カテゴリ:おうちご飯( 150 )

前日支度した食材達



昨日は、
知人宅にお呼ばれしました。
美味しいお食事をご馳走になり、
ひと時 楽しい時を過ごし、帰路につきました。

そんな日の夕食です。

前日より仕込んでおいた食材を使い、
お腹に優しく
ヘルシーな献立にしてみました。



f0376195_20545088.jpg




お疲れ様でした〜!
主人は
ちょっとハードな毎日です。
食事にも気をつけて 元気でいましょう〜。
早めにお休み下さい。


鯛の向こうづけ
大根の白味噌仕立て
鶏団子のお椀
鰤の幽庵焼き
野菜とわかめのサラダ



f0376195_23272538.jpg



向こうづけ

鯛は、塩をし 一日置く。
食用菊は 酢水につけ、一日保存。
三つ葉は茎を束ねて茹でてカットする。

まろやかな塩加減で 良いよ〜♪

はい!
前日から支度しておきました。
そう言っていただき、嬉しいです(#^.^#)



f0376195_23272437.jpg



大根の白味噌仕立て

大根は、薄味に煮て 冷蔵庫で一日保存、
だしに白味噌を溶かし、
温めた大根にかけ、飾り麩と辛子を添える。

白味噌っていうのが 良いよ〜♪

なんだか 褒め過ぎではありませんか。
お酒は これ以上は出てきません^ ^



f0376195_23272393.jpg



鶏団子のお椀

鶏団子を作り、茹でて
だし汁、塩 薄口醤油少々で 煮る。
椀に盛り、
お吸い物の地を張る。

温かいお汁と ヘルシーな鶏団子に
ほっとする一品になりました。



f0376195_20543681.jpg



鰤の 幽庵焼き
菜の花 添え


鰤の切り身は、前日 幽庵地につけた後、
一日冷蔵保存し、焼きました。

とても美味しく焼けました。
明日もお昼食にいただきましょう。



f0376195_20545124.jpg



サラダ

サニーレタス、玉ねぎ、胡瓜、わかめ

生野菜も さっぱりとしていて 良いですね!



f0376195_20543484.jpg



前日から 仕込んでいたことで、
じっくりと味わい深くなった
食材達、

冷蔵庫で
待っていてくれた分だけ
精一杯の器に盛って
美味しくいただきましょう。



f0376195_23272760.jpg



今日も お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。




by mary_snowflake | 2018-01-19 07:15 | おうちご飯 | Comments(5)




冬の我が家は、
鍋ものや煮込み料理が
やたらと多くなります。

味や具材を 工夫しているつもりですが、
どうしても家族の好むものになりがちです。
しかし、
家庭料理は
それで良いのではとも思っています。


f0376195_21293397.jpg


一昨晩は、
毎冬 何度となく作るポトフと
初めて家で作るミ・キュイで
夕食としました。



f0376195_21293282.jpg


サーモンのミ・キュイ

ミ・キュイとは
半生で 加熱する
フレンチの調理法です。



f0376195_21292686.jpg



サーモンは 塩をまぶし、
バジル、イタリアンパセリをのせて ラップに包み、
冷蔵庫でひと晩おく。
その後、バーミキュラ ライスポットで、
45度の低温調理をしました。
冷蔵庫で冷やし、
バジルペーストをつけながら、
いただきます!

ハーブの香りが ほのかに香り、
しっとり なめらか
不思議な食感、
美味しく仕上がりました♪



f0376195_21292980.jpg



我が家のポトフ

ベーコン(ブロック)、ソーセージ、じゃがいも(皮つき)、大根、人参、玉ねぎ、セロリ、

玉ねぎ一個は、 粗みじん切りにし 鍋に敷き詰め、
その上に 具材をのせる。
5分程蒸し炒め後、
白ワイン、水、
(今回は、鶏がらスープの素を少々入れました。)
塩 胡椒、ローリエを加え、蓋をし、弱火で一時間程煮込む。
ソースをつけていただきます。

ソース
マヨネーズ大匙2、かきだししょうゆ大匙1、マスタード小匙1
このソースは、若林三弥子さんのレシピです。
長年 我が家で親しみ、家族皆がお気に入りです。



f0376195_21294975.jpg


我が家のポトフ
まだまだ、試行錯誤ですが、
家族に喜ばれる冬の一品です。



f0376195_21292849.jpg


鍋からあがる
湯気と香りで
身体も心も ほぐれていきます。
部屋を温かくして
家族の帰りを待っています。



f0376195_21293397.jpg



昨日は、
阪神・淡路大震災から23年、
祈りを捧げます。

今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。





by mary_snowflake | 2018-01-18 06:00 | おうちご飯

スモークサラダ




我が家のキッチンは、
オープンキッチンです。
そこに
小型テレビを持ち込み、アイランド越しに
夕方のニュース番組を
小さな音量で
見るともなく 眺めながら、
食事の支度をしています。

