昨日、実父の命により、西へ移動しました。
所用先は、京都駅から タクシーで15分くらいのところです。
桜の一番良い時期の京都駅は、曇り空でも、観光客で ごった返していました。
京都の人気スポットで 桜の花見がしてみたいですが、この度は、所用のみ済ませ、帰路に着いた時には、もうあたりは 暗くなっていました。

f0376195_09401205.jpg

昨日は、昼食のタイミングを逃してしまい、夕方、新幹線の中で軽食をとったきりでした。
名古屋駅で買ってきた名古屋コーチンの卵を使って、今朝は たくさんいただきました。

f0376195_00094696.jpg

名古屋駅で、買い物して帰宅しました。
名古屋コーチン 卵、
豊橋名物 ヤマサちくわ、蒲鉾

f0376195_09401364.jpg

卵かけご飯
名古屋コーチン卵、花かつお、だし醤油

まず、ご飯に 好みのお醤油(今朝は鎌田だし醤油)をかけ、卵の白身だけをご飯に混ぜ、ふわっとさせてから、黄身を混ぜる。
お醤油味は好みで足す。花かつおをかける。

*卵かけご飯は、非加熱の鶏卵を使いますので、どうぞお気をつけください。
我が家は、新鮮な良い鶏卵が手に入った時、いただきます。

f0376195_09401436.jpg

ふわふわして、卵の本来の味とご飯の甘みが味わえます!美味しい〜〜♪

f0376195_09401417.jpg

卵の黄色が鮮やかです!さすが、名古屋コーチン!

f0376195_09401563.jpg

名古屋コーチンは、名古屋名産の鶏です。
卵は、きれいな桜色が特徴、やや小ぶりですが、卵黄の色が濃く、滑らかで、濃厚でコクのある味わいです。

f0376195_09401666.jpg

豊橋名産 ヤマサちくわ

f0376195_09401645.jpg

ぷりぷりとしていて、魚介の旨味を感じる美味しい ちくわです。

f0376195_09401732.jpg


f0376195_09401772.jpg

京都駅では、娘の好物の生麩餅を買い、新幹線に乗りました。

f0376195_09401840.jpg

神戸ドーナツ、
とても美味しくいただきました!
無事、実父の命を果たせ、安堵しました。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。





# by mary_snowflake | 2017-04-10 09:40 | 朝食 | Comments(7)

毎日を楽しむために

毎日、キッチンに立つことを 楽しくするために、有能で 好きなものを使っています。

f0376195_23563205.jpg

スープや 温かいお料理作りに、
才色兼備なストーブ
少々重いですが、この可愛らしさにテンション上がります!

f0376195_23563259.jpg

毎朝のお味噌汁作り、煮物などに。
お利口さんで、使い勝手よく、好きな色、好きな形。

f0376195_23563322.jpg

圧力鍋などフィスラーの鍋
蒸しもの、おでんなど何でも有能
仕上がり抜群!

f0376195_23563324.jpg

バイタミックス、バーミックス
スムージーや ソース、ドレッシング作りに。

f0376195_23563463.jpg

木屋 鍋料理の時に。
メゾンドファミーユ サラダサーバー

f0376195_23563542.jpg

エプロン
髪を結び、お気に入りのエプロンを着けたら、はい!お料理モードに!

f0376195_08453203.jpg

窓ガラスのみ、カーテンなどの遮ぎるものは何もつけず、外の景色を見ながら 毎日を頑張ります!

今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。


# by mary_snowflake | 2017-04-09 11:00 | 好きなもの | Comments(2)

シーフードカレー

結婚当初の私は、何一つ、まともにお料理が出来ず、カレーさえも上手く作れませんでした。実母は 料理が上手く 目や舌では 学習していたはずですが、お料理することを促す母ではなかったので、手伝った覚えもありません。
三人の子ども達に 毎日何を食べさせていたのか、記憶にないほど多忙な日々でしたが、お料理本を片手に 自分なりに一生懸命作っていた、いや、悪戦苦闘していたと記憶しています。
その後、いくつかのお料理教室にも通いましたが、まだまだ未熟ものです。
今一度、料理の基本を学びたいと日々思っています。

