鰹のたたき

鰹のたたきは、塩で食す 塩たたきも また、好きです。
ただし、この場合は、とびきり新鮮で、藁の香りがほのかにする良い 鰹のたたきに限ると思います。
本場土佐では、近頃 もっぱら塩たたきだそうです。
塩たたきを楽しんだ後、タレのたたきを味わいたいです。
塩たたきは、やや厚くひき、タレのたたきは、やや薄くひくのが、土佐流です。

f0376195_01325067.jpg

高知産 鰹のたたき
写真映えはしませんが、そのまま器に盛り付け、薬味を側に置き、ひと切れずつ まずは、塩とにんにくのスライスでいただきます。
その時、藁の香りを楽しみましょう。
そして、塩とにんにくを添えた鰹のたたきを食したい。

以前は、鰹が隠れるほどに 薬味をかけて 見た目も美しくなるよう盛りつけていましたが、最近では、土佐流に
薬味と別に盛りつけ、個々で 好みの量の薬味を添え、鰹の味を楽しんでいます。

香ばしい藁の香りだけ、臭みがまったく感じられない、艶やかで もちっとした食感が感じられたら、それは良い鰹のたたきだと思います。
塩により、鰹の味が一層引き立ち、独特の旨味を感じられます。

f0376195_01325004.jpg

塩たたきを味わった後は、好みの薬味を 鰹に添え、タレにつけて食します。

薬味は、にんにくのスライス(時にみじん切り)、生姜のみじん切り、ネギ、みょうが、大葉、玉ねぎのスライスなど。
我が家の鰹のたたきは、高知からの直送。
こちらはまた、別の機会にお話したいです。

f0376195_01325177.jpg

筍の土佐煮
木の芽を添えて。
この時季、彼方此方から 筍をいただきますので、たくさん煮ました。

f0376195_01325148.jpg

奈良産丸茄子の田楽
ふわふわと柔らかく、とても美味しい茄子でした。
田楽味噌は、味噌大匙3、砂糖大匙3、味醂大匙1、酒1、だし汁少々 弱火で たえずかき混ぜながら つやがでるまで煮つめます。

新玉ねぎのステーキ
新玉ねぎの味が良く、すっきりとした味付けにしました。

f0376195_01325297.jpg

主人の友は、新潟清酒 真

向こうに置いてあるのは、金目鯛の煮付け
ちょっと火を入れすぎてしまいました。
少しかたくなりましたが、味は良かったと思います。

昨年夏頃、南国土佐、高知を訪れました。
日差しが強く、肌に痛い程でした。
日傘をさし、日焼け止めクリームをベタベタと塗り、臨みましたが、地元の知人友人は 誰一人として、日焼けに気を使うものはおらず、面食らいました。
日傘をさしていると、友人に不思議がられ、日傘をたたみました。
高知の方々は、鰹のたたきには うるさく 拘りますが、その他のことには、細かく気にすることはせず、おおらかで 南国の天気そのもの、明朗快活なイメージです。

夕方になると、道路には 代行の車が連なり、お酒を飲んだ人を運びます。
もれなく、私の友人も 代行の車に乗って帰ってゆきました。
異国に来たような気持ちにさせる程、新鮮で とても楽しい 友人との夜でした。
近い将来、また、高知に旅したいです。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。






# by mary_snowflake | 2017-04-28 07:31 | おうちご飯 | Comments(22)

ベトナム料理屋さん

昨日は、主人の仕事が早く終わり、娘もいつもより早く帰宅してきましたので、ベトナム料理屋さんに出かけました。
雨が降っていましたが、三人で 傘をさして出かけるのも 楽しいものです。

f0376195_23354416.jpg

生春巻き
こちらは、外せない、安心のお味です。
それぞれが、好きなタレ、香辛料をつけていただきます。

f0376195_23354559.jpg

蒸し春巻き
こちら、ふわっとしていて 抜群に美味しいです〜!次回からも 定番のオーダーになりそうです。

f0376195_23354642.jpg

あさりのレモングラス蒸し
レモングラスがたっぷり入って すご〜く良い香り〜!
日本酒で蒸してあるそう、レモングラスを手に入れられたら、こんなふうに 家でもできるかも。。

f0376195_23354727.jpg

真鯛の香味蒸し
ライスペーパー手巻きスタイル
レモングラスと蒸した真鯛を パクチーなどの香草と野菜を巻いて、甘酸っぱいタマリンドの特製タレでいただきます。わぁ〜、新発見〜!美味しいです。

f0376195_23354736.jpg

甘辛スペアリブ パクチーいっぱい
スペアリブは ホロッとするほど柔らかく、パクチーに合う〜。

f0376195_23354823.jpg

定番の牛肉のフォー
もうこちら、たまらないです。
スープも全部飲み干しますよ〜

f0376195_23354975.jpg

海鮮フォー
こちらもまた、海鮮の旨味がでて、美味しい。

f0376195_23354967.jpg

賑やかな街中から 少し離れたところにある、こちらのお店、隠れ家的な雰囲気も うちのお気に入り。

当時、受験生だった 次男と気分転換に この店に訪れたことがあります。
その頃、娘と長男は 一時 家から離れ、学生生活を送っていました。
ひとり家に残った次男との心温まる思い出、
今宵は、それは 口には出さず、母である私だけの宝物として そっと胸にしまっておきましょう。その方が 素敵。
娘と主人、三人の語らいを楽しみました。

