春の訪れ

お出かけ前まで、雨が降っていましたが、出発の時には 晴れ間が出ました。
昨日は、ご招待に預かった食事会に行ってきました。

f0376195_23042407.jpg

春の訪れを感じさせる ウェルカムプレート
心地良い おもてなしです。

f0376195_23042506.jpg

前菜
杉の木の良い香りがします。
美味しい食事へのいざないです。
箱が開けられると、宝石のような小鉢が顔を出しました。
お箸でいただけます。
小鉢はどれも、温かいものは 器まで温かく、冷たいものは 器まで冷たくしてあります。

f0376195_23042638.jpg

スープ
フカヒレのエチュベ
穂紫蘇の香るコンソメ・シャンピニオン
菜の花添え

フカヒレは 良い歯応えに仕上がっています。
味は、濃厚(名古屋に合わせて…?)

f0376195_23042668.jpg

和牛フィレ肉のポワレ
鹿児島産黒毛和牛
ソース・カフェ・ド・パリ
タルべ産白いんげん豆と春キャベツのラグー

オーブンでじっくり焼き上げた一品です。
柔らかく、歯応えもあり、肉の旨味が感じられました。
家で、このようにステーキを仕上げてみたいのですが、未だ出来ていません。
ソースは、しっかりとした味付けでした。

f0376195_00393250.jpg


f0376195_00393303.jpg


f0376195_00393313.jpg

オーベルジュ・ド・リル ナゴヤ
名古屋市 ミッドランドスクエア 42階

華やいだ雰囲気に包まれ、美味しいお食事をいただき、
気がつくと もう 夜でした。
このような場によばれ、厚い おもてなしを受け、一時 おとぎの国に来たような気分…。

現実に戻り 我が家に入ると、そこには 温かな家族の声と 薫り、娘チョイスの優しい音楽が流れ、明日からの活力を身につけた私がいました。

今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。




by mary_snowflake | 2017-04-16 09:36 | 食べ歩き | Comments(10)

森の響

冷蔵庫がこわれました。
応急的に、主人のお宝が入っている冷蔵庫や クーラーボックスに避難させましたが、残った食品は、修理の時刻まで、なんとか保冷できそうなので、このまま様子みます。
お買い物をすることもできず、修理の時刻まで 車を走らせ、森林浴をかねて お昼ご飯に。

f0376195_15083038.jpg

少し憂鬱な気分が 晴れます。
いえいえ、少しどころか、もう冷蔵庫のことは忘れ、お昼のひと時を楽しみます。

f0376195_15083179.jpg

晴れた今日、爽やかな風を感じます。
深呼吸…。

f0376195_15083127.jpg

緑の色が心地良く、目に優しい。

f0376195_15083251.jpg

自然が誘う。

f0376195_15083361.jpg

玄関には、桜の枝、清らかな水が心地良い。

f0376195_15083326.jpg

店内に入ると、穏やかに聞こえる音楽と、微かなコーヒーの香り。

f0376195_15083466.jpg

窓際の席、緑に ゆったりと包まれるよう。

f0376195_15083544.jpg

こんな静寂の中での ひと時。

f0376195_15083531.jpg

お昼ご飯を楽しんだ後は、
冷蔵庫のもとに帰ります。

f0376195_15083698.jpg

日進市米野木町
森の響

今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、素敵な午後の時間をお過ごしくださいますよう。






by mary_snowflake | 2017-04-13 15:08 | 食べ歩き | Comments(16)

お寿司屋さんでの謎

主人は、誕生月に一度は、お寿司屋さんを希望するだろうと まだ伺ったことのない 名古屋で名のあるお寿司屋さんを以前から予約していました。

気温が下がった昨晩、ふたり冬物のコートを着て出かけました。

f0376195_23215596.jpg

もずくと山芋の豆腐 カラスミ添え
なんとも美味しい。

f0376195_23215583.jpg

こちら、何でしょう?
説明を受ける前に、ちょっと見つめてみます…わかりません、何かの付属物ではあると思うのですが…?

ミル貝のヒモの串焼き

f0376195_23215626.jpg

何のお浸しでしょう?

