タグ:魚料理 ( 5 ) タグの人気記事

家族の中の ひとり時間

しばらく親戚のお宅に泊まり込みで歯科治療をしていたおばあちゃんが 10日ぶりに帰宅し、実父も滞在していて、少しの期間、我が家は 平均年齢が高い暮らしになりました。
朝から大勢で食事し、夕食も その日によりメンバーが変わりますが、いつもより賑やかな食卓です。
そんな午後、家には私だけ、ふっと ひとり時間を楽しみました。

f0376195_22051936.jpg

キーンと冷やしたミントティー、
我が家の庭のミントも入れてみました。
私だけの 静かな時間、しばし何もせず ミントの香りを味わいます。この季節、爽やかで良いです。
こんなひとり時間があるから、大勢も楽しめる…至福の時間。

f0376195_22052096.jpg

今晩の夕食は、
キンキ煮つけ、鰻ざくと焼き茄子、オクラの胡麻和え
あおさの吸い物、筑前煮(2日目でよく味がしみています)

鰻ざくと焼き茄子
うっすら甘酢を垂らした焼き茄子の上に 鰻と胡瓜の甘酢をのせる
最高の相性、夏の風物詩。

f0376195_22052162.jpg

今晩は、おばあちゃんと 父と 主人と私。

歯が何本残っているなどの自慢話、
高齢の父なりの尊厳の話などなど…
父の いつも聞けない気持ちが 所々に見え隠れする話に、おばあちゃんが ニコニコと耳を傾けてくれています。

f0376195_22052152.jpg

煮魚は 気をつけて食べて下さい〜。
どうぞ、ゆっくり食事を楽しみましょう。
私は ひとり時間で 充電しましたよ。

f0376195_22052299.jpg

昨晩の夕食は、
牛肉とトマトの味噌スープ、
冷や奴、鮪(本鮪と 鮪の山かけ)、筑前煮

f0376195_22052366.jpg

味噌スープの牛肉は 柔らかく 父にも安心な様子、
トマトでさっぱりとしたスープ、
子ども達が受験生の頃に 帰宅が遅く このようなスープをよく作りました。我が家の定番です。

f0376195_22052362.jpg

HT ペパーミントハーバル
HARNEY & SONS
こちらのミントティーに 我が家の庭のミントを入れて。
香り高く、梅雨のうっとおしさを吹き飛ばすような爽やかさ。

f0376195_22052434.jpg

賑やかな家族の時間を過ごすためにも、
自分を癒す ひとりの時間を たのしみたいと思います。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さまにとりまして、素敵な明日でありますよう。









by mary_snowflake | 2017-06-22 22:05 | おうちご飯 | Comments(8)

沖縄風夕ご飯

毎月中旬から少し忙しくなる私の仕事、あまり遠出はできなくなりますが、その分、家で 細々したことをしたくなります。
昨日は、仕事の合間に 衣類の整理をしたり 食器棚を片付けたり…、一段落してから 夕ご飯の準備をしました。
沖縄風の夕ご飯にしてみようと、ブロガーさんの記事を拝見しながら 作ってみました。

f0376195_01271778.jpg

夢の共演 ゴーヤ、豆腐、フーの ちゃんぷるー
那覇栄町風まぐろ青唐辛子和え
人参しりしり
沖縄風味噌汁

f0376195_01271859.jpg

いか刺身 生姜添え

お疲れ様です〜、こちらを先に召し上がっていて下さい〜。

f0376195_01271826.jpg

那覇栄町風まぐろ青唐辛子和え
まぐろは、ひと煮立ちさせた醤油、酒、味醂を冷ませて15分ほど漬ける。
青唐辛子、ねぎ、にんにく、生姜少々で和え、貝われ大根、茗荷を添える。
主人が喜ぶ ひと品です。
ピリッとして たれが絡み さっぱりと美味しい〜!

f0376195_01271919.jpg

夢の共演 ゴーヤ、豆腐、フー(麩)の ちゃんぷるー
スパム、もやし、キャベツ、人参
沖縄料理屋さんに伺うと、どれかを選ぶことになり、どれも食べたい!を叶えました。こんなの、あり?
とても美味しくいただきました〜。

