ブログトップ

ミセス サファイア 静けさの中で

四季を感じながら、食と好きなもの、日々の出来事を通して心のままに綴りたいと思います。


by sapphire
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

レミニセンス

お誕生日月最後の楽しみは、
今、名古屋で最も旬な、モダンフレンチ
「レミニセンス」
注目のお店です。

シェフは、東京 カンテサンス 、大阪 ハジメ などの星付き有名店を経て 天才とも噂される方

f0376195_07525232.jpg


店内は、白とベージュを基調に、木のぬくもりのある素敵な空間 、落ち着きます
f0376195_07525382.jpg


お料理は、 第一章 余韻
第二章 記憶
第三章 安堵
終章 追憶
こんなカテゴリーにわかれています。
前菜 メイン …とかとは違うよう。

写真記載が11枚までなようで、
全ての写真を載せられないのが悔しい

第一章 〜余韻〜 5品
雲丹
f0376195_07525580.jpg

フィンガーフード
美味しい、これからのお料理を期待できます


f0376195_07525552.jpg


玉蜀黍(とうもろこし)
f0376195_07525618.jpg

バニラ(写真無し) の香りを嗅ぎながら 玉蜀黍の甘みを楽しむ

牡蠣
f0376195_07525770.jpg

牡蠣に合わせて出されたワインは赤ワイン、不思議そうに聞くとフランスで牡蠣のフリットに赤ワインは古典的な合わせ方だそうだ。とても良い!…らしい。

海老 写真無し

第二章〜記憶〜 3品


f0376195_07525708.jpg

名古屋を代表する鰻屋 あつた蓬莱軒でも修行し、一から学ばれたそう。
このお店の定番です。これは、和洋融合の極致。


f0376195_07525885.jpg


f0376195_07525819.jpg


第三章〜安堵〜 2品

巨峰 写真無し
無花果 写真無し
デザートに合わせて出されたものは日本酒

バースデーケーキ
f0376195_07525969.jpg

ありがとうございました。

終章〜追憶〜茶菓子
写真無し

追憶という名のように、
子どもの頃に親しんだプチお菓子が並べられていました。
雪見大福、プリン、シュークリーム、チョコ豆

ドリンクは お料理に合わせたワインコースをお願いしました。シャンパンから始まり8種類、ソムリエの良いチョイスで主人は大満足、
ソムリエの丁寧なご説明も楽しいものでした。


お店のコンセプト
レミニセンスで過ごした時間が余韻と記憶に残り素晴らしい人生に思い出という形で残ってほしい・・・

コンセプトのように、素晴らしいお料理とともに、きっと思い出に残るような 印象的で 優しく心地良い時間を過ごすことができました。


「レミニセンス」
期待を遥かに越えるお料理の数々でした。
お店の方のさりげないお心遣い、程よい距離感、心地良い対応で、お店の雰囲気を作り出している
越境してでも、ぜひ味わっていただきたい、
友人を誘い再度訪れたいと思う。
















by mary_snowflake | 2016-09-29 22:45 | Comments(0)