味噌煮込みうどん


この お正月は、特別なことはしない予定ですが、息子達も帰省しますので、食材のお買い物に出かけました。

f0376195_22351335.jpg

お昼ご飯に、山本屋 味噌煮込みうどんをいただきました。代表的な名古屋めしです。

f0376195_22351460.jpg


f0376195_22351434.jpg

親子 味噌煮込みうどん
鶏肉と 卵で、親子です。
味噌煮込みうどんの時は、この かたい麺が良いと思います。

f0376195_22351588.jpg

土鍋のふたが受け皿です。
ふたに 穴はありません。
濃厚、旨味のある味噌スープが最高です。

f0376195_22351694.jpg

お漬物と、板わさ、そして、味噌おでん
これが、たまらない…。
紙エプロンをしていただきます。

結婚後、名古屋に移り住み、初めて味噌煮込みうどんをいただきました。真っ黒いスープに驚きましたが、初めて食べた時から私は好きだったと記憶しています。
しかし、味噌煮込みうどんには、硬い麺が良いなと思ったのは、その後 少し年月が経ってからのことでした。

帰りに、デリカテッセンで ワインに合う惣菜を持ち帰り、久しぶりに明るく食卓を飾ってみました。

f0376195_22351751.jpg

思い出のあるお皿を使ってみました。
気分が少し変わります♪

f0376195_22351872.jpg

こちらは、頂き物の キュルノンチュエのソーセージです。

f0376195_22351968.jpg

キュルノンチュエ のソーセージ
岐阜県高山の有名なソーセージのアトリエです。
f0376195_00352615.jpg


f0376195_22352093.jpg

白い方は、白かび熟成の乾燥ソーセージ
茶色い方は、燻製熟成のくるみ入り乾燥ソーセージ
スライスして そのままいただきます。
濃厚な サラミです。

主人の友は、
f0376195_22572452.jpg

<メゾン・ジョゼフ・ドルーアン > コート・ド・ボーヌ ルージュ(赤)
風味が良く美味しいワイン

本年は、私にとりまして、ブログを始めた!という、画期的な記念すべき年となりました。
アナログで めんどくさがり屋、引っ込み思案な私、当初、家族は驚き、いつまで続くかと思っていたかと思います。
自信を失いかけていた時、もう続けることは無理だと思った時、ご訪問、イイネ、温かいコメントをいただきました。
訪問すると、そこには温かく愛あるご家庭の様子、美味しそうなお料理、素敵な景色、素晴らしい自然、おしゃれでワクワクするお出かけ等あり、癒され、励まされました。
私の拙いブログとお付き合いいただき、心より感謝致します。
本当にありがとうございます。
これからも 無理なく、ゆっくり続けられたらよいなと思っています。

お正月は、母を偲び、喪に服したいと思います。
新たな気持ちで、ブログを再開したいと思っていますので、来年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆さま、お元気で、良いお年をお迎えくださいますよう。






by mary_snowflake | 2016-12-30 09:47 | 食べ歩き | Comments(12)

博多 華味鳥 もつ鍋

気忙しい年末の時期、頂き物の 鍋セットは有難いです。簡単にできて、温かい食卓と名店の味が楽しめます。

f0376195_22083291.jpg

今晩は もつ鍋です。

f0376195_20512981.jpg

博多 華味鳥 もつ鍋セット

f0376195_20513035.jpg

牛小腸、華味鳥はらみ、華つくね、華味鳥水餃子、
スープ2パック、唐辛子、にんにくチップ、胡麻が入っています。
追加するのは 野菜だけです。
キャベツ、もやし、ニラ、油揚げ

f0376195_22083392.jpg

予め、セットの食材は解凍しておく。
スープを火にかけ煮立ち始めたら、もつ、つくねを入れて、野菜を、全体にかぶせるように多めに入れて煮込みます。
具材の上に、胡麻、にんにくスライス、唐辛子を入れる。

f0376195_22353283.jpg

牛小腸、華味鳥はらみ、華つくね、華味鳥水餃子、
コクと旨味が絶妙!う〜ん!良いお味〜!

f0376195_22353218.jpg


f0376195_22353387.jpg

後半は、油揚げとお豆腐を追加します。

f0376195_22353454.jpg

シメは、付いている、ちゃんぽん麺
麺の太さもちょうど良く、とっても美味しいです。
ご馳走様でした!