わさびの茎のお浸し
私は、わさび味が辛くて食べられません。

f0376195_23215793.jpg

鰆のたたき

f0376195_23215737.jpg

さより

握りは、まず烏賊、金目鯛と出していただきましたが、写真も撮らずに、いただきました。

f0376195_23215871.jpg

ホタルイカの串焼き

そして、握りが続きますが、また写真が無く…、
はい、ブロガー失格です、笑、新参者です。

f0376195_23215914.jpg

カツオ
カツオの上にのせてあるものが、食べてもわからず、
何でしょう?

色は緑、無味のような…、生姜は カツオの下に入れられていたような…?
よくわからないので、お聞きしました。
そうすると、「秘密です!」
そうですか〜、何でしょう?

f0376195_23220043.jpg

あれ、何でしょう?

f0376195_23220083.jpg

ミル貝です。
ミル貝は、愛知県産が一番だとのこと。
.
.
.
色々と握りをいただき…、またもや写真撮らずにパクパク…。

f0376195_23220166.jpg

甘鯛の唐揚げ 鱗付き
美味しい甘鯛、鱗も柔らかくパリッとしていて良いです。
f0376195_08104428.jpg

雲丹

おつまみと握りの順番が 交じりあってでてくる主人好みのタイプのお寿司屋さんです。

f0376195_08104534.jpg

穴子
いぶりがっこ
べったら漬け

f0376195_08104601.jpg

あおさの味噌汁
名古屋であえて赤だしではないところが新鮮。

大将は、職人堅気な雰囲気ですが、お話しすると親しみがわき、とても良い感じの方。
魚が少ないこの時季に、楽しませていただきました。
ありがとうございました。御馳走様でした!

主人は、お寿司屋さんに訪問することが好きで、私も時にお供します。
カジュアルなお店から 少し敷居の高いお店まで、
近場から遠方、旅行先まで伺います。
大将に 季節の魚や食材についておたずねしながら、ゆっくり過ごすことが楽しみです。

お寿司屋さんは、奥が深い。。
大将との相性、お店の雰囲気、おつまみの面白さと味、
何よりお寿司との相性。
すべてが叶うお寿司屋さんとの出会いは、まだわずかです。
いまだ、探索中…。


今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
数日寒い日が続いております。皆さま、お風邪など召されませんよう。








by mary_snowflake | 2017-03-09 08:38 | 食べ歩き | Comments(8)

ロシア料理

定期的に通っている習い事のため、市外の方へ少し走ります。
数年前から、そのお店の前を通るたびに気になっていましたが、ロシア料理というのは あまり 馴染みがないため決心がつかず 通り過ぎていました。
先日、同じように気になっていたという友人とともに初めて伺いました。
小さなカジュアルなお店ですが、美味しいと評判のお店です。

f0376195_20434706.jpg

ロシア料理 甘藍
静かな街に、佇んでいます。

珍しいのに食べやすい、そんなロシア料理を。
これが、このお店のキャッチフレーズです。

ロシア料理といえば、ビーフストロガノフ、ボルシチ くらいしか作らない、食べたことがない…、知らない…。
今日は、せっかくなので、ランチサイズですが、分けっこして色々いただきましょう。

f0376195_18464712.jpg

ビーツの赤い色が珍しいポテトサラダ
いきなり、美味しい〜!

f0376195_18464764.jpg

ボルシチ (ランチサイズ)
サワークリームがかかっており、まろやかで 野菜の旨味が感じられます。

f0376195_18464958.jpg

ピロシキ
東欧の惣菜パンです。
揚げたてで香ばしく、美味です。
あっさりとしていて、くどくない。

f0376195_18464916.jpg

このお店の人気メニュー
つぼ焼き
中に、シチューが入っています。
帆立、きのこなどの野菜
濃厚、温まります。

f0376195_18465016.jpg


f0376195_18465150.jpg

ビーフストロガノフ
あまり得意ではないのですが、こちらのものは、美味しくいただけます。

f0376195_18465251.jpg

ランチについている、プリン
苦味カラメルがかかっています。
ロシアコーヒーと選べます。

コスパも良く、お店の方はよく気がつき、感じ良いです。
店内には、ロシアの小物が所々に飾られています。

f0376195_18465300.jpg


幼い頃、叔父からもらった、マトリョーシカを何度も開けては出して遊んでいました。

普段はあまり食べ慣れないロシア料理ですが、食べやすく、美味しいと感じました。
寒い日に温まります。

低い音量でロシアっぽい?音楽が流れています。ゆっくりリラックスした雰囲気の中、友人と過ごすことができました。ご馳走様でした!