お料理の間は
エクササイズをしたり
雑巾付きスリッパで
ながら掃除をしたりしていますが、
お鍋の中の様子見の時間などは
椅子に腰掛け
ブログを綴ったり
事務仕事を片付けたりしながら
家族が帰宅するまで
自分だけの時間を楽しんでいます。



f0376195_20470557.jpg



スモークサラダ

野菜を適当にカットしまして
ハムも入れました。



f0376195_20470213.jpg



スモークガンに、チップ(Hickory) を詰めて火をつけまして、
ウィーンと1分程。
蓋をして食卓へ。

黒胡椒の効いた
ドレッシングをかけて召し上がれ〜♪



f0376195_20473134.jpg



野菜に スモークの香りが移り、
ちょっと素敵なサラダになりました〜。
香り良いです☆



f0376195_16435779.jpg


カリビアン シュリンプ カクテル

一尾食べちゃった後に
パチリしちゃいました。

海老は湯がき、殻をむく。
ソースに漬けて 冷蔵庫で冷やしておく。

ソース
マヨネーズ、ケチャップ、タバスコ、
レモン(ライム)
エシャロットとニンニクのみじん切り

白ワインに合いますね〜。



f0376195_20470792.jpg



チキンのジューシーロースト

鶏モモ肉、エリンギ、マッシュルーム、しめじ
塩、粗挽き黒胡椒、ニンニク、
ローズマリー、オレガノ
鶏モモ肉は色良く焼いた後、きのこ類の上に のせる。
ハーブをのせて、
蓋をして、30分程 じっくり弱火で焼きました。



f0376195_20470676.jpg



先日、レシピブックを見ながら 作ったところ、
家族に大好評で、
再度 リクエストで作りました。

ジューシーで ふっくら、鶏肉の旨味が感じられ
美味しく出来上がりました。



f0376195_20473247.jpg



湯むきトマトと モッツァレラチーズ、オリーブ
ワインにいかがでしょうか。



f0376195_16440653.jpg


スモークサラダと ローストチキン、

良い香りと リクエスト料理を
家族に喜んでもらえ、
満足した夜でした。


今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。





by mary_snowflake | 2018-01-16 06:50 | おうちご飯 | Comments(35)

キムチ鍋



昨日は、
とても冷たく寒い日でしたが、
私は、
以前から予約していた
愛犬の美容院に行ってきました。
愛犬を綺麗にしてもらっている間に、
近所のスーパーマーケットで
夕ご飯の買い物をしました。

美容院に戻ると、愛犬は、
身体いっぱいで喜んで 出迎えてくれました。

そんな日の夕食、
身体が温まり、
少し刺激も欲しいかな〜と
キムチ鍋の準備をし、家族を待ちました。


f0376195_22114704.jpg



お疲れ様でした〜♪
キムチ鍋の湯気いっぱいで お迎えします。
どうぞ、温まって下さい。

昨夜になり、
友人から 心落ち着く報せが届き、
一気に食欲が湧いてきました〜。
神さま、感謝いたします。


キムチ鍋、
白身魚の刺身、
レタスと玉ねぎのチョレギサラダ、
おでん



f0376195_00263454.jpg


キムチ鍋

キムチ、豚肉、豆腐、ニラ、
えのき、長ねぎ、
渡り蟹を少し入れると、良いだしがでて
美味しく仕上がりました。



f0376195_22114931.jpg


白身魚(鯛)の韓国風刺身
韓国風甘辛酢味噌をつけていただきます。

[ 覚書 ]
コチュジャン大さじ4
酢大さじ4
砂糖大さじ2
にんにくすりおろし 小さじ1
白すり胡麻があるとよいかもしれません。
(昨晩は無し)



f0376195_00265022.jpg



白身魚が合うと思います。
あ〜♪ 美味しい〜〜♪
家族皆が好きな韓国風刺身です。



f0376195_22114867.jpg


おでん
色よく 味も染みてきました。

主人が選んだもの
大根、インカのめざめ、牛すじ、こんにゃく、他

寒い冬に、
おでんを煮込んでいると、
朝な夕なにいただけて安心します。



f0376195_22113109.jpg


主人の友は、
芋焼酎
赤魔王

とっておきの焼酎です。
量は増やせませんが、十分に味わって下さい。
今宵は 美味しいですね!


f0376195_22114704.jpg


深々と冷える寒い夜でしたが、
愛犬に癒され、
心落ち着く報せに感謝した
温かい一日に なりました。



各地では、大雪の被害のニュースが流れています。
これ以上、被害がないことを祈っております。

今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
寒さは、まだまだ続きそうです。
皆さま、ご自愛下さいますよう。





by mary_snowflake | 2018-01-12 06:30 | おうちご飯 | Comments(20)

