肉じゃが

肉じゃがは、それぞれの家の味があり、調理法も様々です。
私も試行錯誤し、現在に至っています。
家族皆、肉じゃがは、うちの味が良いと言ってくれます。どちらのご家庭もそうではないでしょうか。

f0376195_21202261.jpg

今晩のメイン
いつもは名脇役ですが、今晩は主役です。
うちの肉じゃがは、炒めず、後半に牛肉を広げて煮ます。
ほっこりと優しい味です。

f0376195_21202414.jpg

今晩の前菜
良い本まぐろが手に入ったので、色々な味で楽しみました。
左から、あさつきとポン酢醤油、山かけ、雲丹醤油、おろし醤油、わさび醤油、

f0376195_22345415.jpg

かき揚げ 海老、玉ねぎ、椎茸、三つ葉
青さ海苔の天ぷら 美味しい〜〜!

f0376195_22345590.jpg

茶碗蒸し いくら、三つ葉

今晩の主人の友は、

f0376195_07312265.jpg

岐阜 岩村町の女城主
くせがなく、呑みやすい、口の中でひろがる美味しさがある (主人の感想)

我が家の味に、ほっと和む、
そんな夜です。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い一日でありますよう。












# by mary_snowflake | 2016-11-29 08:00 | おうちご飯 | Comments(4)

Tasuki by PASS THE BATON

所用先に行く途中、京都に立ち寄りました。今、京都は紅葉の真っ盛り、すごい人の数です。
主人の仕事が終わるのを待って出発、今回は新幹線の移動、到着したのが、もうすでに夕刻でした。
祇園にある白川沿いのお店で、お茶のひと時を楽しみます。

f0376195_00324166.jpg

PASS THE BATON の中にある、お茶と酒 “たすき”

f0376195_00324283.jpg

川沿いの窓際の席です。
とても素敵…
(店内の様子がガラスに映り込んでいます)
f0376195_00324352.jpg

「NEW RECYCLE 」の商品が所狭しと並んでいます。
すでにあるものを大切にし、新たな価値を創造していく というコンセプトの PASS THE BATON

f0376195_01101105.jpg

商品の元の持ち主の名前や、手放した理由、商品への思いなどを紹介し販売されています。新しいコンセプトのセレクト リサイクルショップです。
f0376195_01101273.jpg

f0376195_01101382.jpg

ちょっと見とれてしまうものが並んでいます。

さぁ、お茶の順番がきました。

f0376195_00324422.jpg

麩饅頭

f0376195_00324501.jpg

富士の天然氷で作った、かき氷 抹茶煉乳がけ
外は寒いですが、店内は暖かく、さっぱりといただけます。
驚くほど大きいですが、お味良く、氷の粒が細かいためか不思議と最後までいただけます。
f0376195_11271669.jpg

日本にある、おもてなしの心、もてなされる心も伝えたいとのことです。
お店の方の 控えめだけれど心配りのある、おもてなし、心地よいです。

その後、紅葉のライトアップを観ようと永観堂に向かいましたが、何だか嫌な予感、尋常ならぬ人混み…、長蛇の列…、聞くと1時間40分待ちだということ!
断念しました。
例年、京都での紅葉狩りは、前泊し午前中早めの時間から行動します。
紅葉のライトアップは初めての試みでした。
紅葉狩りは十分できませんでしたが、周囲の山々の色の変化を観ることができ、京都を感じることができました。来年は、もう少し色々なことを調べて、ゆっくり楽しみましょう。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。





# by mary_snowflake | 2016-11-27 10:05 | 食べ歩き | Comments(2)

友人からの酒

友人から 御地の酒 久礼 の あらばしり が届けられた。
あらばしりとは、最初に出てくるお酒で、香り華やかでフレッシュ感がある。
留守がちになり、そのお酒のことが気になっていた。今晩は、いつも我が家を気にかけ励ましてくれるこの友人に感謝し、丁寧に料理し美味しくお酒をいただきます。
f0376195_23593218.jpg

サン・ルイのお猪口でいただきます。

f0376195_22085201.jpg

かぶらと雲丹のみぞれ煮
かぶら(小)は皮を厚くむき、一個を八つ切り、二個はすりおろす。
鰹と昆布でだし汁をとる。
だし汁600cc、薄口醤油大匙2、味醂大匙1、塩少々で、かぶらを弱火でじっくりと炊く。だし汁にかぶらの甘さが移り柔らかくなるまで炊く。
すりおろしたかぶらを加え、温度が熱くなったところに、だし汁で溶かした葛粉を加え、やさしく混ぜてとろみをつける。ふつふつしてきたら、雲丹を全体にちらし、お皿に盛り付ける。かぶらの上に雲丹をのせ、スープをかけ、わさびを添える。
かぶらの甘みが溶け込んだスープは最高に良い。
以前、女性誌の鍋もの特集でレシピを見かけ、少しアレンジ。毎冬一度は作ります。
f0376195_23593347.jpg

