ブログトップ

ミセス サファイア 静けさの中で

四季を感じながら、食と好きなもの、日々の出来事を通して心のままに綴りたいと思います。


by sapphire
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ピーマンの肉詰め

昨日は よいお天気でした。仕事も立て込んでいましたが、合間に、食材の買い物に行きました。
今晩は、たくさんいただけそうです。
こんな時は、食欲に素直に応じましょう。
身体が要求しています、元気をとり戻しましょう〜!

f0376195_00002511.jpg

ピーマンの肉詰め、ソースをつけて。
緑と赤いピーマンを使用。
赤いピーマンも 肉厚ですが ピーマンの甘みを感じられ 美味しいです。

筍とアスパラガスのオリーブオイル焼き
塩でいただきます。

f0376195_00164234.jpg

鰹のお刺身
新鮮な鰹に限ります。
にんにくスライスと おろし生姜を切り身にのせていただきます。
鰹は、好みの厚さがあると思いますが、我が家は、土佐流に、刺身と塩たたきは 少し厚めに、タレの たたきは、やや薄めに切ります。

f0376195_00002681.jpg

甘エビの唐揚げ
サニーレタスと アメーラトマト

f0376195_00002799.jpg

筍と昆布、さつま揚げの炊き合わせ
少し甘辛く味付けました。

f0376195_00002870.jpg

せりの胡麻和え
そら豆煮

f0376195_07401811.jpg

主人の友は、宮崎 芋焼酎 黄金千貫
磯野家の焼酎 いその波平
芋の甘みと旨みを感じられる焼酎

f0376195_00002814.jpg

ピーマンの肉詰め、ソースをつけて、もりもり いただきます!
今回は、ピーマンの肉詰めを焼いた後の肉汁に オイスターソース、お酒、みりん、胡麻油でソースを作り、片栗粉でとろみをつけました。

f0376195_00002992.jpg

マルサ醤油
我が家のさしみ醤油です。
やや甘口の土佐醤油、 特に、鰹には 甘めが合うような気がします。

f0376195_00003001.jpg

ジャスミン茶 と 瓜

霊長類の脳は、果物を食べることで大型化したとする研究が、科学誌「ネイチャー・エコロジー・アンド・エボリューション」に掲載されたそうです。

果物は大好きですが、果糖が多いため、とりすぎに気をつけています。
適度に美味しくいただきましょう。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
お天気は 下り坂、
皆さま、お気をつけてお出かけ下さいますよう。








Commented by mint-a-la-mode at 2017-04-26 12:39
いつもながら素晴らしい食卓。
お疲れではないかと心配しておりましたが、お仕事もされ、これだけのお食事を用意されるとは・・
毎回、旬のものを上手に取り入れ、家族の健康を気遣い、彩りもよく、器のセンスも抜群・・
我が家の食卓とは比べないことにしていますが、品数の多さにも驚きます。
サファイア様はスーパーレディでいらっしゃいますね(^.^)
まだ、どなたもお尋ねになったことはないようですので、質問いたします。
サファイア様は、お料理を何処かで習われたのですか?
外で美味しいものをたくさん召し上がっていらっしゃるでしょうから、お家でも反映されるのは想像できるのですが・・
知識と教養をどこで身につけられたのか・・
失礼な質問だとは思いますが、お答えいただけたら嬉しいです。
いその波平?・・あのサザエさんの?
調べてみました。主人にも教えたいと思います^^
Commented by kobacken at 2017-04-26 12:55
いその波平!?
すばらしいネーミングですね。
おかずのピーマンの肉詰め、うちは大体ソースで食べるのですが、オイスターソースですか、それは間違いなく「つまみ」になりますね、波平の。

昨今の怪しい情勢でも、家の美味しいごはんがあると、ホッとします。
そんな癒やしの香りがしますね、maryさんの。
Commented by sakuramoon7767ryo at 2017-04-26 16:09
ピーマンの肉詰め良いですね🎵
私も今夜は真似させて頂こうかな~?
彩り豊かな食卓ですね(*^^*)
器も素敵に使ってみえますね。
空腹なお腹が更に空腹になりそうです(^_^;)

