<   2017年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

月のささやき

月に 声があるとしたら、どんな色の声だろう。
それを探すべく、毎夜 夜空を見上げる。

私の声を おこがましくも月のささやきとするならば、
夜空を見上げる方に、 私の声の色を見つけていただければ 本望だと思う。

太陽のように、全人に届く明るい輝きはないけれど、
月のように 誰かを灯すことはできると思いたい。

f0376195_18194946.jpg

御宅におじゃますると、
そこには 優しい音楽があり、
宝石のような言葉が散りばめられ、
心癒す美しい風景があり、
食いしん坊の私を満たす美味しさがありました。

f0376195_18195024.jpg

お休み中も、たくさんの方々に お立ち寄りいただき、私にとって 大きな励みになりました。
心より ありがとうございます。



f0376195_18195156.jpg

もう少しだけ お休みしたいと思いますが、

私は、これからも 静けさの中で ゆっくり 綴っていきたいと思います。
これからも よろしくお願いいたします。

季節の変わり目、皆さまには どうぞご自愛下さいますよう。





by mary_snowflake | 2017-08-21 19:40 | ブログ

静けさの中で

私は、昨年の9月にブログを始め、もう少しで1年になります。
ブログのことを語るには 日が浅く 未熟な私ですが、お立ち寄りいただける皆さまのお陰で、これまで 続けてこられました。

ブログ名の [ミセス サファイア]
私は9月生まれ、誕生石がサファイアです。なんとも安易に決めました。
他のサファイアさま、ごめんなさい。

[静けさの中で]
私の夢のまた夢に、小さなカウンターだけのバーなのか 小料理屋さんなのか その時の夢により違いはありますが、ずっと以前からの夢の中のお店、その店名が[静けさの中で ]でした。

その店に訪れるお客様に ご希望のお飲物と 季節の一品、
他のどのお店よりも 美味しくお飲物をお出しし、おじゃましない程度に 一言二言交わす…。
一日のお疲れが いつしか癒され お客様の表情が移りゆく瞬間が見てみたい…。

私のブログは、家族のための「おうちごはん」でしたが、私のそんな夢を託したものでもありました。


f0376195_20395739.jpg

子育てをする時、一冊の本に出会いました。
「跡取りの親学」
たしか、そんな名の本だったと思います。
感銘を受けたのですが、今は家中 探しても見当たりません。

その本には、
五箇条のようなものが書かれており、
そのなかの一つに、

お母さんの手作りのものを食べさせなさい。

というものがありました。

私は、いつも これを心におき、子ども達と向き合ってきたように思います。
これまで、私なりに真面目に 家庭料理に取り組んできたことが、ブログという場において、今になり、私自身の楽しみとなっている、そんなことを感じ、感謝した一年でした。

f0376195_08421884.jpg

そんな私の愛するブログですが、
諸事情により 一時ブログをお休みさせていただきたいと思います。

f0376195_08421857.jpg

皆さまの貴重なお時間の中、私の拙いブログにお立ち寄りいただき、私にとって、こんなに幸福なことはありません。
心よりお礼申し上げます。

イイネ、コメントをいただき、
温かい励ましとお言葉に 嬉しく思います。

皆さま、お健やかにお過ごし下さいますよう。

心からの “ ありがとう ” を贈ります。













by mary_snowflake | 2017-08-14 08:45 | ブログ

夏休み

毎晩、レンジまわりの アンティークタイルを 石鹸洗剤で 拭き掃除しています。
休日前、冷蔵庫の中の食材を使い切った後、冷蔵庫の中も いつもより丁寧に 掃除します。

f0376195_22434281.jpg

そまり キッチンクリーナー
植物オイル100%の 純石鹸からできた洗剤

冷蔵庫の中を 空っぽの状態にしたら、ケースなどを取り外し、石鹸洗剤をつけたスポンジで洗い、
仕上げに クエン酸水をスプレーして拭き取ります。

庫外も 汚れが気になるところを 石鹸洗剤をつけたスポンジで拭きます。
最後に、クエン酸水で 丁寧に拭きます。

クエン酸には、雑菌を抑える効果があるようです。


暑い今の季節、カジュアルに ちょっとそこまで、出かけてきます。
ブログも、少しばかり お休みいたします。

今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
お仕事に頑張る方も、ご休日をゆっくり過ごされる方も、お出かけされる方も、
皆さま、お健やかにお過ごしくださいますよう。








by mary_snowflake | 2017-08-11 22:43 | 日々の暮らし

夜の女子会

私の友人は、お昼間に仕事を持つ女性が多く、久しぶりに集まる会食は、夜のことが多いです。
子どもから 手が離れた今、夜のお出かけを楽しむようになり、それも 嬉しい時間です。
先日も、定期的に集まる仲間から 誘いがあり、出かけてきました。