鯛のたたき
栗原はるみ風
主人のお気に入りでヘビロテします。
f0376195_23593341.jpg

鯛1サク粗く刻んで細かくたたく。
青じそ5枚みじん切り、生姜みじん切り大匙半分、実山椒の佃煮大匙半分、これらを
混ぜる、器にセルクルを置き、ならして詰める。あさつきをのせて、セルクルを外す。うずらの卵を添え、すだちをかけ、わさび醤油でいただきます。
f0376195_22085347.jpg

天然さわらの漬け焼き
さわらに塩をふり、酒、醤油、みりん各小さじ1 これに、さわらを30分以上漬け込み、グリルで10分焼きました。
柔らかく、ジューシー!

f0376195_22085401.jpg

げそ天 甘辛たれ
時々食べたくなります。
甘辛味がたまらない〜!

f0376195_22085527.jpg

南瓜の煮物
ししとう 鰹だし風味
長芋のソテー

今晩の主役
f0376195_22085639.jpg

久礼 あらばしり 生酒
フレッシュ感がたまらない〜
存在感があり、華やかな味わい
(主人弁)
ご馳走様でした〜!

素の自分に戻ることができる故郷の友、気楽に会える近所の友、ちょっとお洒落してランチする楽しい友、一緒に旅する学生時代の友、私のブログに立ち寄り心のつぶやきを読んで下さる方々…、私の大切な宝物だと思う。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、素敵な週末をお過ごしくださいますよう。







# by mary_snowflake | 2016-11-26 08:00 | おうちご飯 | Comments(2)

洋風おでん

冬の鍋ものが好きで、よくします。帰宅が遅い家族のお腹にも優しいです。湯気が喉にも良いらしい、温まります。
一つの鍋を囲み、家族団欒のひと時。


f0376195_21542760.jpg

洋風おでん
コンソメとハーブ、塩胡椒で。
ロールキャベツ、ソーセージ、白はんぺん、じゃがいも、ミニ玉ねぎ、トマト、人参、
f0376195_21542998.jpg

そのままでも美味しくいただけますが、マイユ ディジョネーズをつけると濃厚な味に。
白はんぺんがよく合う、トマトもトロッとして美味しくいただけます。
f0376195_21581629.jpg

今晩のおつまみ

シュリンプカクテルを一口ずつ
海老、エシャロットみじん切り、ニンニクのみじん切り、マヨネーズ、ケチャップ、ライム汁4分の1個、タバスコ少々

蓮根酢漬け(道の駅で調達)、サラミ、レタス、クリームチーズ、
f0376195_21543276.jpg

頂き物のチャーシュー
評判なものらしく、先日に引き続き楽しみました。(銘柄非公開なのが残念です。)

f0376195_21543346.jpg

いくらの手巻き寿司を一つ

今日は寝具と敷物の取り替えをしました。
関東では50数年ぶりの11月の雪…、
急に寒くなってきました。
風邪をひかないよう気をつけたいです。

本日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。





# by mary_snowflake | 2016-11-25 08:00 | おうちご飯 | Comments(3)


早朝の地震、それによる津波の警戒がでています。どうか被害が拡がりませんよう、皆さまにはどうぞご無事でと祈ります。

子ども達が幼い頃、料理本片手に一生懸命に作った煮込みミートボール、そんなに難しいものではないが、その頃の私には少し難しく感じました…。
今では我が家の味となり、家族にリクエストされる ひと品です。

f0376195_22500147.jpg

小さな鍋に盛り付けました。

本日の前菜
f0376195_22500342.jpg

小さな串かつ
海老、ミニ玉ねぎ、アスパラを揚げました。ソースをかけていただきました。

帆立貝柱の柚子胡椒和え
柚子胡椒、柚子汁、オリーブオイル
(写真下記)

f0376195_22500435.jpg

レタスと焼きアボカドのサラダ
焼いたベーコン、焼いたアボカド、
ラディッシュ
シーザードレッシングで。

f0376195_22500540.jpg

本日のメイン
煮込みミートボール

覚え書き、目安として…、
鍋に、トマトソースを作っておく。
玉ねぎ一個、ベーコンのみじん切り100g、ホールトマト缶一缶、マッシュルーム缶、トマトケチャップ70cc位、赤ワイン300cc位、ウスターソース大匙2、バター大匙2、ローリエ 2枚を一煮立ちさせておく。
ミートボール(合挽き500g、生パン粉1.5cup、生クリーム70g、卵一個、塩小匙1、ナツメグ、胡椒、これを小判型にする)に生パン粉をつけバターとオリーブオイルで焼きつけ、油ごとトマトソースの鍋に入れ、コトコト1時間くらい煮る。
生クリームをかけてパセリを散らす。

f0376195_22500679.jpg


本日の主人の友は、モルツビールと、
f0376195_22500702.jpg

ボジョレー ヴィラージュ ヌーヴォー
エリック パルドン
ヌーヴォーにしては色が濃く、味も深みがある…

暖かい一日でした。
山となった仕事をこなし、気がつくと夕方でした。

本日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
津波、地震による被害が拡がりませんようにと祈ります。






# by mary_snowflake | 2016-11-22 08:00 | おうちご飯 | Comments(0)