ちゃんぷるーは、
ゴーヤは塩で揉み、水につけ 苦味を和らげる。
豆腐はしっかり水切りして オリーブオイルで焼き 焦げ目を軽くつける。
麩は水で戻しておく。
ごま油で炒め、酒、醤油、オイスターソースなどで味付けしました。

コーレーグス
島とうがらしを泡盛で漬け込んだ調味料
味噌汁に少しだけかけていただきました。

f0376195_01272077.jpg

人参しりしり
ツナ缶一缶、その油で、人参、水切りした豆腐少々を炒め、最後に卵を加え炒める。
醤油と 少し味醂を入れました。
わっ!美味しい。 満足です。

主人の友は、琉球泡盛 久遠
モンドセレクション最高金賞7年連続受賞
十五世紀のシャム(タイ国)から伝えられた蒸留酒の一種、タイ産米が使われています。

f0376195_01272034.jpg

沖縄風具沢山味噌汁
豚肉、キャベツ、もやし、豆腐、人参、玉ねぎ
最後に卵を落とし半熟にして 盛る。

さんぴん茶

f0376195_01272103.jpg

沖縄では、これだけで おかずになる程に 具沢山の沖縄風味噌汁、
沖縄料理は、野菜がたくさん摂れ、ヘルシーです。

f0376195_01272253.jpg

人参しりしりを作るなら、これを使いなさい、と沖縄料理屋さんに 教えていただきました。
包丁で千切りにするものと違う 柔らかな食感になり、こちらも良いと思いました。
新潟でつくられ、沖縄の方が一番使うという「やさいしりしり」だと説明を受けました。
朴の木でつくられたこちら、風情があります。人参しりしりには、こちらを使わせていただきます。

f0376195_01272370.jpg

子ども達は、沖縄の海で マリンスポーツに親しみ、三振の音を聞き、沖縄料理を楽しんだ夏が、何度となくありました。いつかまた、沖縄を旅したいです。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、良い週末をお過ごしください。














by mary_snowflake | 2017-05-20 08:00 | おうちご飯 | Comments(14)

海老フライ

あちらこちらで、美味しそうな海老フライを拝見し、ずっと食べたいなと思っていました。
そんな訳で、昨晩は 海老フライを予定し、仕事を終えた後 料理に取りかかりました。

f0376195_00004899.jpg

海老フライ
主人と娘は、タルタルソースで。
私は、ソースでいただきました。
ぷりぷりとした海老フライ、満足です。

f0376195_00004999.jpg

鮎 唐揚げ
美味しい〜〜!
午後、日頃からお世話になっている方が 来訪され、解禁したばかりの長良川の鮎を届けて下さいました。
岐阜の方に行ってきたと言います。
少しだけど…ということですが、わざわざ、ありがとうございます。おばあちゃんにも差し入れし、皆で有り難くいただきました。

f0376195_00005005.jpg

ほうれん草のポタージュ
とても美味しく出来上がり、満足しました。
ふるさと納税でいただいた 泉佐野市の新鮮なほうれん草を使いました。

f0376195_00005063.jpg

野菜サラダ
ブロッコリー、フリルレタス、アスパラ、トマト

f0376195_00005129.jpg

筍とアスパラ炒め

f0376195_00005289.jpg

海老フライ
鮎の唐揚げ
ほうれん草のポタージュ
筍とアスパラ炒め
野菜サラダ

主人の友は、ブルゴーニュの白ワイン
メゾン・ジョセフ・ドルーアン

f0376195_00005255.jpg

スープ作りには、バイタミックスを使用しています。
滑らかな出来上がりに満足します。

*美味しくできましたので、覚え書きとして記します。(目安として)
ほうれん草4束、玉ねぎ半個、じゃがいも1個
ほうれん草は 3分程 鍋で蒸し、玉ねぎじゃがいもとともにオリーブオイルで炒め、塩胡椒。
野菜ブイヨン200mlを加え7〜8分、柔らかくなるまで煮る。なめらかに撹拌する。(バイタミックス使用)
鍋に戻し、無調整豆乳(牛乳でも良いと思います)150mlを加え、塩胡椒で味を整える。
生クリーム50mlを加え、温める。

