温かく美味しい冬の夜



時折小雪舞う寒い夜、

知的で華があり、
ちょっと天然のところもある
そんな恩師と 会食でした。

三人の子ども達がお世話になり、
いつしか授業の枠を越え、
長年、家族ぐるみで 良いおつきあいを
していただいています。

しばらくご無沙汰だったお詫びを述べ、
目的のお店へと進みます。




f0376195_10222397.jpg


では、今年初めて
お会いできたことに乾杯〜〜!
今年もどうぞよろしくお願いします。


変わらずお元気で、幅広いご友人と
活動的にお暮らしを楽しまれている
恩師の近況を聞き、
感嘆と笑いの渦の中、
次々と
お料理が運ばれてきます。



f0376195_10224794.jpg



美味しいものを共有しながら、
美味しいことの情報交換です。
最も罪のない会話を 繰り広げながら、
満足へと向かいます。

粋で美味しいお店は、
ほとんど この恩師に 教えてもらいました。



f0376195_09425267.jpg



高校生の頃からお世話になっている娘は、
現在も、
語学と人生と遊を
学んでいます。
恩師と 気楽に話す娘の姿に
月日の流れを感じます。




f0376195_10231332.jpg


長男の嬉しい出来事を報告すると、
ともに喜んで下さり、
「私が 若かったら
…君のお嫁さんになりたいと思ってたのにな」
ナンテ 温かくお茶目な祝辞。



f0376195_10233243.jpg



御自身が NYにご旅行の際には、
その頃留学中の次男を
毎日 お供に誘い出して下さるような
大きなご厚情に
胸が熱くなりました。


f0376195_09450837.jpg


経験と教養に裏付けされた
恩師の優しさに
包まれながら、
温かく美味しい冬の夜が更けていきました。



f0376195_09452924.jpg



今日も お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
厳寒の折、
皆さま、お風邪など召されませんよう
お気をつけて下さいませ。




by mary_snowflake | 2018-01-14 10:45 | 日々の暮らし