カレーを作るたび、そんな若かった日のことを思い出します。

昨日は 冷蔵庫の中のシーフードを使い、カレーを作ってみました。
行く先々で、カレーライスを見かけ、先日より食べたかった思いが叶いました。

f0376195_01032396.jpg

シーフードカレー ライス
トッピングは ほうれん草です。
海老、帆立貝柱、イカをバターで炒め一度取り出し、粗みじん切りの玉ねぎを炒め、カレースパイスミックスを使って作ってみました。
シーフードの良いだしが出て、美味しくできました。

f0376195_01032477.jpg

スモークサーモンのミモザ仕立て
セミドライトマト、エシャロット、ケッパー、イタリアンパセリすべてをみじん切り、白ワインビネガーとオリーブオイルをかけてから、その上に 固ゆで卵のみじん切りをかけました。
酸味が効いて、良いお味です。

f0376195_01032591.jpg

クレソン、新玉ねぎ、トマトのサラダ
バジルも少し。
オリーブオイル、塩胡椒、粒マスタード、酢のドレッシングで。
ほんのりした苦味のクレソンと甘い新玉ねぎとの融合…、さわやかな風味、美味しいです。
娘、たくさん食べていました。

f0376195_01032582.jpg

カレーライス、久しぶりです!
家族皆、大満足!

f0376195_01032605.jpg

らっきょう、福神漬け、しば漬け

f0376195_01032720.jpg

主人の友は、Asahi ドライブラック
休肝日ではないのですか?!
私が、カレーには 黒ビールが合うらしいですよと、うっかり伝えたので、すでに黒ビールがテーブルに置いてあります。でも、今晩は これだけにしておきましょう〜!

f0376195_01032715.jpg

甘く美味しい びわでした。

料理教室や お友達と通った料理サロンは とても楽しく、食いしん坊の私は 美味しいお料理に舌鼓をうち、まるでレストランに訪れたような気分になりました。
それを家族に なんとか再現し喜んでもらおうと 自宅で何度も復習し、先生に 家族に喜んでもらったことや 失敗談をお話しし、教えていただきました。
先生には、こんなに失敗談を聞かせてくれる生徒は珍しいと 喜んでもらえました、笑。
家族の「美味しい!」という言葉ほど、料理を楽しくする秘訣はないのでは、と思います。


不穏なニュースが流れています。
世界の平和を 心より祈っています。
今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さまにとって、幸せで平穏な日でありますよう。











# by mary_snowflake | 2017-04-08 07:30 | おうちご飯 | Comments(10)

鰆の菜の花ソース添え

鰆の旬は 地域によって 違うと聞きました。
関東では、産卵前の脂がのった 寒鰆が人気で12月から2月が旬、関西では 魚卵や白子とともに食していたため 春が旬だそうです。
昨日は、良い鰆が手に入りましたので、それを使い、外食が続く娘のためにも 低カロリーを心がけた夕食としました。

f0376195_00543493.jpg

鰆の 菜の花ソース添え
鰆は 下味をつけ 焼く。
新玉ねぎは 焼いてポン酢を絡め、皿に置く。
西京味噌、マヨネーズ、牛乳を加えた卵で 和風のスクランブルエッグを作り、刻んだ菜の花の茎を加え混ぜ、焼いた鰆の上にのせる。
菜の花ソースは、茎で作ったピュレと少し薄めただし醤油、柚子胡椒少々で味を整え、片栗粉でとろみをつける。
淡白な鰆に 卵とソースがよく合います。
とても美味しく、皆、無言のまま いただきました。

f0376195_00543558.jpg

蒸し豆腐、温泉たまごのせ
胡麻油で、高菜とちりめんじゃこ、生姜のみじん切りを炒めたものを 豆腐と温泉たまごの上にかけ、パクチーを添えました。
たれは、醤油に オイスターソースを加え、昆布だしでのばしました。
アジアっぽい味を意識して作ってみました。
抜群に美味しい〜♪

f0376195_00543544.jpg

ザーサイと切り干し大根の和え物
味つけザーサイがありましたので 今回は煮物でなく和えてみました。
これ、良いです、リピート決まりです!
主人も良い酒のアテ!と喜んでくれました。