f0376195_07524646.jpg

山法師
我が家のシンボルツリーです。ずっと、家族を見守ってくれています。

名古屋では、ハレの日に、また家族や人が集う日に、海老フライを食べることが多くあったようです。
今もなお、そのようだと聞くことがあります。
主人と新婚旅行から帰国した際、義母は、お手製の海老フライで もてなしてくれました。
有名な食堂まで あるように、海老フライは、名古屋では 馴染みの深い食べ物です。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。







by mary_snowflake | 2017-05-19 07:52 | おうちご飯 | Comments(22)

土佐流に大皿で

今日は、母の日、離れに住むおばあちゃん(義母)を呼んで、出張を終え帰宅した主人、旅行から無事に帰宅した娘とともに 夕食を楽しみました。
土佐の大皿での祝宴を思い浮かべ、取り分けるスタイルで盛り付けてみました。

f0376195_22000739.jpg

鰹のたたき
塩と たれ、薬味も たくさん準備しました。
好みでどうぞ〜。

おばあちゃんは、以前はお出かけや外食が大好きでしたが、高齢になるにつれ、我が家でリラックスしての食事が良いようです。
どうぞ、ゆっくり召し上がってください。

f0376195_22000729.jpg

南瓜の蟹あんかけ
煮た南瓜の上に、蟹のあんかけ(だし汁、薄口醤油、砂糖、生姜汁少々、水溶き片栗粉)をかけました。

煮豚
片栗粉をつけた豚肉をフライパンで焼き、生姜と葱とともに茹でる、
その茹で汁500mlと、つぶしたにんにく2かけ、醤油150ml、砂糖大さじ4くらい、酒100ml、三ツ矢サイダー500mlを沸かし、弱火で2時間ほどコトコト煮る。
前日から作って味を染み込ませておきました。
とても美味しく、柔らかく仕上がりました。

f0376195_22000824.jpg

たまご豆腐 枝豆添え
溶きほぐした卵と味付けしただし汁を混ぜ合わせ、器に移し、蒸し器で弱火で15分くらい蒸す。
冷蔵庫で冷やす。枝豆をのせ、かけ汁(だし汁、醤油、みりん)をかけていただきます。

主人の友は、土佐の酒 司牡丹 船中八策

f0376195_22000947.jpg

茄子の煮浸し
お吸い物 豆腐とこごみ
ご飯

f0376195_22000916.jpg

鰹のたたきには、良い藁、力強い炎、そして何より新鮮な鰹が要ると思います。
土佐で、大きな炎の実演の前で いただく鰹のたたきは まさに未知との遭遇です。

f0376195_23005050.jpg

本場でいただくものには、無論 かないませんが、保存と解凍方法を守れば、ほぼ満足します。

[沖ノ島水産]塩、たれ付き、ひとつひとつ手焼き、
真空パックを開封すると、藁の香りが広がります。
鰹に旨味があり 美味。コスパ良い。
我が家一押し

[明神水産] たれ付き、
鰹は とろっとしていて美味。高知最大手。 ひろめ市場や道の駅などで実演販売。

以前は、実母自作の鰹の藁焼きと、母自慢のやや甘口のたれで楽しみましたが、近年は 実母も、美味しく焼ける藁焼きの条件が揃い難くなったことから 自作の藁焼きは断念しておりました。
(今思うと、歳を重ねて身体が思うようにならないことからの 母なりの言い訳だったのかもしれませんが。)
私も、他の様々なお料理方法で、鰹を 美味しくいただいていますが、時には 藁の香りと 絶妙な焼け具合の 鰹のたたきが恋しくなり、直送冷凍品を 取り寄せています。

f0376195_23005134.jpg


f0376195_07452274.jpg


f0376195_22001137.jpg

娘、ありがとう〜♪♪

f0376195_22001120.jpg


お母さん、生きている時に 親孝行らしいことができなくて、ごめんなさい。
一年前の母の日、どんな洋服を着て、どんな食事をしていたのでしょう。
今年の母の日は、貴女の故郷 土佐を尊び、貴女の好物をいただきました。

