホの警報が何度も鳴りました。
無事に帰宅し安堵しました。



今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
台風は、まだ 日本列島を通過中です。
皆さま、お気をつけてお過ごし下さいますよう。







by mary_snowflake | 2017-10-23 08:30 | 日々の暮らし

週末の食事会



昨日は、午前中から所用があり 外出しました。
その後、夜には
あるお食事会があり、出席しました。

男女合わせた その席で、 
私のことを肴に
皆がお酒を楽しまれていたシーンがありました。



f0376195_00565356.jpg



私のことというのは、
私は
アルコールをほぼ受けつけない身体なのですが、
そのことです。

日本人の半分は、そのようですが、
昨日の席では、私以外 皆、お酒が好きだという方々ばかりでした。



f0376195_00581159.jpg



この私のことを
手酌で 熱燗を楽しんでそう〜とか、
毎晩、ワインをティステングしてそう〜とか、
色々 いじってくれました。
ありがとうございます。
でも、梅酒ひとくちでも 気分が悪くなってしまう私…。
悔しいナ。



f0376195_00584120.jpg



嘘だと思う〜♪ とか、
思い込みだと思う〜♪とか、
毎晩、一滴ずつ増やして慣れさせたら?…。
もう どうとでも おっしゃって下さいませ〜(#^.^#)

私は、生まれ変わったら
酒豪になりたいです!
かっこよく ワイングラスを傾けてみたいです。



f0376195_00344938.jpg
  

市原平兵衛商店   菜箸
嵩山堂はし本  文乃香 ( もみぢ、 宝づくし)

夕方、食事会の前に、京都展に寄りました。
ブロ友さんに教えていただいた
憧れの菜箸を手に入れ、
いつも大人買いしてしまう大好きな文房具を
昨日は
バッグに入るだけ購入し、食事会へ向かいました。


心楽しい週末のお食事会でした。


今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
台風の被害がないことを祈っております。
皆さま、お出かけの際には どうぞお気をつけて下さいますよう。









by mary_snowflake | 2017-10-22 08:05 | 日々の暮らし

健康をおもう日




昨日は、年に一度の人間ドックの日でした。
絶飲食の末に
膨大な検査を受けることは
なんとなく憂鬱ですが、
お気に入りのワンピースを着て出かけました。



f0376195_00190052.jpg


買い物をして 帰宅すると
もう夕刻近くになっていました。

遅い時間に、
昼食をたくさんいただきましたので、
昨晩は、
軽めにして身体を労わりました。


f0376195_00494690.jpg


湯豆腐
変わりさつま揚げ
お造り
大根とベーコンの炒め煮


f0376195_22473638.jpg


湯豆腐


f0376195_00464558.jpg



湯豆腐のたれは
鍋で温めながら、豆腐を取り皿にとってから 少量ずつかけていただきます。
だし汁は、疲れた身体に染み入るようでした。



f0376195_00122787.jpg


変わりさつま揚げ
おろし生姜添え

たらの切り身をフープロですり身にし、
卵黄、酒を加え調整する。
海老を細かく切り加え、形を整える。
せん切りの人参と牛蒡に片栗粉をまぶし すり身にかける。
油で揚げる。
 

f0376195_00484036.jpg


Yoshinori  Ohsumi
2016年、オートファジーの研究でノーベル生理学賞・医学賞を受賞された大隅良典先生の栄誉を称えた純米大吟醸


f0376195_01024295.jpg


湯豆腐で 温まり、いつもより早めに就寝しました。


f0376195_00165203.jpg


私は、
40代の頃、ある病気にかかり、
一時入院したことがあります。
(今は、完治しています。)

病院のベッドに横たわり、
頭上にぶら下がる点滴のボトルを眺めながら、
毎日
家族のことと仕事のことばかりを
考えていました。

いつ退院の日が来るのか わからない日々の中、
不思議と、
自分の病状には冷静でいられるものなんだなと
思いました。



f0376195_00210296.jpg



晴れて退院の日を迎えられた時、

健康と、
日々の何気ない暮らしが
いかに大切であり、
だからこそ、毎日を精一杯生きたいと思いました。


今が健康なあまり、多忙な日常にかまけ、
忘れかけている気持ちですが、
人間ドックの日には、
思い出す出来事です。



f0376195_00405945.jpg



今日も お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
台風が接近しています。被害が無いことを願っています。

