レミニセンス

お誕生日月最後の楽しみは、
今、名古屋で最も旬な、モダンフレンチ
「レミニセンス」
注目のお店です。

シェフは、東京 カンテサンス 、大阪 ハジメ などの星付き有名店を経て 天才とも噂される方

f0376195_07525232.jpg


店内は、白とベージュを基調に、木のぬくもりのある素敵な空間 、落ち着きます
f0376195_07525382.jpg


お料理は、 第一章 余韻
第二章 記憶
第三章 安堵
終章 追憶
こんなカテゴリーにわかれています。
前菜 メイン …とかとは違うよう。

写真記載が11枚までなようで、
全ての写真を載せられないのが悔しい

第一章 〜余韻〜 5品
雲丹
f0376195_07525580.jpg

フィンガーフード
美味しい、これからのお料理を期待できます


f0376195_07525552.jpg


玉蜀黍(とうもろこし)
f0376195_07525618.jpg

バニラ(写真無し) の香りを嗅ぎながら 玉蜀黍の甘みを楽しむ

牡蠣
f0376195_07525770.jpg

牡蠣に合わせて出されたワインは赤ワイン、不思議そうに聞くとフランスで牡蠣のフリットに赤ワインは古典的な合わせ方だそうだ。とても良い!…らしい。

海老 写真無し

第二章〜記憶〜 3品


f0376195_07525708.jpg

名古屋を代表する鰻屋 あつた蓬莱軒でも修行し、一から学ばれたそう。
このお店の定番です。これは、和洋融合の極致。


f0376195_07525885.jpg


f0376195_07525819.jpg


第三章〜安堵〜 2品

巨峰 写真無し
無花果 写真無し
デザートに合わせて出されたものは日本酒

バースデーケーキ
f0376195_07525969.jpg

ありがとうございました。

終章〜追憶〜茶菓子
写真無し

追憶という名のように、
子どもの頃に親しんだプチお菓子が並べられていました。
雪見大福、プリン、シュークリーム、チョコ豆

ドリンクは お料理に合わせたワインコースをお願いしました。シャンパンから始まり8種類、ソムリエの良いチョイスで主人は大満足、
ソムリエの丁寧なご説明も楽しいものでした。


お店のコンセプト
レミニセンスで過ごした時間が余韻と記憶に残り素晴らしい人生に思い出という形で残ってほしい・・・

コンセプトのように、素晴らしいお料理とともに、きっと思い出に残るような 印象的で 優しく心地良い時間を過ごすことができました。


「レミニセンス」
期待を遥かに越えるお料理の数々でした。
お店の方のさりげないお心遣い、程よい距離感、心地良い対応で、お店の雰囲気を作り出している
越境してでも、ぜひ味わっていただきたい、
友人を誘い再度訪れたいと思う。
















by mary_snowflake | 2016-09-29 22:45 | Comments(0)

今日はとても暑い日でした。秋に夏日のような暑い日のことを インディアンサマーというらしい。
そんな今日、
若き頃の先輩から、岡山産桃太郎ぶどうが届けられました。
先日こちらに、ミュージカル付きグルメ旅に来ていた時のお礼だそう。
私は好き勝手に連れ回しただけだったのだが、有難い。
f0376195_22030073.jpg

f0376195_22030102.jpg

桃太郎のおしりみたいな形だから、桃太郎ぶどう というらしい。よく見ると、そんな可愛い形をしています。

糖度が高く、薄い皮はパリッと弾けて、さっぱりといただけます。

お礼をと思っていたら、先に先輩からLINEが。
もうすぐ着くからね、と。
先輩!ありがとうございます!
またいつでも、お供いたします!

どれだけ経っても、先輩は先輩。

f0376195_22030218.jpg


今日はストレスを感じることがあり、トーンダウンしていました。
でも、先輩からの葡萄に気分が和らぎました。

f0376195_22030327.jpg

バンコク マンダリンオリエンタルホテルの
レモングラスティー 上品な香り

こんな夜は、レモングラスティーで身体を冷やし、癒されましょう!
そして、ゆっくり休みましょう。

by mary_snowflake | 2016-09-27 21:53 | Comments(0)