いその波平さん…面白いネーミングの焼酎ですね🎵
英字雑誌を見られるんですね?凄い❗
Commented by mary_snowflake at 2017-04-26 18:31
mintさーん!一生分ほどに お褒めいただき、ありがとうございます(#^.^#) あまり、褒められなれていないので、もうどうしようかと思いますが、そうおっしゃっていただき、そんな印象を持っていただけるのかと思うと 素直に嬉しいです。
でも、それは、美しすぎる誤解です〜、お時間がある時に、4月8日のシーフードカレーの記事にお立ち寄り下さい。私がどれだけ 日々悪戦苦闘している未熟者かがおわかりになりますよ〜笑。
自営業をしておりますので、時間には比較的融通がききますので、休み休み、無理なくやっています。
食いしん坊だということは、間違いないです。
これだけは、自信があります、笑。
これから色々な残念な私に がっかりされちゃうかもしれませんが、それも 私ですので、ぜひ、懲りられずに、これからもよろしくお願いしますね(*^^*)
Commented by mary_snowflake at 2017-04-26 18:41
H子さん、チャーミングな お酒名でしょ?
これ、本日の目玉なんですよ〜笑。
最近では、主人のお酒のことまでなんですが、ふと見たら 可愛くて。。名前が。
なんか関係が 磯野家とあるのでしょうね、でも調べもせずに載せちゃいました。
日本の一番有名な家族ですものね。

そうなんです、どうしても、うちの食事は、
なんだか、おつまみ風になってしまいますよ〜笑。私は飲めないのに、今や同じ味覚です。
ありがとうございます(*^^*)
Commented by mary_snowflake at 2017-04-26 18:42
H子さん、チャーミングな お酒名でしょ?
これ、本日の目玉なんですよ〜笑。
最近では、主人のお酒のことまでなんですが、ふと見たら 可愛くて。。名前が。
なんか関係が 磯野家とあるのでしょうね、でも調べもせずに載せちゃいました。
日本の一番有名な家族ですものね。

そうなんです、どうしても、うちの食事は、
なんだか、おつまみ風になってしまいますよ〜笑。私は飲めないのに、今や同じ味覚です。
ありがとうございます(*^^*)
Commented by mary_snowflake at 2017-04-26 19:01
sakuramoonさん、ピーマンの肉詰め、時々食べたくなるんですよね、安心する料理です。
赤いピーマンも 肉厚ですが、皮が柔らかく甘くて良かったですよ〜。

英字新聞は、娘が複数読んでますが、一番やさしいものを 時々借りて、手ほどきを受けて読んでいます。ラインを入れて 学生気分です(*^^*)
ありがとうございます。
Commented by mahoroba-diary at 2017-04-27 10:11
サファイアさん、
土佐の鰹の食べ方を教えていただき、ありがとうございます。
タレのときは薄めにひくのですね!納得です。
そしてお醤油!先日某店でいただいたのはきっとこれだったのだわ、と直感しました。あのときは鰹ではなくぶりのお刺身でしたが、とっても合いました。濃厚なお魚との相性ぴったりでしょうね(^^♪いつもながら、たくさんの食材に溢れた健康的なお料理の数々素晴らしいですね!甘エビの唐揚げ、食べたことがないです。おいしいでしょうね~~おなかぐーぐーです。(笑)
Commented by mary_snowflake at 2017-04-27 18:30
mahorobaさん、キャー!今、コメントに気がつきましたー!もう 私、気がつかなくて、アナログで、ごめんなさい。

甘口のさしみ醤油、ぶりにも合うのですね、今度、そうして食してみます。

こちらの切り方は、土佐流ってだけで、今、高知で多い食べ方のようです。
わたし自身も良い、美味しいと思いましたので、書きましたが、好みの食べ方でよいと思いますが、 毎日のように鰹のタタキを食している土佐ですので、悪くはないと思います。
薬味も 以前は タタキにたくさんかけることが 多かったようですが、今は、mahorobaさんのように タタキの横に置き、一つずつに 薬味をつけて食す、というのが主流のようです。
でも、新鮮な良いたたきに限りますね。
mahorobaさんの食卓では、今期 何度か 拝見しました、さすが、そちらの方は 流通が良いのですね。新鮮なまま、良い鰹が入荷するのでしょう。
私の近所では 良いと感じるものが見つからず、離れた場所に行くと 持ち帰る時間が気になり、今日やっと直送品が届きました。
アップできたらよいのですが〜、いつかは 鰹のタタキ、アップしたいです。
タタキとなると、熱くなってしまい、長々と ごめんなさい。ありがとうございました(*^^*)
by mary_snowflake | 2017-04-26 07:40 | おうちご飯 | Comments(9)