一連の鰹のたたきのことでは、亡き母を偲び、一主婦としての私の思いを記したまででございます。
どうぞ ご寛容の程、お願いします。
鰹に食べるルールはなく、それぞれのご家庭のお味が一番美味しいのだと思っています。

今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。












by mary_snowflake | 2017-05-14 22:53 | おうちご飯 | Comments(33)

静かな夜

昨日は、エアコンのクリーニングの日でした。
業者さんの傍らで 家事をしながら、プロの掃除方法などをお聞きするのもまた、楽しいです。
教えていただいたように、掃除をしてみようと思います。
昨晩は、主人とふたり、一品ずつ出して ゆっくり食事を楽しみました。特に順番は考えてないのですが、出来たものから いただきましょう〜。

f0376195_00401220.jpg

蓮根饅頭 生湯葉、木の芽
蓮根はすりおろし、細かく刻んだ蓮根も入れ、つなぎに、すりおろした長芋を少し混ぜました。
丸くまとめ蒸し器で10分蒸しました。だし汁には、片栗粉でとろみをつけました。

f0376195_00401211.jpg

豆乳入り寄せ豆腐 ネギ、青しそ、みょうが、おろし生姜、いくらをのせて。
いつも購入する豆腐が品切れしており、豆乳入りというものを初めて食してみました。

少し甘く、とろっとして、美味でした。

f0376195_00401370.jpg

鮪と野菜の和サラダ
使った野菜は、茄子、南瓜、おくら、赤パプリカ
程よい酸味と 野菜の甘さで、鮪をさっぱりといただけました。

鮪は、塩胡椒、醤油、味醂、酒の漬け汁に 30分ほど漬け、片栗粉をまぶして揚げました。野菜は素揚げ、
大根おろし、みょうが、赤唐辛子を添え、
タレをかけていただきました。
タレ 目安です(私は目分量のため)
酢50ml、砂糖小匙半分、醤油と白だし25ml、オイル15ml程度

f0376195_00401468.jpg

鈴波 銀だら ハーフサイズ
やはり美味しい〜〜♪

主人の友は、越乃寒梅 純米大吟醸酒

f0376195_01023941.jpg

豆ご飯、なめこの赤だし
米2合に対し酒大匙2、塩小匙半分を混ぜて通常通り炊く。
グリーンピースは、塩水で茹でる。(300mlの水に、大匙半分の塩)
塩加減がちょうど良く出来た時、達成感を感じます。

f0376195_01155217.jpg

クインシーメロン

娘が西に旅に出て、数日経ちました。
日頃は、夫婦ふたりで気楽に過ごす日も憧れますが、しばらくすると、間が持ちません。業務用の話をするのみ…、しかし、心安らぐ時間です。

食後には、撮りためてあったビデオ番組を見ながら、
私は 仕事をし、ふと 主人の方に目をやると、もうすでに夢の中のようでした。
愛犬と しばし触れ合い、静かな夜を楽しみました。

f0376195_00173985.jpg

こんなに、どうしたのですか???
もちろん、美味しそうなドレッシングなのですが…、
先月、主人が 誇らしげに、ふるさと納税の返礼品で玉ねぎが届くよ、と言ってましたけど…、心待ちにしていましたよ。
届いたのは、玉ねぎドレッシングでした。

*追記*
本日投稿後(玉ねぎドレッシング到着して10日後)、
玉ねぎを含む新鮮な野菜を 頂戴しました。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
全国的に荒れ模様の天気です。お身体を冷やされませんようご自愛下さい。
皆さま、幸せ多い週末でありますよう。





by mary_snowflake | 2017-05-13 07:35 | おうちご飯 | Comments(16)