露庵 菊乃井


京都に来ています。
夫婦ともに好きな街。
年に数度訪れます。

露庵 菊乃井
木屋町 高瀬川沿いにある、
京都を代表する高級料亭 菊乃井 の カジュアルな懐石割烹、本店より少し気楽に伺えますが、なかなか予約がとれない人気店。

f0376195_22550511.jpg

f0376195_22550529.jpg

以前に一度、訪れた時はカウンター席でしたが、今回案内されたのは、お茶室のように造られた趣のある素敵なお部屋。
この部屋が、店名 露庵の由来だそうです。
ほんのりとした灯りのもと、落ち着いた雰囲気です。
仲居さんによる丁寧なご挨拶を受け、菊花茶をいただき、
気持ちが高鳴ります。

f0376195_22550645.jpg

くるみ豆腐 皮むき葡萄とわさび入りの餡がかかっている

f0376195_22550671.jpg

f0376195_22550688.jpg

籠の中には、
焼き栗、カマス寿司、
鮎の子のうるか
鱧の落雁
ぎんなん
茶素麺でつくった松葉、
旬の秋が、詰まっている


f0376195_22550680.jpg

f0376195_22550602.jpg

f0376195_22550773.jpg

本日の刺身は、
明石の鯛 と さごし
もちもち食感、流石の明石鯛!

本日の主人の友は、
その名も、菊乃井  大吟醸
酒器は、外側が銅、内側が 錫 

f0376195_22550703.jpg

コシビを 黄身醤油で。
濃厚、まったり


f0376195_22550728.jpg

秋の椀物
ぐじの米だんご 松茸 卵豆腐 壬生菜  柚子
美味な松茸



f0376195_22550830.jpg

f0376195_22550821.jpg

松葉で燻った琵琶湖北岸の子持ち鮎、松葉の良い香り、絶品である。蓼酢で。

f0376195_22550882.jpg

マスカットとつぶ貝の白和え  ざくろ添え
新鮮な食感

f0376195_22550818.jpg

鱧しゃぶ  
松茸と壬生菜


f0376195_22550889.jpg

長くて10秒くらい、しゃぶしゃぶして…。


f0376195_22550901.jpg

f0376195_22550917.jpg

地鶏と栗のご飯
枝豆のすり流し

f0376195_22550974.jpg

イチジクと葡萄のコンポート

SABONで癒し時間

毎週末の楽しみ
自分を癒す時間

f0376195_11201472.jpg

SABON ボディースクラブ

娘はバニラ
主人はジェントルマン
私はデリケート ジャスミン

イスラエル発祥のボディーケア ブランド
天然ミネラルが豊富に含まれる上質なスクラブ、ソープの後、やさしくやさしくマッサージ。
クルクル、クルクル…。

程よいマッサージ効果で血行も良くなる、
なんだか、お肌も真っ白に輝く、つるつる〜、スベスベ〜

翌日まで、バスルームとパウダールームに香りが残る。

アロマの香りでリラックスできる。

週に一度、頑張った自分を癒してあげよう。






by mary_snowflake | 2016-09-24 10:53 | Comments(0)

同じ9月生まれの、この友人と毎年恒例の 「サファイアの会」
おたがいの生存を確認して、台風のなか、今年も元気に出かけます!

元  某有名中華レストランのシェフが開いた カジュアル チャイナレストラン
開店前からお店の周りにはお客様…。
あの味が再び味わえそうです。

おたがいに、おめでとう~!



f0376195_22550382.jpg

小籠包、レンゲに一つとり、湧き出るスープをまず一口、そして、お醤油をかけて、いただく。くせになりそうな味。
美味しい~!

その後は、お喋りがとまらず、せっかくのお料理の写真を撮り忘れ。
いつも残念な私…。


f0376195_22550399.jpg

神戸育ちの、おしゃれな彼女、
スッキリ細身で何でも似合う、
そして、
いつも素敵にパールを楽しんでいる。 

週に一度フランス語を習い、手芸も好き、
美術にも長けている。
明るく元気で、幅広いお付き合いも楽しくこなしている。

そんな彼女の普段のお食事

朝食
サラダ (ドレッシング無し)
パン
アーモンドミルク
コーヒー

お昼ご飯
林檎一個(細かくポテトチップスのようにスライスして咀嚼を多くする)
アーモンドミルク

夕食
家族と同じ食事(ここが重要!もっと聞きたい!)

白いご飯も食べてますよー!

という。

これを彼女は自然体でやっている。

もう少し 体重アップしたいんですよー、でも食べられないんですよー!
 
という。

羨ましさ MAXな私。

これからの、まだ少し遠い彼女の素敵なシニアライフは
私の楽しみの一つです。
末長く 、どうぞよろしくお願いします!












by mary_snowflake | 2016-09-20 17:02 | | Comments(0)

この世で一番の料理


私にとって、
この世で一番、最高の料理

f0376195_22550478.jpg

母が作る ポテトサラダ

塩味が効いて、玉ねぎの存在感が強く、
じゃがいもの形をゴロゴロと残してある

近年は父に手伝ってもらいながら、ようやく仕上げている

素直に美味しいと思う。


f0376195_22550458.jpg

父と静かに暮らしている母、
いつまでも元気に幸せにと願っている

f0376195_22550465.jpg

サプライズで私も便乗して祝ってもらいました!
妹、すごい!
ありがとう!



