鯵の南蛮漬け

昨日は、暖かい日でした。
咳が続く愛犬を動物病院に連れて行きました。
特にお薬も必要なく 食事療法と生活する上での注意を教えていただきました。
これから、さらに 気をつけてやりたいです。

f0376195_00155235.jpg

そんな日の夕食です。

f0376195_23425457.jpg

うるいのXO醬添え
「山かんぴょう」とも呼ばれる うるい。
ほのかな苦味と シャキシャキとした食感です。
苦味は、冬の間に溜めてしまった体内の毒素を出すのに有効です。
茹でて、うるいの味が引き立つようシンプルに。

f0376195_23425502.jpg

鯵の南蛮漬け
走りの鯵、大きさも手頃な鯵があり、まずは南蛮漬けから食しました。身がふっくらしていて、美味でした。

f0376195_23425504.jpg

肉じゃが
午前中に煮て 、味を含ませておきました。
北海道産の新じゃがを使って作りました。

f0376195_23425672.jpg

筍と たらの芽の天ぷら
お塩で。
毎日でもいただきたい筍、あれこれ料理して 春を楽しみたいです。

f0376195_23425700.jpg

主人の友は、きりんざん 新潟の地酒
辛口でまろやかな味わい
ゆっくり堪能していました。

f0376195_23425745.jpg

毎年、4月初めに 知人の御宅で お花見の会を開かれます。多数お客様がおみえで、観劇などもある盛大な会です。
日本のこの季節に 桜を理由に集い楽しむ文化、
桜の花の偉大な力を感じます。

その時に いただいた、奈良の 樫舎 和菓子です。

f0376195_23425828.jpg

春らしい和菓子、花見の会の雰囲気そのものでした。
御馳走さまでした。

今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。









# by mary_snowflake | 2017-04-05 07:30 | おうちご飯 | Comments(12)

家族の誕生月には その一ヵ月、その人の希望を優先するという、我が家のたわいもない決まり事、遊びのようなものですが、今月は娘の誕生月、なるべく娘の希望を叶えましょう。

昨晩は、娘が好きなパクチーを使ったアジア料理を作ってみました。

f0376195_01264136.jpg

シンガポールチキンライス

お米二合を洗い、長ねぎの青い部分・生姜のスライス・トマト(1㎝角)、塩胡椒した鶏肉をのせて 三合分くらいの水で炊飯する。
長ねぎ、生姜を取り除き、鶏肉をカット。炊き上がったご飯を飯返しする。

鶏肉の上に、タレをかける。
*タレ 目安です*
長ねぎ(白い部分)1本分みじん切り、
ナンプラー大匙2、ごま油大匙1、生姜みじん切りひとかけ分、酢大さじ1、はちみつ小匙半分

f0376195_01264280.jpg

鶏の旨味を吸ったご飯、
チキンに タレ、パクチー、レモン汁をかけて ご飯と合わせていただきます。美味しい〜!

f0376195_01264399.jpg

アボカドと蟹のスープ
娘とともに、スープを勉強しています。
美味しく、滑らかに出来上がりました。

f0376195_01264331.jpg

生ハムメロン
生ハムは、切り落とし
メロンはマスクメロンですが、半分にカットしてある見切り品を買ってきました。当日使う時には、熟れていることが確実にわかり お財布にもやさしく、普段はこちらで十分楽しめます。
とても美味しいマスクメロンでした。

f0376195_01264474.jpg

野菜のオリーブオイル蒸し

切った野菜(人参、じゃがいも、さつまいもなど)を無水鍋にいれ、オリーブオイル大匙1、塩小匙1を入れ、混ぜてフタをし、弱火で10分加熱。
その後、残りの野菜(ズッキーニ、パプリカ、カリフラワーなど)、オリーブオイル大匙1、塩小匙半分を加え、混ぜて、フタをして弱火で20分加熱。
野菜に火が通ったら、バター20gを加え、やさしく混ぜる。

塩味だけで 野菜の甘みが感じられ、とても美味しい。
シンガポールチキンライスの味をじゃましないよう、シンプルな味にしました。

f0376195_01264567.jpg

パクチーが いつでも どこのお店にも並ぶようになったのは、ここ数年ではないでしょうか。
娘が好きなので、それまでは遠くのお店まで出かけ、調達していました。
合わせ方次第で それぞれの味を引き立たせることができるパクチー、
香りが やさしい京都産のパクチーが チキンライスに合い、美味しくいただきました。

f0376195_01264607.jpg

裏の桜の花、キッチンの窓からも 眺めます。
今日一日で 一気に咲きました。
江戸彼岸桜、花の色は薄い桜色です。
この桜を見上げて もう三十回近い春を数えます。

今日も お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。









# by mary_snowflake | 2017-04-04 07:33 | おうちご飯 | Comments(10)

昼下がりの中庭

昨日は、お天気も良く、我が家の裏の桜は 五分咲きとなりました。
ブランチを楽しんだため、お昼下がりから 主人とおばあちゃんの三人で、中庭で 好きなものを並べて 夕食としました。
外なので、温かいものを一品、準備しました。