f0376195_00543615.jpg

あさり酒蒸し
汁物にしようと思いましたが、主人の希望で酒蒸しとしました。

牛肉コロッケ(市販品)
娘に、買い忘れた食材を頼んだら、一緒に買って帰ってきました。簡単なランチだったためお腹を空かせていたようです。主人と半個ずつ食べていました。

f0376195_00543791.jpg

昨日は、風が強い日でした。
桜の花をつけた枝が、キッチンの窓に迫り来るほどに 垂れ下がっています。
お天気はこれから下り坂らしいです。
こんな窓からの桜の景色も もう わずか、
夕暮れに お料理をしながら、眺め味わいました。

今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。







# by mary_snowflake | 2017-04-07 07:32 | おうちご飯 | Comments(4)

ダイヤモンド月のお祝い

近年、娘は 誕生月の4月を 誕生石から ダイヤモンド月と呼び、友人とのランチやディナーをダイヤモンドの会と言い、いそいそと出かけて行きます。
私が自分の誕生月を たわいもなく サファイア月、サファイアの会などと呼んでいるので、いつからか 同じように楽しんでいるようです。
時に、少しだけグレードアップする日もあるようですが、ほとんどは、いつもと何ら変わりない会食、いつも通りのワリカンです。身の丈に合う範囲で 楽しんでほしいと思っています。

そんな多忙な娘が在宅する夜、家族で娘の誕生日をお祝いしました。実際の誕生日当日は、やはり友人と ダイヤモンドの会に出かける予定だそうです。

f0376195_00403433.jpg

ローストビーフ
娘が好きなローストビーフ、家庭の手作りが好きです。

f0376195_00403401.jpg

キャンドルとお花を飾ってみます。
娘、嬉しそうにしてくれます。
普段から使っているお皿ですが、グラスだけは、幼い頃から お祝いの日に使う サンルイです。

f0376195_00403553.jpg

今晩は、飲めないシャンパンを注ぎ、一口だけいただきます。娘とふたりで、紅い顔です。

f0376195_00403645.jpg

雲丹のババロアとホワイトアスパラのクリーム

f0376195_00403687.jpg

一番下が、雲丹のババロア
コンソメスープと 裏ごしした雲丹で作りました。
固めた雲丹のババロアの上に、ホワイトアスパラのスープを生クリームでのばしたものをが流し込みました。

トッピングは、焦ってちょっと失敗!でも、娘は喜んでくれたので良かった!

雲丹のババロアとホワイトアスパラのクリームが スプーンの上で混ざり合い、とても美味しい〜♪

f0376195_00403722.jpg

蛤と冬瓜のバジルスープ仕立て

バジルの良い香りと蛤のだしが効いたスープがかかり、
とても春らしく 美味しい一品になりました。
蛤の煮汁で 冬瓜を煮て、その煮汁にバジルペーストを加え、バジルスープを作り、それをフルーツトマト、蛤、冬瓜を器に盛った後に かけました。

f0376195_00403801.jpg

ローストビーフ

塩胡椒した牛肉(今回は もも肉)を片面1分くらい焼き、焼き色をつけ、その鍋にソースを入れ からめ、しばらく保温して作りました。
玉ねぎとにんにくをすりおろし、赤ワイン、醤油、はちみつなどでグレービーソースを作りました。

f0376195_00403885.jpg

牛肉の旨みと美味しい肉汁を含んだグレービーソース、
とても美味しく仕上がりました。

f0376195_01250840.jpg

バジル
あ〜、とっても良い香り〜♪
バジルペーストは 多めに作り、パスタなどで楽しみたいです。

f0376195_01250916.jpg

娘は、私が キッチンに立ち 家族が食べる料理を作っているのを見ることが好き、だと思います。
幼い頃から キッチンで 会話し、アイランドで勉強したり、手伝ったり。
こんな日々が 続いてほしいような、続いてほしくないような…笑。

今月は、いつもより予定が豊富に入っている娘、
家では お腹にやさしい食事にして協力しましょう。
食べ過ぎに注意して、ダイヤモンド月を楽しんでほしいと思います。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日ですありますよう。


















# by mary_snowflake | 2017-04-06 08:00 | おうちご飯 | Comments(8)