今回は、仲間の一人に、現在 闘病中の友人がいて、どんな話題が相応しいのだろうと 若干の心配もあり、彼女が元気でいることを願いながらの集まりでした。

f0376195_10360379.jpg

場所は、名古屋でも 好きなお店の中の一つ、
誰方をお連れしても満足していただける安心のお店です。
穏やかで真面目なご亭主さまと、和かな女将さん、
細やかなお心遣いが嬉しく、何より 丁寧なお料理が絶品です。

f0376195_10360410.jpg

すっぽん汁
たとえようのない旨味で これからのお料理に期待が高まります。

f0376195_10360540.jpg

八寸
色々…、
皆、お喋りに夢中です。その間に パチリと一枚だけ。

f0376195_10360522.jpg

雲丹のしんじょう

f0376195_10360615.jpg

お造り
一つ一つに 創作があり 美味。

f0376195_10360710.jpg

鮎焼き、
富山産白魚の唐揚げ、など。

f0376195_10360747.jpg

鰻、
醤油味で さっぱりといただけます。

f0376195_10360880.jpg

牛しゃぶしゃぶ、胡麻だれ

f0376195_10360969.jpg

冷椀
オランダ煮
熱気こもる中、冷たく冷やされた煮物は 美味しいです。

f0376195_10360987.jpg

鮎雑炊

美味しいお料理に満足し、
快適で風情のある空間と お店の方のお心配りで、女性ばかりの賑やかな楽しい宴になりました。

f0376195_10503808.jpg

闘病中の友人には、はじめ、少し緊張感を持っての再会でした。
しかし、励ますはずの私達が、
彼女の笑顔と 優しさと、闘病への意欲を感じ、
逆に 励まされ、勇気をもらいました。

いつしか、はるかに越える強さと優しさを身につけた彼女…、
彼女といると、どうしてこんなにも癒されるのでしょう。
でも、ひとりになると 少し疲れがでちゃうだろうな。。
無理しないでね。
彼女の元気と希望が ずっと続くよう、心で祈りを捧げた夜でした。

今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
暑さの折、皆さまには どうぞご自愛下さいますよう。







by mary_snowflake | 2017-08-10 10:50 | 食べ歩き

我が家のムードメーカー、お茶目で明るい次男が、学校の夏休みで帰ってきています。
いくつになっても、あれこれと 息子の世話を焼けるのは、母親にとって 嬉しいです。
今日は、次男の所望の 肉料理、ウィンナーシュニッツェルにしました。

f0376195_05044937.jpg

はい、どうぞ〜、冷めないうちに いただきましょう〜♪
ウィンナーシュニッツェル
セビーチェ
野菜サラダ
ヴィジソワーズ
ピクルス

f0376195_05045095.jpg

セビーチェは、塩とライムのみ、ライムは 二個分たっぷり絞ります。
オリーブオイルを使わないので ヘルシーです。
さっぱりと 爽やかにいただけます。
蛸、帆立、白身魚(鯛)、烏賊、玉ねぎ、にんにく、トマト、香菜

f0376195_05045125.jpg

ウィンナーシュニッツェル
豚ロース肉は 下処理をして、小麦粉、たまご、パルミジャーノチーズとパセリのみじん切りを混ぜたパン粉をつける。フライパンで揚げ焼きし、皿にだす。
フライパンをきれいにし バターとアンチョビペースト少しと、レモン汁でソースを作り、豚肉にかける。
パセリのみじん切りをかけ、レモンを添える。

f0376195_05045133.jpg

ヴィジソワーズ
野菜サラダ
(蒸した南瓜のスライス、きゅうり、サニーレタス、トマト)

f0376195_05045254.jpg

常は 我が家を離れている次男と過ごす時間は、瑞々しく 笑顔に溢れ、食事の時間も あっという間に過ぎていきます。
次男にとっては久しぶりの我が家、気楽で気ままな時間を過ごしています。撮り溜めしている番組を見たり、友人から電話がかかってきたり…。

もう少し、一緒に食事していたいな。。。
こんなささやかな時間に 母として幸せを感じます。

f0376195_07125310.jpg

8月6日は 広島、9日は 長崎に、原爆が投下された日。けっして忘れてはならない日です。
今も 苦しまれている方を思うと 胸が痛いです。
犠牲になったすべての方に、哀悼の意を表します。
そして、核兵器のない世界を 切に願っております。

今日も お立ち寄り下さり、ありがとうございました。



by mary_snowflake | 2017-08-09 07:12 | おうちご飯 | Comments(127)

