冬の我が家は、
鍋ものや煮込み料理が
やたらと多くなります。

味や具材を 工夫しているつもりですが、
どうしても家族の好むものになりがちです。
しかし、
家庭料理は
それで良いのではとも思っています。


f0376195_21293397.jpg


一昨晩は、
毎冬 何度となく作るポトフと
初めて家で作るミ・キュイで
夕食としました。



f0376195_21293282.jpg


サーモンのミ・キュイ

ミ・キュイとは
半生で 加熱する
フレンチの調理法です。



f0376195_21292686.jpg



サーモンは 塩をまぶし、
バジル、イタリアンパセリをのせて ラップに包み、
冷蔵庫でひと晩おく。
その後、バーミキュラ ライスポットで、
45度の低温調理をしました。
冷蔵庫で冷やし、
バジルペーストをつけながら、
いただきます!

ハーブの香りが ほのかに香り、
しっとり なめらか
不思議な食感、
美味しく仕上がりました♪



f0376195_21292980.jpg



我が家のポトフ

ベーコン(ブロック)、ソーセージ、じゃがいも(皮つき)、大根、人参、玉ねぎ、セロリ、

玉ねぎ一個は、 粗みじん切りにし 鍋に敷き詰め、
その上に 具材をのせる。
5分程蒸し炒め後、
白ワイン、水、
(今回は、鶏がらスープの素を少々入れました。)
塩 胡椒、ローリエを加え、蓋をし、弱火で一時間程煮込む。
ソースをつけていただきます。

ソース
マヨネーズ大匙2、かきだししょうゆ大匙1、マスタード小匙1
このソースは、若林三弥子さんのレシピです。
長年 我が家で親しみ、家族皆がお気に入りです。



f0376195_21294975.jpg


我が家のポトフ
まだまだ、試行錯誤ですが、
家族に喜ばれる冬の一品です。



f0376195_21292849.jpg


鍋からあがる
湯気と香りで
身体も心も ほぐれていきます。
部屋を温かくして
家族の帰りを待っています。



f0376195_21293397.jpg



昨日は、
阪神・淡路大震災から23年、
祈りを捧げます。

今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。





by mary_snowflake | 2018-01-18 06:00 | おうちご飯

夫の憂鬱

昨日の主人は、少し疲れてみえ、何やら難しい顔をして帰宅しました。
日頃、あまり感情を出さない人なので どうしたのか 気になりますが、主人が話し出すまで そっとしておきましょう。

f0376195_01424709.jpg

サーモンとアボカド、ジュレかけ。
先に、こちらを召し上がっていて下さい。
ジュレは、だし汁、薄口醤油、和さび、ぽん酢を少しずつ、ゼラチンでゆるめに固める。
ディルを添えました。

とっておきの 獺祭スパークリングでも開けますか?!
はい、どうぞ〜、これで、お疲れが とれるはず!笑

f0376195_01424883.jpg

万能寺唐辛子のお浸し
種をとり 一度ゆがいて、だし汁と薄口醤油で 浸しておきました。
これ、イケるよ〜!
それは、よかったです!

f0376195_01424840.jpg

アジフライ
キャベツと胡瓜添え
お皿も 明るい色を使いましょう〜
アジフライが妙に好きな主人、昨晩の献立で良かったです!

f0376195_01424966.jpg

茄子と 海老、オクラの炊き合わせ
茄子は 揚げて だし汁に 薄口醤油のみのつゆに、今朝から 浸して冷やしておきました。

長芋と胡瓜、お揚げ、茗荷、わかめの柚子胡椒和え
お揚げは いつもより長く1分くらい湯通し、材料をすべて千切りにする。
ドレッシング目安(酢大匙2、創味のつゆ大匙2、柚子胡椒小匙半分程)

ブロッコリーとトマト
私はマヨネーズでブロッコリーをいただきます。

f0376195_01425028.jpg

獺祭 発泡にごり酒 スパークリング50

主人は、気分上々になってきた♪
あれやこれやと 話し出し、
ふむふむ…ふむふむ…と いつもと逆の立場。
いつも 主人は、私のクダラナイ話を気長に聞いています。
な〜んだ〜、そんなこと〜?…とは けっして言わず、
今晩こそは、私が ふむふむ…ふむふむ…。
獺祭さん、ありがとう。

今日も お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、それぞれに良い週末をお過ごしくださいますよう。











by mary_snowflake | 2017-06-17 08:00 | おうちご飯 | Comments(15)