ブログトップ

ミセス サファイア 静けさの中で

四季を感じながら、食と好きなもの、日々の出来事を通して心のままに綴りたいと思います。


by sapphire
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

秋霖のころ



夏の前に梅雨があるように
夏の後の九月にも
秋霖(しゅうりん) があります。
すすき梅雨、秋の長雨ともいう。

このころに降る雨を
キノコ雨、秋じめり、ハギ散らし…、
なんとも 風流な呼び方です。

秋の長雨は、
万葉の昔から 数々の詩歌に詠まれ、
その雨音は、
日本人の心に染み入り、すみついています。


「秋萩を散らす長雨の降るころは
一人起き居て 恋ふる夜ぞ多き」
- よみ人知らず 万葉集 -



f0376195_21361815.jpg


昨日は、 夕方 一時 雨が止んだ時に
近所のスーパーまで 買い物に出かけました。
私は、 月例業務が 一段落し、安堵しました。
主人は、仕事が多忙な日が続いています。

先の旅行で 食べ過ぎてしまい、
ヘルシーな献立で 満足するよう 考えてみました。



f0376195_21341743.jpg


蛸 梅酢絡み

紫蘇、南高梅二個、だし汁大匙2、
砂糖小匙2、酢小匙3〜4
(適宜、調整)
鰹節を添える

胡瓜を合わせたかったですが
買い忘れました。
でも、さっぱりとして美味しかった♪


f0376195_21475156.jpg

 
舞茸ソテー
湯引きした帆立と 細切り昆布で和える。


f0376195_21334881.jpg


鶏モモ肉、冬瓜、厚揚げ、椎茸の
くず煮

お料理上手なブロ友さんが
冬瓜を使った美味しそうな鍋を 作られていました。
頭から離れず、作ってみましたよ〜
主人が気に入り、
「これ、また作って」と 言ってました^ ^
ヤッター!


f0376195_21341772.jpg


まぐろのステーキ
紫蘇にんにく醤油かけ

オリーブオイルとニンニクスライスを熱し香りがでたら、容器に移す。
フライパンに、小麦粉を軽くつけたまぐろの短冊を
入れ、さっと全面を焼く。
取り出した後、
フライパンに調味料を入れ煮立たせる。
刻んだ紫蘇(20枚ほど)とバターを入れ、
まぐろを戻し、タレを絡める。

[覚書]
調味料  目安として
醤油、酒、みりんを各 大匙4、バター20gくらい

我が家の定番料理です。


f0376195_21361815.jpg


旅のことを 話すこともなく
多忙な日が続きますが、
夕食後には
ホテルの部屋で聴いていた音楽が流れ
スマホに納めた写真を 眺めています。


f0376195_21353847.jpg


季節の変わり目、気温差が大きい頃です。
皆さま、お風邪など 召されませんよう
ご自愛下さい。




by mary_snowflake | 2018-09-22 07:05 | おうちご飯