主人は、昨日28日が仕事納めでした。
仕事も好きですが、お休みも大好きな主人。
仕事もプライベートも 多忙な日々でしたが、年末年始は 少しでも、ゆっくり過ごしてもらいたいです。
今年一年、お疲れ様でした。

今日も、慌ただしい中、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
お身体にお気をつけてお過ごしくださいますよう。






by mary_snowflake | 2016-12-29 08:35 | おうちご飯 | Comments(0)

しゃぶしゃぶ

昨日は、先月から予約していた愛犬の美容院があり、久しぶりに車の運転をして出かけました。待っている間に お買い物に…。
一連の事では、家族に かなりお世話になったので、今晩は しゃぶしゃぶ、私が鍋奉行をしましょう。

f0376195_23551480.jpg

近江牛 肩ロース
素敵です。

f0376195_23551413.jpg

酒2カップを煮立てアルコール分をとばし、昆布だしを加える。

刺身盛り合わせ
村上重の千枚漬け
いんげん胡麻和え
蓮根 こんにゃく 人参 のきんぴら

f0376195_23551620.jpg

しゃぶしゃぶ…しゃぶしゃぶ…
f0376195_00282724.jpg

さぁ、召し上がってください!

f0376195_23551787.jpg

胡麻だれに つけていただきます
あー、美味しい〜!

f0376195_23551860.jpg


f0376195_23551864.jpg

そろそろ、野菜もいただきましょう。
しゃぶしゃぶの時は 我が家は木綿豆腐です。

f0376195_23551939.jpg

ポン酢につけていただきます。
良いおだしが出て 野菜もお豆腐も最高!
f0376195_23552019.jpg

しゃぶしゃぶの時のシメは、きしめんか、おうどん。
今晩は きしめんです。

f0376195_00210722.jpg

塩を小匙二杯分程、加えます。

f0376195_23552118.jpg

青ネギと おろし生姜をかけて つるつるっと〜!
大満足〜!
f0376195_00210891.jpg

今晩のデザート
京都四条 甘栗の老舗
林 万昌堂 天津甘栗

f0376195_00210924.jpg

木箱を開けると 香ばしい香りが パァ〜とひろがります。いくらでもいただけます。

家族が側にいてくれる安心感、
鍋を囲む 温かさ、
思いっきり泣き、自然に 笑えることに感謝します。

今日も お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
慌ただしい年末、皆さま、お気をつけてお出かけください。










by mary_snowflake | 2016-12-28 07:30 | おうちご飯 | Comments(0)

鍵善良房

ブログ編集に活躍している私のスマホが 少し前から調子が悪く、ついにフリーズ、通信機能まで全く不能になってしまいました!
パソコンも まともに使えないアナログな私、
慌ててアップルに駆け込み、なんとか機種変更をしてきました。
クリスマスの夜、遅くまで、あれもこれもお世話になりました。
イケメン君でポップで 真摯な対応をしていただいたアップルの方、ありがとうございました。
私の サンタさんでしたよ〜!

そんなことで、先の記事ではイイネをいただいた後に投稿記事をうっかり削除してしまったことも起き、その間にイイネをいただいた方、ごめんなさい。ありがとうございました。

f0376195_16535463.jpg

京都祇園 鍵善良房 国栖の里
なめらかな葛菓子に、上品な甘さの きな粉が たっぷりかかっています。

f0376195_17090017.jpg

毎年、知人からお歳暮にいただきます。

f0376195_16535548.jpg


f0376195_16535662.jpg

木箱に入っています。

京都祇園 鍵善良房
享保年間創業 の京都の和菓子老舗

夏に、友人や家族で 祇園に遊びに行くと、よくこちらの喫茶に寄り、くずきりをいただきます。
くずきりも、つるつるとした喉ごしで、冷たく冷えていて 美味しいです。

年末の慌ただしい中、今日も お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。











by mary_snowflake | 2016-12-27 08:15 | | Comments(0)