今日の お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。





# by mary_snowflake | 2017-04-27 09:07 | 食べ歩き | Comments(14)

ピーマンの肉詰め

昨日は よいお天気でした。仕事も立て込んでいましたが、合間に、食材の買い物に行きました。
今晩は、たくさんいただけそうです。
こんな時は、食欲に素直に応じましょう。
身体が要求しています、元気をとり戻しましょう〜!

f0376195_00002511.jpg

ピーマンの肉詰め、ソースをつけて。
緑と赤いピーマンを使用。
赤いピーマンも 肉厚ですが ピーマンの甘みを感じられ 美味しいです。

筍とアスパラガスのオリーブオイル焼き
塩でいただきます。

f0376195_00164234.jpg

鰹のお刺身
新鮮な鰹に限ります。
にんにくスライスと おろし生姜を切り身にのせていただきます。
鰹は、好みの厚さがあると思いますが、我が家は、土佐流に、刺身と塩たたきは 少し厚めに、タレの たたきは、やや薄めに切ります。

f0376195_00002681.jpg

甘エビの唐揚げ
サニーレタスと アメーラトマト

f0376195_00002799.jpg

筍と昆布、さつま揚げの炊き合わせ
少し甘辛く味付けました。

f0376195_00002870.jpg

せりの胡麻和え
そら豆煮

f0376195_07401811.jpg

主人の友は、宮崎 芋焼酎 黄金千貫
磯野家の焼酎 いその波平
芋の甘みと旨みを感じられる焼酎

f0376195_00002814.jpg

ピーマンの肉詰め、ソースをつけて、もりもり いただきます!
今回は、ピーマンの肉詰めを焼いた後の肉汁に オイスターソース、お酒、みりん、胡麻油でソースを作り、片栗粉でとろみをつけました。

f0376195_00002992.jpg

マルサ醤油
我が家のさしみ醤油です。
やや甘口の土佐醤油、 特に、鰹には 甘めが合うような気がします。

f0376195_00003001.jpg

ジャスミン茶 と 瓜

霊長類の脳は、果物を食べることで大型化したとする研究が、科学誌「ネイチャー・エコロジー・アンド・エボリューション」に掲載されたそうです。

果物は大好きですが、果糖が多いため、とりすぎに気をつけています。
適度に美味しくいただきましょう。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
お天気は 下り坂、
皆さま、お気をつけてお出かけ下さいますよう。








# by mary_snowflake | 2017-04-26 07:40 | おうちご飯 | Comments(9)

帰宅した午後

一連の所用を終え、やっと一段落しました。
帰宅した日の午後、中庭で 家族と ひと時 過ごしました。
晴天の下、鳥のさえずりが聞こえます。
ほのかに、緑の薫りがします。

f0376195_00535297.jpg

主人はビール、娘は アップルジュース、
私は、ミックスフルーツ スムージー、
ドライフルーツとピーナツ

主人が ジュースを注いでくれました。
ありがとうございます。
こんな ちょっとした 気遣いが嬉しいです。
手作りではありません、私が好きな LAWSONの ミックスフルーツスムージーです。とても美味しいです。
主人が 買って来てくれました。
どんな顔をして 買い物したのでしょう、笑。

f0376195_00535323.jpg

法事のお料理、一度だけ パチリとしました。
3月に訃報が重なり、その流れの法事が続きました。
こうした行事で 皆と時間を共にすると、心配事も 自然と消えていくようです。
お務めを果たし、不思議と 安堵感に満たされます。

f0376195_07151431.jpg

久しぶりに、庭を見て回りました。
黒い花の、ペチュニアです。

f0376195_07151504.jpg

鳥が 水を求めてやってきます。
庭の良い季節になります。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
国内外で、緊迫した空気があります。
世界の平和と すべての人の安全を祈ります。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。








# by mary_snowflake | 2017-04-25 08:03 | 日々の暮らし | Comments(12)

椿

裏の桜の木が 青々とした新緑の葉をつける頃、我が家の庭の片隅に ひっそりと咲く 椿の花があります。
私は、その椿の花が とても好きです。

f0376195_11394846.jpg

深い赤色の椿の花、
緑色の葉は 厚く硬い。
花は、散るのではなく、花ごと ポトンと落ちる姿に 潔さを感じます。

f0376195_11395071.jpg

蕾が 可愛いです。
我が家を新築した頃、洋風な庭に さりげなく椿の木を植えることが流行っていました。
ヨーロッパの方々も東洋に憧れ、シノワズリーな文化に触れ、椿の花などを楽しんでいると聞きます。

f0376195_15404515.jpg

どういう訳か、赤とピンク、2色の花がつく椿です。
カメリアの花は、ヨーロッパで椿の花を品種改良してできた花だそうです。

f0376195_15404684.jpg

もう少しすると、芍薬や 牡丹、薔薇が咲き始めます。
一年で一番好きな我が家の庭になります。

f0376195_15404612.jpg

新緑に衣替えした桜の木、
また来年も 楽しませてください。

所用を一つずつ済ませています。
精一杯、務め、また、フレッシュな気持ちで アップしたいと思います。

今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、素敵な日曜日を お過ごしください。









# by mary_snowflake | 2017-04-23 08:05 | 日々の暮らし | Comments(12)