夏の恋人

残暑お見舞い申し上げます。
この度の台風で、被害を受けられた方々、一日も早く日常生活を取り戻されることをお祈りいたしております。
これ以上の被害がないことを願います。


立秋を迎え、暦の上では 秋ですが、まだまだ暑い毎日です。
暑さには弱い私ですが、もう少しだけ 夏であってほしいと思います。

f0376195_20103362.jpg

[夏の恋人]
グラマトフィラム スクリプタム ヒヒマム
一つ一つの花から 向こうが透けてみえて 涼しげな洋蘭です。
暑さにも強く 花持ちも良い。

f0376195_20103399.jpg

毎年、親友から届く 夏の贈り物
岡山産シャインマスカットとピオーネ
甘美で 宝石のような佇まいです。
ひと粒ずつ 味わいます。

f0376195_12333926.jpg

バカラ ミルニュイ
圧倒的な存在感、未だ 満足するものをのせられたことがありません。
いつか、この器に負けないようなお料理を盛り付けてみたいです。

八月は、日本の平和に思いを馳せる月、
清らかな心に立ち返り、過去の歴史の上に 今の私の生活があることに 深く感謝し、一心に 平和を祈ります。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、どうぞお気をつけてお過ごし下さいますよう。





by mary_snowflake | 2017-08-08 13:13 | 好きなもの

母のもとへ

早朝の新幹線に乗って、実家に帰ります。
私を産んでくれた最愛の人が お盆に初めてかえってくるといいます…、家族皆で 会いに行きます。

f0376195_08475846.jpg

今朝、参加ができるようになったと連絡があった長男、無理させちゃったかな。
新幹線の中の家族だけの時間、
素直に嬉しいです。

f0376195_08475928.jpg

母の懐で 甘えてきます。
初盆の法事を 務めてまいります。

今日も お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、素敵な日曜日で ありますよう。




by mary_snowflake | 2017-08-06 08:47 | 日々の暮らし

庭のベンチ

新築して 数年後、庭を作りました。
私は、あまり植物に詳しくなく、二、三の希望だけを設計士さんにお伝えし お任せしました。
ほとんど、YESしか言わない私でしたが、このベンチだけは コーティングをしたくない旨を譲りませんでした。
時とともに風化し、しだいに朽ちて、今 良い味わいになっています。

f0376195_21431930.jpg

今日は 暑い日でしたが、庭の水鉢のメダカのお世話をしました。
メダカさん、暑くないですか?
天日干しした水を補充し、ホテイアオイを入れ、すのこで 日陰作りをしています。

そんな日の夕食です。

f0376195_21432099.jpg

今日も暑かったですね。
お疲れ様でした!

ほうれん草のお浸し、
冷奴 一口、
鰹の塩締め、
すき昆布と新じゃが芋の炒め物、
厚揚げと野菜の煮物
大根、人参、こんにゃく、しいたけ、茄子、いんげん、

f0376195_21432045.jpg

鰹の塩締めは、もっちりとして、良い塩加減、すだちを 一滴垂らし、さっぱり。美味しい〜。
主人のお酒のお供に good〜♪

f0376195_21432194.jpg

すき昆布と新じゃが芋の炒め物
我が家の定番、ツナ缶と塩、薄口醤油、みりんで味付けます。

f0376195_21432214.jpg

主人の友は、醸し人九平次
純米大吟醸
フランスでも好まれた、名古屋の名酒です。

f0376195_21432225.jpg

子ども達が 本を読み、愛犬と遊び、親しんだ庭のベンチ、側を通るたび、その頃の光景が 蘇ります。
子ども達は、思い出すことあるのかな。

たとえ 憶えていなくても、
いつまでも色褪せない、私だけの温かい子ども達との思い出です。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、素敵な明日でありますよう。







by mary_snowflake | 2017-08-04 21:42 | 日々の暮らし | Comments(15)

ブログ散歩で習得

元来、私は 不器用で 習得するのに 時間がかかる方だと思います。
お人の2倍、3倍をかけて やっと人並みに出来るようになります。
以前通っていたお料理教室も、復習しても失敗ばかり。
何度も繰り返し、家族の好みの味に近づけます。

f0376195_22093551.jpg

ブログ散歩では、皆さまの食卓を、あるいは レストランでのご様子を どうなっているんだろう〜と失礼ながら ずっと見つめ、調味料や お味を想像し、いつも 真似っこさせていただいています。
敬愛するブロガーさんの食卓を 色々真似っこして 作ってみました♪