帰省

久しぶりの投稿です。
皆さま、温かく見守っていただき、心より、感謝いたします。
本当にありがとうございます。

急なことで、多くの方々にご迷惑をおかけしましたが、人の優しさ、温かさをあらためて感じました。

まだ、現実を受け止められていないのかもしれませんが、私達家族は、どんな時でも食欲だけは健在で、食事はしっかりしていました。さすがです、笑。

家族が迎えにきてくれ、
車に乗ると、急に疲れが出てきました。
甘味をいただこうということになり、お買い物がてら、いつもの茶房に寄り道することに。

f0376195_18124923.jpg

私のぜんざい
甘味が染み入ります。

f0376195_18125009.jpg

黒胡麻パフェ
主人と娘が美味しそうです。
いつも同じものを食べたがる家族、変わり映えしません。

f0376195_18125164.jpg

息子の抹茶パフェ
付き合いで、とのことでしたが、すごいスピードで食べています。

f0376195_20354599.jpg

甘く、とろんとした ぜんざい、温まります。

近年、私は 母に似てきたな〜と自分で思います。
ちょっとした しぐさ 、姿勢、表情…
私が思い出す母は よく笑っています。
笑っていると、自分の中に 母を見ます。
だから、いつも笑っていたいと思います。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。







by mary_snowflake | 2016-12-22 11:35 | 日々の暮らし | Comments(4)

母のポテトサラダ

3ヶ月前に始めたばかりの、私の 小さな小さなブログ、
ブログ名の通り、静けさの中のブログです。
それでも、思いがけず、素敵な皆さまとの出会いがあり、日々楽しませていただき、励みにさせていただき、心より感謝いたします。
そのようなことから、私事ではありますが、今回、お知らせしたいと思いました。

ようやく車椅子に座れるようになった母に、ひざ掛けを届けようと予定していた日の早朝、私の母が 旅立ちました。

母は、食に関わる仕事をしておりました。
お料理が好きでした。
私が台所に立つことが好きなのは、若い頃のエプロン姿の母と会話ができるからかもしれません。

母が私のために作ってくれた最後の料理 、
9月にブログを始めた頃、一度、投稿しましたが、そんな母の人生を讃え、もう一度記載させていただきます。

ーーーー*ーーーー*ーーーー*ーーーー

私にとって、
この世で一番、最高の料理
f0376195_16102336.jpg

母が作る ポテトサラダ
塩味が効いて、玉ねぎの存在感が強く、
じゃがいもの形をゴロゴロと残してある

近年は父に手伝ってもらいながら、ようやく仕上げている

素直に美味しいと思う。

f0376195_16102449.jpg

父と静かに暮らしている母、
いつまでも元気に幸せにと願っている

f0376195_16102586.jpg

サプライズで私も便乗して祝ってもらいました!
妹、すごい!
ありがとう!

9月19日投稿記事「この世で一番の料理」全文
ーーーー*ーーーー*ーーーー*ーーーー

少しの間、お休みします。

今日も、お立ち寄り下さり、皆さまの貴重なお時間の中、お読みいただき、ありがとうございました。
寒さが増してまいります。
皆さま、ご自愛くださいますよう。



















by mary_snowflake | 2016-12-14 22:00 | 日々の暮らし | Comments(4)

金目鯛の煮つけ

所用先からの帰路、ある魚市場に寄りました。
金目鯛が、鮮やかな色を放って並んでいました。金目鯛は家族の大好物、いつもは普段の食卓には贅沢な値段なのですが、一尾が、いつもの切り身二切れ分の値段です。これは買って帰るしかない…。
f0376195_23530850.jpg