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い一日でありますよう。









by mary_snowflake | 2017-03-02 08:23 | 食べ歩き | Comments(0)

馴染みのお寿司屋さん

昨日は、済ませたい用事がありましたが、諸々の事情で 予定を変更し、馴染みのお寿司屋さんに伺おうということになりました。
カウンター席はすでにいっぱいでしたが、お部屋ならお席が準備できますよ、とのことで、伺いました。
こちらは、お寿司が好きな子ども達とよく通った、カジュアルで お味の良いお店です。
大将のお人柄も気さくで ゆっくり気軽に楽しめます。
f0376195_09232146.jpg

活きの良いお造り
色々いただきましたが、気が緩んでいて 撮り忘ればかり。
f0376195_09232230.jpg

ゆりね饅頭
こちら、絶品。餡がけで、温まります。

f0376195_09232335.jpg

こちらのお店の定番 蛸の柔らか煮
いくらがけの 茶碗蒸し

f0376195_09232327.jpg

にぎり
ガリ
生姜丸ごとのものを スライスして、以前よりのスタイル。

毎日の慌ただしさの中では 話し合うことが 儘ならないこと、
こんな気を遣わない馴染みのお店の個室で 主人とゆっくり話し合う。
そして、リセット、前に進みましょう!

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。




by mary_snowflake | 2017-02-26 09:22 | 食べ歩き | Comments(6)

沖縄料理屋さん

私がアポ無しで 初めての店に伺うことは、極めて稀です。
しかし、昨晩は 通る道すがら 沖縄そばの のぼりを見つけて、立ち寄ってみました。
ずっと沖縄そばが食べたいと思っていたことと、食いしん坊の勘とでもいうのでしょうか、このお店は 一度入ってみようと思いました。
カジュアルで、小さなお店です。

お店の前に車を止めようとすると、お客様の一人が 外に出てきて下さり、クルマは あちらに停めるといいよ〜と、教えて下さいました。
お客様は、常連さんばかりな雰囲気。
新参者が、大丈夫かな??
一瞬、心配になりましたが、もうこうなったら、お店に入るしかない…。

f0376195_00265520.jpg

そんな私達の心配も よそに、気さくな女性ご店主さんとお客様皆さまは フレンドリーな雰囲気で、温かく混ぜていただきました。

皆さん、沖縄が好きな方や、沖縄ご出身の方にこのお店を教えてもらったという方々です。
グランパスの有名選手も時々訪れるそう。

f0376195_23554098.jpg

まずは、お通し
沖縄ご出身だという女性ご店主が、「沖縄風肉じゃが って言っていいのかなぁ?」と言いながら 出して下さいました。
豚肉のだしが、よくしみた肉じゃがです。

f0376195_23554127.jpg

人参しりしり
お客様がそれぞれに お料理の説明をして下さいます。

f0376195_23554284.jpg

主人は、生ビールの後、
泡盛を。

f0376195_23554300.jpg

もずく天ぷら
これは、初めての食感!美味しい〜!
沖縄 久米島では よく食される 太もずくの天ぷらだそうです。
塩を適度に抜くことが 難しいとのこと。
もずくに残った塩味だけで、何もつけずにいただきます。

f0376195_23554435.jpg

ゴーヤ チャンプルー
これは、はずせませんね。
この味付け!沖縄の味!

f0376195_23554405.jpg

ソーキそば
こんな美味しいソーキそばが いただけるなんて!
常連さんのお一人が、このお店は 沖縄そばを注文しても出来ないことも多いと、こちらのお店の仕入れや鮮度のこだわりを 色々教えて下さいます。

そうですか。。
沖縄そばが食べられないかもしれない沖縄料理屋さん、なのですね!ラッキーなことに、今回はいただけます。そういうの、私は とても安心します。

f0376195_09045734.jpg

コーレーグス、お好みでかけて!
島とうがらしを泡盛に漬け込んだ調味料。

このお店にみえるお客様、このお店と一体化しています。
フレンドリーで 謙虚な優しさのある方々、まるで、沖縄の居酒屋に来たよう。
楽しく美味しいひと時でした。
ご馳走様でした!

