人気ブログランキング |
ブログトップ

ミセス サファイア 静けさの中で

四季を感じながら、食と好きなもの、日々の出来事を通して心のままに綴りたいと思います。


by sapphire
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

居酒屋さんへ




今日は、ひと時、
凍雲が流れてきたかのような
冷たいあられが降りました。

私達家族は、ある大切な用事があり、
温かいコートを着て
午後から外出、それを終え 
気軽で肩の凝らない居酒屋さんに立ち寄りました。



居酒屋さんへ_f0376195_23013012.jpg


主人と娘と私の三人、
思えば、
このメンバーで出かけるのは
今年初めてかも♪

娘の手続きは 順調に進み、
主人には 身に余るような吉報が舞い込み、
春は忙しくなりそうだねーなどと
話をしながらの夕食です。



居酒屋さんへ_f0376195_21440373.jpg


我が街中心部にある商業施設の中にある
居酒屋さん、
初めて伺うお店です。
まずは、アラカルトで楽しみましょう♪



居酒屋さんへ_f0376195_21373457.jpg


メニューに目を通し、
各自、好きなものをオーダー、

間も無く、口取りが運ばれてきました。

ひとり一皿ずつ選べるらしいです♪


居酒屋さんへ_f0376195_21380738.jpg


その中から、
椎茸の味噌和え、雲丹クラゲ、つぶ貝の山葵和え

久しぶりの居酒屋さんに
三人とも、テンション上がります。
下戸の私も こういうお菜は大好きです。



居酒屋さんへ_f0376195_21385332.jpg


 さぁ、主人にお酒を注ぎましょう。 

この度は、おめでとうございます♪

これまでの地道な仕事に、
結果として吉報をいただけました。
謙虚に嬉しく思います。
有り難く、お祝いしましょう。
スタッフにも 近々報告し、
日頃の感謝を伝えたいと思います。



居酒屋さんへ_f0376195_21385251.jpg


お造りは、
天然ぶり、スズキ、水蛸

お酒が進みますねー。


居酒屋さんへ_f0376195_21403795.jpg


真鱈の白子焼き

これは、絶品、
あまり得意ではない私でも美味しいと思いました!



居酒屋さんへ_f0376195_21401857.jpg


つくね焼き
温泉卵や 田楽味噌につけていただきます。
名古屋メシらしい一品。


居酒屋さんへ_f0376195_21412250.jpg


飛騨牛の溶岩焼き
テーブルの上で ファイヤー♪
シャッターチャンスですよ^ ^と
タイミングを教えてくださいます。


居酒屋さんへ_f0376195_21412482.jpg


とろけるように柔らかいお肉、
熱々をいただける贅沢


居酒屋さんへ_f0376195_21420442.jpg


さて、ぶりしゃぶ、
実は、我が家族は 初めてです。


居酒屋さんへ_f0376195_21423383.jpg


しゃぶしゃぶと♪
「コレでオッケーです!」と
教えてくださり、


居酒屋さんへ_f0376195_21423359.jpg


紅葉おろしとネギ入りの
ポン酢につけて。
ふわとろ〜!


居酒屋さんへ_f0376195_21425798.jpg


私は、二度程多く、
しゃぶしゃぶ♪しゃぶしゃぶ♪

ぶりしゃぶ、
家でも 挑戦してみたいです。


居酒屋さんへ_f0376195_21440373.jpg


美味しくいただき、お腹も心も満足。

今宵、主人も気持ち良くお酒を
いただけたよう。


その後、
階下のカフェへ。


居酒屋さんへ_f0376195_21442178.jpg


寒い夜でしたが、
皆さま 思い思いの夜を
楽しんでいらっしゃいます。


居酒屋さんへ_f0376195_21553878.jpg


カフェで 
ひと息ついて 余韻を楽しみ、

娘運転する車で帰路につきました。

良い日でしたね!


居酒屋さんへ_f0376195_21445351.jpg


余談

私はカメラや書類、大きめのポーチを持ち歩く日、
こんなバッグを持つことがあります。

たくさん荷物が入って
重宝しています。


居酒屋さんへ_f0376195_23013012.jpg


私の結婚前は、バブル最盛期、
世の中は、小洒落たレストランのディナーに
花束を持参するような時代、

不器用な主人に、
そんなことはしてもらったことはなかったけれど、
味のよい居酒屋さんで 
私の海老の殻を丁寧に剥いて
美味しいよとお皿に戻してくれる主人と
結婚し、娘が産まれました。

(その後、長年の私の教育で、記念日には花束が贈られます。)
(#^.^#)


年を追うごとに、
家族が増え、ひとつ屋根の下で
七人家族で
過ごした時期もあったけれど、
今では、主人と娘、そして私、

始まりは、
この三人だったんだよね〜と
しみじみ語り合い、
美味しい肴に箸をすすめながら
主人を祝い、
ともに笑い合った早春の夜でした。












by mary_snowflake | 2020-02-05 23:25 | 美味しいもの