金目鯛の煮つけ
牛蒡 長ねぎ 生姜
身がふわっとして、やや甘口のたれが よくからみ、美味しく仕上がりました。
頬の身が最高です。

f0376195_23530932.jpg

はまぐりと せり の酒蒸し
ごま油と生姜のみじん切りで蒸し煮します。お醤油を少々。
せりの良い香り、独特の歯ごたえ、はまぐりのぷりぷり感
主人と娘が絶賛!

f0376195_23531096.jpg

海老と里芋 大葉包みの揚げ物
海老と、里芋のまったりが相まって良い。
*目安として
海老は下処理しバーミックスですり身にする、里芋はせん切り、卵半分、酒小匙1、塩ひとつまみを加え、混ぜる。
大葉で巻く。
160度の低温で6〜7分揚げ、もう一度、高温でさらっと揚げる。
塩をぱらぱらとふる。

f0376195_23531136.jpg

ほうれん草の梅みぞれ和え
ほうれん草1束をゆで、醤油小匙1、大根10㎝くらいをおろして水をきる。梅二個はちぎる、それらを和える。

f0376195_23531125.jpg


昨晩の主人の友は、
f0376195_23531266.jpg

石川県 菊姫 吟
菊姫の最高レベル
f0376195_23531353.jpg

数々の賞を受賞した名酒。濃醇旨口
金目鯛を引き立てるそう。

f0376195_23531462.jpg

f0376195_23531564.jpg

お粥を少し
水分は少々控えめ

昨朝は、風邪気味で、起き上がれませんでした。
娘が、朝ご飯のことや家事を済ませておいてくれ、ゆっくり休んでおいてね、と言って出かけて行きました。
ありがとう。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い一日でありますよう。








by mary_snowflake | 2016-12-13 08:15 | おうちご飯 | Comments(2)

第二のダイニング


以前から家族でよく通う馴染みのお食事処へ 主人と伺いました。
我が家の第二のダイニングといっても過言ではないお店です。
素材にこだわり、極上の旬のお料理がいただけます。

飾り気のないお店、カジュアルに伺います。
所用のため、すっかりご無沙汰していたことを詫び、いつもの席につきます。

f0376195_00445349.jpg

天然スズキのスープ仕立て(私が名付けて)
メニューにはない、店主のその日おすすめの品をいただきます。

スズキは良い加減に焼いています。そこへお皿いっぱいに、極上のスープ。
いたってシンプルです。
しかし、素晴らしい。スープもすべて二人で飲み干します。

f0376195_08524495.jpg

美味しいお惣菜が、6〜7種類カウンターに並んでいます。

f0376195_00445582.jpg

湯豆腐 今日は生姜醤油で。
お皿も温めてあり、熱々をいただきます。
良いおだし、店主こだわりの豆腐、三つ葉
天然きのこを採ってきたとのことで、きのこいっぱいの湯豆腐です。

お汁ものが重なりますが、ここでは、気の向くままに、その日食べたいものをいただきます。

f0376195_00445607.jpg

主人の希望の 刺身盛り合わせ
熱燗

f0376195_00445751.jpg

お惣菜三種
卯の花、蓮根、もやし炒め、
このお味、安心します。


このお店、この店主の味に出会い、
素材を生かした季節料理の素晴らしさを改めて知りました。
家庭料理の大切さがわかった原点のお店です。
ご馳走様でした!


今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い一日でありますよう。










by mary_snowflake | 2016-12-11 08:48 | おうちご飯 | Comments(2)

肩こり、肩痛があり、マッサージに通い、お薬を飲んでいました。
今朝は比較的楽に感じ、圧力鍋も持てそうです!