f0376195_19210676.jpg

常夜鍋
京都産のほうれん草が手に入りましたので 常夜鍋にしました。
鹿児島産黒豚、絹豆腐
ポン酢とネギ、胡麻で。
甘く美味しい京都産ほうれん草でした。

f0376195_19210731.jpg

鮑の柔らか煮、卵焼き、つくね団子、
一口餃子、枝豆、

どて煮
東海地方の郷土料理で、各家庭の味があります。

f0376195_19210896.jpg

きのこのバター醤油炒め
本しめじ、舞茸

f0376195_19210892.jpg

主人の友は、THE 軽井沢ビール 桜花爛漫
獺祭 二割三分

f0376195_19210981.jpg

まだ少し肌寒い日、一枚上着を着て 常夜鍋で 温まりました。
おばあちゃんは途中まで一緒に過ごし、屋内に入って休みました。

f0376195_21404708.jpg

我が家の庭にも 春が来ました。

f0376195_21404832.jpg

小さな花たちも 可憐に咲き誇っています。

f0376195_21404965.jpg

冬の間 止めていた水を 流し始めました。
水の音が 心地よい季節を迎えます。

中庭で食事をすることが 家族皆、好きです。
真夏になるまでの短い間ですが、休日に ブランチやバーベキューをして楽しみましょう。

f0376195_21405009.jpg

中庭から見た桜の木、満開にはもう少しかかりそうです。

昨日は、愛犬の美容院に行ってきました。
よく風邪をひき肺炎にもなり易い愛犬、元気な頃合いにと思い美容院におたずねしたら、この日(昨日)ならお願いできるとのことで、急遽、昨日の予定を変更し 連れて行きました。
待っている間に、その近くでブランチを楽しみました。
主人と カフェで モーニングセットをいただくのは とても珍しく、良い気分転換になりました。

まだ寒い日が続きます。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。
今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。






# by mary_snowflake | 2017-04-03 07:30 | おうちご飯 | Comments(12)

ドゥ パピヨン

このリングに出逢ったのは、今から6、7年前だったと思う。
その頃の私は、まだ子ども達のことで精一杯、この優雅さと特異なデザインに 追いつく余裕も時間もなかった。
しかし、街のショーウィンドウで見かける度、その気品ある可愛らしさに心惹かれた。
いつしか、私から 遠ざかり、また思い出す、その繰り返しで年月が過ぎた。

f0376195_22385601.jpg

母が他界し 少し経ったある日、このリングのことを思い出し、再び、街のショーウィンドウを訪れた。
それまでの、このリングとは違ったように 私には見えた。
優雅さより、優しさを
特異なデザインより、自然界を
見たように思った。

f0376195_22385707.jpg

こんなにも 季節の移り変わりが恐いと思った年はなかった。
しかし、迎えた春は、花が咲き、虫達は蠢き、人々は陽気に映り、私の故郷では もうすぐ 蝶が舞い飛ぶ。

f0376195_22385850.jpg

母は、自然界に還った。
花となり、空となり、海となり、
時に 蝶となり 私の手元に舞いおりる。
麗らかな春、母とともに 出かけよう。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
花冷えを感じる今日、皆さま、ご自愛下さいますよう。




# by mary_snowflake | 2017-04-01 22:38 | 好きなもの | Comments(0)

分葱 追記

今朝ほど、アップした「春の贈り物」の中の 分葱、思いがけなく皆さまからご興味を持っていただけまして、嬉しいです。
ありがとうございます。
私も、お店にあるものと、どうしてこんなに違う分葱なんだろうと うっすら疑問に思い、毎年食していました。

f0376195_20332631.jpg

本日午後、農家の方にお聞きしたところ、
我が家に届けていただけるこの分葱は、出荷するまでに成長させていない若い分葱だそうです。
市場の分葱より、細く柔らかく、シャキシャキしたものです。
ぬたなどの和え物、酢味噌には、出荷後の成長させた分葱が合うと思います、まさに別物です。
私は、詳細を知らずに食しており、今回の件で、はっきり違いを知ることができました。

f0376195_20294557.jpg

我が家だけで、独占して ごめんなさい。
郊外に住む者の特権です037.gif
ご寛容の程、お願いいたします028.gif

先の記事に、美味しそうだな〜と思って下さった方、
嬉しいコメントをいただいた方、
イイネをくださった方、
皆さま、ありがとうございました。

皆さま、今日もお疲れ様でした。
おやすみなさい。











# by mary_snowflake | 2017-03-30 21:10 | 朝食 | Comments(6)