f0376195_22093620.jpg

アスパラガスと 白身魚(鯛)のカルパッチョ
こちらは、先週 友人と出かけたレストランでの前菜を 思い浮かべて 作ってみました。

アスパラガスは、茹でて 塩、オリーブオイル、酢(バルサミコ酢)少々でマリネし、鯛は 塩をしておき、盛り付けて オリーブオイルを少しかける。
なんとか、再現できたかな。

f0376195_22032128.jpg

豚肉巻き巻き
巻くこと 三種、
梅肉と大葉、アスパラガス、おくら

子ども達のお弁当に よく豚の肉巻きを作って入れていましたが、梅肉と大葉は 初めて。
朝から頑張るブロ友さんは 毎日、様々な美味しいものを作っています。

f0376195_22032155.jpg

冬瓜の鶏そぼろ餡掛け
おろし生姜添え

長年拝読している方のレシピです。
美味しゅうございます♪

f0376195_22032214.jpg

茄子とピーマン、パプリカ
スーパー調味料 ソース日本(手作りみそだれ)
福岡天神 味の正福
これ一本で 完璧なみそ味の 炒め物完成!
ご飯に合う味です。
素敵なセンス良いブロ友さんちには、こんな良いものがあるんですよ。

f0376195_22032370.jpg

納豆、胡瓜の塩もみ、めかぶ
こちらをご飯にかけて〜!
合う〜!
どれだけでも いけそうですよ〜。

f0376195_22032427.jpg


もうすでに、我が家の定番なんですよ。
私は納豆を こちらで 克服しました!
お料理上手なブロ友さんは、美味しい食べ方、ご存知ですよね!

f0376195_22032456.jpg

新潟 加島屋
さけ茶漬 といくらの醤油漬
私の大好物です。
大好きなブロ友さんも ご紹介されていらっしゃって、
やはり!お好きなんだ!と嬉しく思いました。
なので、自信持っておすすめできますよ!
美味しいです。

f0376195_22032509.jpg

鰹の塩締め
敬愛する お料理ブロガーの方の、塩締め という記事を拝見し、見よう見まねで 作っています。
こちら、さすがに 本当に美味しいです!

こちらは 私の真似っこの ほんの一部です。
まだまだ、私の真似っこ作品をご紹介させていただきたいのですが、今日は このへんで 失礼します。

まずは、そのまま真似てみて、その後 何度も何度も作り、自分の料理にしていく過程が 大好きです。
ブロ友さん、これからも、どうぞよろしくお願いします。

今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございます。
皆さま、素敵な明日でありますよう。






by mary_snowflake | 2017-08-03 22:02 | おうちご飯 | Comments(14)

桃のスープ

今日は、とても暑い日でした。
私は 所用があり 娘と出かけました。
日傘を差しても、日差しが強く肌が痛いほどでした。
帰宅後、シャワーのあとに 冷やしたホワイトニングローションを全身につけ ケアしました。
夕食には、いただいた桃を スープにして楽しみました。

f0376195_21375291.jpg

桃のスープ
愛知県とよた産 白凰

桃はアボカドを剥く要領で 種まで切り込み、種を外して皮を剥く。
ミキサーに 乱切りにした桃、プレーンヨーグルト、牛乳、生クリーム、レモン汁、リキュール(ピーチ)を入れ、なめらかに撹拌する。
スープのガラス器は 冷蔵庫で冷やしておき、いただく直前に スープを作ります。

美味しい〜♪
なめらかに仕上がり、夏の贅沢なスープです。

f0376195_21375337.jpg

とうもろこし、ピーマン、ソーセージの炒め物
とうもろこしは レンジで5分熱を入れ、その後フライパンで焼き色をつけました。
シンプルに塩胡椒で それぞれの味を楽しみました。

f0376195_21375484.jpg

鶏肉と野菜のトマトスパイス煮込み
今回は、手羽元、手羽先を使用。
大根、人参、玉ねぎ

オリーブオイルで鶏肉を焼き、野菜を加え、塩をする。
ホールトマト缶、パプリカパウダー、クミン、コリアンダー、カイエンペッパー、にんにく、おろし生姜などで味を整え、煮込む。

f0376195_21375596.jpg

ミキサーに残ったスープは、すべて飲み干し、桃の季節に感謝しました。

f0376195_21375563.jpg


桃は、そのままいただくことが一番美味しいかと思います。
しかし、私は残念ながら 桃の歯触りが あまり得意ではなく、このように自作で、あるいはレストランで、この時期 桃の味を 楽しんでいます。
箱を開けた時の 桃の香りは、甘く 妖艶です。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
厳しい暑さの折、皆さまには どうぞ ご自愛下さいますよう。






by mary_snowflake | 2017-08-01 21:38 | おうちご飯 | Comments(12)