f0376195_23395434.jpg

今晩の夕食

f0376195_23395540.jpg

ボイル サーモンのディルソース添え
ボイルの感じが良く、ディルの風味のソースがさわやかで美味しいです。
身が少々ばらついても気にしない、それも良いです。
*目安として
サーモン刺身用サク 200gに対し、
水800㏄ ワインビネガー大匙2、塩小匙2
沸騰したら、サーモンを入れ弱火で3分ボイル。
ザルにあげて、水けをきる。
冷蔵庫で2〜3時間冷やす。
ソース をかけていただきます
ソース: ディル一本みじん切り、胡瓜5cmみじん切り、セロリ5cmくらいのみじん切り、塩、ホワイトペッパー、マヨネーズ50㏄、ヨーグルト50㏄、
(ひでこ・コルトンさんのレシピをアレンジ)

f0376195_23395606.jpg

スペアリブ はちみつ煮
うちの味が一番!と家族に言ってもらえる、我が家の自慢のひと品です。

目安として:
フライパンで、スペアリブを表裏返しながら焼く、
かぶるくらいの水を注ぎ、煮立って3分くらい茹でる、圧力鍋に、調味料を入れておき、そこへスペアリブを加える。
フィスラーの圧力鍋では緑ラインがみえて15分加圧、急冷、片栗粉でとろみをつける。
パクチーを添える。

調味料:
スペアリブ800gに対して
水1カップ、
醤油大匙4、はちみつ大匙4、ホワイトペッパー小匙1、粉山椒小匙半分、カレー粉小匙1、白いりごま大匙4
(フィスラーの圧力鍋のレシピをアレンジ)

f0376195_23395613.jpg

コーンスープ ミルクホイップのせ
いつものコーンスープがワンランク アップ! まろやか〜!

f0376195_23395738.jpg

アボカド、ブロッコリー、トマトのサラダ
尊敬するブロガーさんの記事を見て買ってきました!
キューピー コブサラダ ドレッシング!
とても合います!

f0376195_23395813.jpg

ボイルサーモン ディルソース添え
スペアリブはちみつ煮
アボカド、ブロッコリー、トマトのサラダ
茄子のマリネ
オリーブ
パン(写真外)

マッサージ師の方と施行中、お喋りがとまらず、あっという間の60分でした。
玄米食、作りおきダイエットのこと、流行りのレストラン…、毎回、食べる話題ばかりで楽しいです。
おたがい、息絶え絶えのまま気にせずの会話です、笑。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、素敵な週末をお過ごしくださいますよう。







by mary_snowflake | 2016-12-10 08:26 | おうちご飯 | Comments(0)

クリスマスカード

その友との出会いは、20年近く前の、我が家の新築の時…。
私が勝手に友と言っているが、
友はインテリアコーディネーター、
私は一客、

紆余曲折あり数年かかった竣工まで、毎週のように幾たびも打ち合わせを重ねた。
友は、新築後も変わらず我が家に訪れ、家具の相談などを交えて長い時間を過ごした。
いつしか、女性同士の話もするようになり…
コーディネート以上の、ある意味、深い関係性。
f0376195_20331329.jpg

友からもらった新築祝い
毎年冬になると、リビングに飾っている

12月の今頃になると毎年欠かさず、友から
クリスマスカードが届けられた
f0376195_20331561.jpg

2013年冬

f0376195_20331591.jpg

2014年冬
このカードが届いた年末も、友とディナーをともにした。
いつも通り、友はシャンパンを飲み、和やかで楽しい会話、豊かな感性に触れ、充実感のある時間を過ごした。
古くなったダイニングテーブルの話題も上がった。

友の訃報を受け取ったのは、この直後。

私は深い喪失感のなか、長い時間を経た。

友とすべてを決めた家に住んでいる。
ドアノブ、階段、天井の飾り、カーテン、照明、パウダールームのミラー…。
家の中に、今も友が生きている。
時に叱られ、時に褒められ…、
時に、私は、私の心の中の友に語りかけている。

先日、クリスマス用品を出そうと収納箱を開けると、友からもらったクリスマスカードが顔を出した。

私はこの時、初めて泣いた。
私が、友の旅立ちをやっと受け入れた瞬間だった。

f0376195_21281796.jpg

f0376195_21281859.jpg


友からのクリスマスカードが届かなくなって、二度目の冬…。

この家を大切に愛で、友の分も精一杯生きたいと思う。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、素敵な夢を。












by mary_snowflake | 2016-12-09 22:30 | 日々の暮らし | Comments(4)