皆さま、どうぞお気をつけてお過ごし下さいますよう。




by mary_snowflake | 2017-10-21 06:00 | 日々の暮らし

芋煮




秋雨前線が 日本列島に停滞し、
しばらく雨が続いています。
今年の9月は雨があまり降らず、
少し遅れてきた長雨、
秋霖
といっていいのでしょうか。
雨が続く日の
夕食です。

f0376195_23141063.jpg


芋煮
牛肉、里芋、人参、こんにゃく、牛蒡、長ねぎ

今朝起床時より、
コトコトと煮ながら、月例の仕事をしました。


f0376195_23442819.jpg


里芋は、主人の好物です。
長年 試行錯誤し、
やっと我が家の味が出来上がりました。
美味しいです〜♪


f0376195_23232012.jpg


カラスミと大根

お疲れ様でした〜。
今日の主人は、
本業以外にも 仕事が立て込んでいるようでした。

どうぞ、ゆっくり 寛いでください。


f0376195_23274843.jpg



主人が入浴中に
下ごしらえしたものを温めたり、
冷蔵庫で冷やしたものを盛り付けます。



f0376195_23295697.jpg



芋煮、
トマトのマリネ、
鶏肉と梨、青梗菜、ブロッコリーの炒め煮
水菜のお浸し、
焼き鮭(加島屋粕漬け)
いぶりがっことクリームチーズ



f0376195_23312094.jpg



鶏肉と梨、青梗菜、ブロッコリーの炒め煮
覚書
鶏もも肉と梨は 一口大に切り、小麦粉をはたく。
フライパンに油を熱し、鶏肉(300g程度)を両面焼き、梨1個も焼く。
たれ(酒みりん醤油を同量90ml、砂糖小匙1)を入れ、煮る。
下茹でした青梗菜とブロッコリーを加え、
柚子一個分の絞り汁を入れる。


梨の甘みと 柚子の香りを感じ、
さわやかでコクのある一品になりました。
家族に好評で満足しました。


f0376195_23440869.jpg


長崎出身の友人から
帰省のお土産にいただいた
カラスミ
[高野屋]

御馳走様でした〜♪

f0376195_22103060.jpg


ワワン姫〜♪
ほっぺが膨らんでる〜、怒ってます〜!
「ママ〜、ワタシもお外に出たいワ〜ン」


夕方、
雨が止んだ後、中庭に出て、
散り落ちた葉を片付けました。




f0376195_23312094.jpg


今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、
お身体にお気をつけてお過ごし下さいますよう。









by mary_snowflake | 2017-10-20 06:00 | おうちご飯 | Comments(34)

主人の愛車



主人の趣味は、
シゴト、オサケ、クルマ…?
趣味とは言えないものが 趣味です。

主人は、人に趣味は?と聞かれた時、
ニョウボウ、アイケン、クルマ…
そう答えていると 他から聞きました。
これも、趣味とは言えないと思うものも入っていますが、
まんざら嘘ではないと思います。


その中の一つ
クルマ、
主人は、運転が大好きです。



f0376195_17063001.jpg



以前は、
サーキットにも顔をだし 熱中していました。
スピンして大破して帰ってきたことも。
それでも へいちゃら。


青空の下のオープンカー、
山々へのロングドランブ、
子ども達の送り迎え…、
これまで、
いつも、どんな時でも クルマに乗ると
生き生きとして 楽しそうでした。



f0376195_16560135.jpg



それが、どういうことか、
運転することに意欲を示さなくなった主人。
昨年くらいからでしょうか…。
安心して身を任せてきた私でしたが、
近頃、
主人の疲れた横顔を
助手席から気にする自分がいます。


主人の口から出た言葉
「そろそろ、手放そうかな」


f0376195_16562805.jpg



主人には、
いつまでも やんちゃなクルマに乗っていて欲しいな…。
無口な分、 自分を表現する場所であってほしいな…。

しかし、
安全にはかえられません。
主人が そう思うなら、
そうした方が良いのかもしれません。



f0376195_17060153.jpg




すべてのことには、時がある。

ちょっと寂しい気持ちもありますが、
これからも
主人の 新たな 元気な走りを
助手席から見ていたいと思います。



f0376195_16565779.jpg



主人の愛車君、
さようなら。
心からありがとう。



f0376195_16590812.jpg





今日もお立ち寄りいただき、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。





by mary_snowflake | 2017-10-19 06:00 | 日々の暮らし