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
今日も寒いようです。皆さま、温かくしてお過ごしくださいますよう。




by mary_snowflake | 2017-02-19 09:04 | 食べ歩き | Comments(2)

湯豆腐

馴染みのお店に ご挨拶に行かなきゃと思いながら、日が経っていき、もう二ヶ月半ほどご無沙汰です。
きっと心配して下さっているに違いない。

お母さん(店主の奥様)に、京都のお土産を持ち、
お店に入ると、直後に感じるご店主さんの温かい視線、
「いらっしゃいー」
好物をすぐに準備して下さって、いただきます。

f0376195_07300033.jpg

湯豆腐 生姜醤油で。
もはや、別物…。
だし有りき…。お豆腐の質はさることながら。
いつも、少しでも、さわりだけでも教えていただきたいと思うのですが、それは、失礼に値する程の美味しさ。

切り干し大根
鶏肉、椎茸、人参入り
この完璧な味の家庭料理、
切り干し大根の歯応えと柔らかさ、けっしてくどくない程度の鶏肉と椎茸のだし、我が家のものは 何なんだろうと思う程。

おから
娘がおかわり。
優しいお人柄を表すようなお味に満たされる。

f0376195_07300114.jpg

天ぷらをお願いすると、
今日は材料があまりないよ〜野菜しかないけど?と。
はい、野菜が嬉しいのです。
海老、穴子、キス入り。

f0376195_07300267.jpg

娘がオーダーした、テールシチュー
こちらのお店、洋食も抜群に美味しい!
ほろっと柔らかく、ソース絶品。

空白の時間に 何も触れないご店主のお人柄、
お母さん(ご店主の奥様)のお気遣い
心も胃袋も 満たされました。
御馳走様でした!

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
また寒くなるようです。皆さま、お身体御自愛下さいますよう。







by mary_snowflake | 2017-02-18 08:20 | 食べ歩き | Comments(2)

きらら橋

宿泊するホテルでの 楽しみの一つは、朝食です。
先日 宿泊したホテルの中で お気に入りの朝食は、きらら橋という橋を渡り向かう 和食のレストランです。

f0376195_14192425.jpg

一度、屋外に出て、きらら橋を渡り 出向きます。
朝の新鮮な空気をいっぱい吸って、家族と歩く ほんの僅かな橋の上…、私の好きな場所です。

f0376195_14192579.jpg

四季折々の景色や 家族で写真を撮り合いながら、ゆっくり 橋を渡ります。

f0376195_08405109.jpg

洛北の山々がせまり、その山の際を叡山鉄道の電車が通り、なんとも風情があります。

f0376195_23265240.jpg

たどり着くと、スタッフの方々の元気な声、
「おはようございます」あちらこちらから お声が聞こえます。

f0376195_14192632.jpg

愛宕山の天然水
以前は、たけ筒でサーブされていましたが、
今回は グラスです。
娘は、この水が一番好きだと言います。
確かに、私も美味しい水だと思い、楽しみにしています。

f0376195_14192610.jpg

京都らしい上品なお味と盛り付け。
外の景色を眺めながら、家族で ゆっくりと食事をし、ショップに立ち寄り、さぁ、出発です!

f0376195_17263119.jpg

以前から、通る度に、気になっていた 風情のある 古寺、蓮華寺

f0376195_17263178.jpg

庭園は、創建当時のまま、いずれも文人の残した貴重な文化遺産です。
丁寧に整備されていて、日本の侘び寂びの中で、静寂な時間。

右手前が、舟石
左手が、亀島
右奥が、鶴石 と名付けられています。

f0376195_17263225.jpg



f0376195_17263338.jpg

洛北 蓮華寺
応仁の乱後、荒廃していたのを再興、再興の際には、著名文化人が協力しているそうです。
紅葉の頃は、多くの観光客が来訪していますが、
あえて、この静寂の中の 蓮華寺、 心地良かったです。


今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。



by mary_snowflake | 2017-02-16 08:40 | 食べ歩き | Comments(0)