by mary_snowflake | 2016-09-19 19:14 | おうちご飯 | Comments(0)

鉄板焼きディナー


こちらは、地元で人気のカジュアルフレンチな鉄板焼きのお店。2年ぶりの訪問です。

毎年9月に私の誕生日を祝って時間を作ってくれる律儀な友人がいます。その中の一人が今日ご一緒する彼女。
彼女の好きなイケメン揃いのこちらのお店で、今年も楽しくいただきます!

f0376195_22551091.jpg

20種類の野菜のテリーヌ
見た目もさわやかで、ゼリーのような感覚、お野菜をたっぷり楽しめる。
このお店の名物料理です。

f0376195_22551042.jpg
友人の 琉香豚のソテー  サラダ仕立て

f0376195_22551197.jpg
焼き野菜の生ハム添え
野菜の美味しさが広がる、生ハムと妙によく合う。

f0376195_22551177.jpg

鮑の海藻蒸し焼き
鮑が柔らかく、少し濃いめのソースが美味。

f0376195_22551113.jpg

f0376195_22551199.jpg

ミモレットチーズの茶碗蒸し
和洋がうまく融合し、クルミがアクセントになっている、トロッとして滑らか。

f0376195_22551256.jpg

黒毛和牛のステーキ
つけだれは、醤油のムースと和さび、大根おろしとポン酢、塩

f0376195_22551281.jpg

今日は塩焼きそば をチョイス
塩昆布が良い、最後にさっぱりといただける。

f0376195_22551297.jpg

f0376195_22551296.jpg

黄桃のコンポートと アイスクリーム
ジャスミン ティ
友人はダージリン

大人の 隠れ家的、おしゃれな店内。コスパも良い。

カウンター席で、友人と過ごす貴重なひと時。
人生観や世界観、ECOの話、
色々なことを彼女に教わっています。
多忙な中でも気にかけてくれていること、そして、一緒に夢を語れる彼女の存在に感謝です。







by mary_snowflake | 2016-09-18 11:19 | | Comments(0)

アロマフレスカ

定期的に訪問している、大好きなリストランテ  「アロマフレスカ」
今日はどんなお料理か、期待が膨らみます。


f0376195_22551691.jpg

ブラッドオレンジジュースで乾杯!
アルコールがまったく飲めない私、
今度生まれ変わったら酒豪になりたい。

f0376195_22551711.jpg
 戻り鰹のカルパッチョ 水茄子のサラダ仕立て
さっぱりとして美味。

f0376195_22551729.jpg

ムール貝と椎茸のスパゲティ からすみ風味
からすみがムール貝と椎茸、パスタを一体にし、独特の甘みを醸し出している。

f0376195_22551703.jpg

パッパルデッレ 飛騨けんとんの煮込みソース

f0376195_22551743.jpg

いとより のポアレ? パクチー とレモングラス 

絶妙! 
こちらの店の魚料理はいつも素晴らしく、心落ち着く。


f0376195_22551882.jpg

f0376195_22551874.jpg

グレープフルーツとグラニテ、ヨーグルトのパルフェ仕立て
丁寧なドルチェはいつも楽しみ。


f0376195_22551895.jpg

オリーブ ティ
香り良く甘く、そしてスッキリとしている。

窓の外を眺めながら 穏やかな時間が流れる。
お店の方の心地良い対応で癒される。
いつも ありがとうございます!





by mary_snowflake | 2016-09-13 22:06 | | Comments(0)

BOLIDE


所用があり、新幹線で移動しました。

ホームのショップで必ずサンドイッチを調達します。
以前はプレミアムサンドイッチの中に牛蒡のサンドが入っていましたが、最近、サンドイッチの組み合わせが変わったようで、卵サンドと牛蒡のサンドの組み合わせになったよう。なぜか新幹線では、牛蒡のサンドが食べたくなります。やはり、美味しい!
写真撮り忘れてごめんなさい。

f0376195_22551848.jpg

BOLIDE 31

旅行用鞄だけあって、移動には最適だと思います。ツィリーを巻くと、チャーミングになって好きです。




by mary_snowflake | 2016-09-12 00:56 | 好きなもの | Comments(0)

初めての訪問です。
2組目でした。
待っていると、私達の後に長い列。
少し早めに来てよかった。

案内されたのは奥の窓際、テーブル席。

f0376195_22552189.jpg
 

チョコレートパフェ、濃厚、だけど重くない。言葉に表せない程、素晴らしい!


f0376195_22552125.jpg

紅茶にはチョコレートが一粒ついてきます。

カウンターの雰囲気も良さそう。

お茶の時間、心の栄養…かな。







by mary_snowflake | 2016-09-05 23:11 | | Comments(0)