息子が 運転する車は、京都市街地を抜け、金閣、今宮神社に寄り、順調に ホテルに到着しました。

f0376195_21495079.jpg

京都 北部にある こちらのホテル
山は雪化粧でしたが、道路は凍結もなく スムーズでした。

f0376195_21495115.jpg

家族皆が一部屋で、のんびりと過ごします。
男性陣はスパに、娘と私は 少しの間、ソファでウトウトお昼寝しました。
その後、夕食へ。

もう少し先の主人のお誕生日祝いをするために 京都に来ました。
家族揃ってのお祝いをするには、リアルタイムでは 近年難しくなり、やっと この日を調整できました。様々な出来事がありましたが、なんとか実現しました。

f0376195_22511679.jpg

主人が還暦年ということで、ホテルの方が準備して下さっていました。
こちらを着て、写真をパチリパチリ。

f0376195_22511779.jpg

シャンパンで乾杯!

f0376195_21495268.jpg

前菜
f0376195_21495331.jpg

フカヒレの姿煮込み 上湯スープ
f0376195_21495378.jpg

北京ダックを薄皮の蒸しパンに包んで
f0376195_21495469.jpg

伊勢海老の葱生姜炒め
f0376195_21495536.jpg

近江牛のロースト
f0376195_21495618.jpg

鮑の煎り焼き ブラウンソース
f0376195_21495733.jpg

f0376195_21495870.jpg

今夜はお祝いですからと
仙女花藍
花が開くジャスミン茶です

f0376195_22511826.jpg

夕食後、ホテル内の バーに立ち寄りました。
静かに余韻を楽しめる雰囲気です。

f0376195_22511947.jpg

大きなグランドピアノがあり、シンガーの方が演奏する時間です。しっとりと、ムードのある曲を演奏し、歌われています。

f0376195_22512056.jpg

主人は、IWハーパー12年もの ダブル
息子達は ヘネシーXO、山崎12年もの
娘は ミモザ カクテル、わたしは 可愛く白桃ジュース

ハッピーバースデー♪トゥ ユー〜♪
ピアノの音色とシンガーの方の歌声に合わせて
ケーキが運ばれてきました。
グラスにも HAPPY BIRTHDAY のデコレーションが!
素敵なお祝いのおもてなしを受け、主人はご満悦です。
子ども達から パチパチ!拍手をもらい、バーの方々からも、おめでとうございます〜と カメラを向けていただきます。
ありがとうございます〜(*^_^*)

f0376195_23453031.jpg

素敵な思い出になりました。
これからも、元気で 楽しみたいですね〜〜(*^_^*)
そして、周りの方々のお役にも立てるよう これからも精進したいです。
もう少し先の主人の誕生日ですが、お祝いその1は、家族揃ってのお祝いでした。
ホテルの方々、レストランからバーまで お心のこもったお祝いをして下さいまして、ありがとうございました。


今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
寒い日が続きますが、皆さま、お身体ご自愛下さい。






by mary_snowflake | 2017-02-13 08:50 | 食べ歩き | Comments(8)

宝萊そば

大寒波で降雪の情報がありましたが、私達家族の行く道は除雪されていて 有難いことに 順調にドライブ、むしろ、いつもより はやく京都に、到着しました。
嬉しい家族揃っての時間のスタートです。

途中、サービスエリアに寄り、御地の佃煮や ドリンクを購入しながら…
そのような ささやかなことが楽しく嬉しい。

f0376195_16530425.jpg

京都 烏丸御池にある、尾張屋本店
創業550余年老舗、尾張国から旅した菓子屋さんが始めたというお店です。
今回は、早い時間の訪問で、列で待つこともなく 入店出来ました。

f0376195_16530529.jpg

主人は、先ず、日本酒を。
板わさ、にしん

f0376195_16530603.jpg

宝萊そば
色々な薬味に合わせていただきます。

f0376195_20544798.jpg

まずは、和さびと 海苔で。
京都の名水と北海道産の蕎麦粉、それらの美味しさが感じられる 吟醸蕎麦

f0376195_20544853.jpg

にしん蕎麦
おだしには、利尻昆布が 使ってあり、まろやかさと 旨みを感じられました。

f0376195_21232083.jpg

お蕎麦屋さんを出た後、雪の金閣を見たいと立ち寄りましたが、雪は 屋根に うっすら 残っている程度でした。
澄んだ空気の中、観た金閣は、とても美しく その姿をはっきりと映していました。

f0376195_08214383.jpg

今宮神社
別名 玉の輿神社といわれるそうですね。
参拝後、香り香ばしく、ほんのり甘い あぶり餅を食しました。

雪の被害がないことを願っています。
皆さま、今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。





by mary_snowflake | 2017-02-12 08:20 | 食べ歩き | Comments(6)