美容院に出かけた日




1月10日から14日頃は、
小寒の次候にあたり、
「水泉動」という期間です。
“すいせんうごく”
“しみずあたたかをふくむ”
と読むようです。

厳しい寒さが続きますが、
地中で 凍っていた泉の水が溶け、
動き始める頃といわれます。
自然界では
少しずつ 少しずつ
春に近づいているようです。



f0376195_00050113.jpg


昨日は、
数件の仕事を終え、
美容院に行ってきました。
その後、
買い物を済ませ、夕方帰宅しました。

握り寿司を持ち帰り、
美容院で見た3分クッキングの
お料理を二品作り、
夕食としました。



f0376195_00050053.jpg


握り寿司(持ち帰り)
豚汁、
わかさぎの唐揚げ
手羽先とキャベツ、昆布の煮物
ブロッコリーとカリフラワーの焼きサラダ



f0376195_00230303.jpg


豚汁

豚肉、大根、人参、こんにゃく、じゃがいも、油揚げ、牛蒡、長葱、生姜
牛蒡は ささがき、
他は1センチ角にカットしました。

豚肉は 軽く焼き色がつくまで焼き、
塩少々をふって取り出す。
野菜を入れ、その上に豚肉をのせ、
塩、ごま油、だし100cc程を加え、蓋をして5〜6分蒸しいためする。
その後、
だし、酒で 柔らかくなるまで煮る。
味噌で味を整える。

蒸しいためすることで 野菜の旨味が感じられ、
美味しい豚汁になりました。



f0376195_00050467.jpg


わかさぎの唐揚げ

湖面に張った氷に穴を開けて
釣り糸を垂らして釣るという
わかさぎ、
冬の風物詩です。



f0376195_00050374.jpg


主人の友は、
洗心
純米大吟醸
ここのところ、仕事がハードな主人は、
とても疲れている様子でした。
夕食が終わると すぐに寝室へと行きました。
お疲れ様です。



f0376195_15281884.jpg



美容院では、

少し咳をしている私に、
お水とキャンディを持ってきて下さいました。

担当のスタイリストさん、
誠実なご対応と 髪を大切に扱われる姿勢に
信頼を寄せています。
話題も豊富で、とても素敵な方です。

リラックスした楽しい2時間半程が過ぎ、
仕上がりには、
毎回必ず、テンションの上がる言葉が
かかります。

髪、ツヤッツヤッ!
最高に仕上がりましたよ!
抜群にいけてます!
笑笑
(あくまでも、スタイリストさんが 
ご自分の作品に感動しているだけです!!)

ご自分の技術に自信がおありなのは
十分に わかっていますが、
褒めすぎ、褒めすぎ〜笑と
心では思いながらも、
彼の一生懸命さに、
毎回、吹き出してしまいます。
でも、
こんな言葉で
気分良く明るく過ごせるのだから、
女性って不思議です。



f0376195_00050271.jpg


とりとめもない話になりましたが、
昨日、美容院に出かけた日の出来事です。


今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますように。




by mary_snowflake | 2018-01-10 06:00 | おうちご飯 | Comments(16)

もつ鍋と鰹のたたき




父と次男が
我が家を出発する前日、
夕刻には
三人の静かな時間が流れました。

主人と娘は
仕事始めの日で
帰宅が遅くなりそうとのことでした。

父に
先に夕食を始めましょうと言いましたが、
父は
新聞に目を通しながら
今晩は 待っていたいと言いました。

次男は、
キッチンのアイランドに来て
椅子に腰掛け、
先日、
高校時代の部活に
顔を出したことを
陽気に 話し聞かせてくれました。

昨日は、
遅めに帰宅した主人と娘とともに
家族皆で夕食を楽しみました。



f0376195_22192242.jpg

f0376195_22192507.jpg


お疲れ様でした〜!
昨日は、
主人も娘も仕事始めの日。
平常に切り替え、
また今年一年、元気に
励みましょう。


f0376195_22192242.jpg


もつ鍋

博多 華味鳥 もつ鍋セット
華つくね、鶏こにく(ハラミ)、国産牛小腸、
スープ二つ

キャベツ、ニラ、にんにく、唐辛子、
豆腐、牛蒡


f0376195_22192831.jpg



父は、
初めてのもつ鍋に
大満足です。
美味しい、美味しい!と言って
もつ鍋を食べながら、
主人にビールを注いでもらい、
随分、嬉しそうにしていました。

次男は
時折、ガスコンロの世話をしながら
もつ鍋談義をしてみたり…。




f0376195_22192707.jpg



鰹わら焼きたたき
沖の島水産


高知の友人から、
お父さんがいらっしゃる間に
食べてね、と
冷凍便で送られてきました。
父の好物です。

好みで、塩やぽん酢でいただきます。

人の手により 焼き上げられた鰹のたたき、
口に入れた瞬間、
わらの香りと鰹の旨みが広がります。

お父さん、いかがですか。
美味しいですね。。。
ご馳走様でした!



f0376195_22192950.jpg


シメは、
中華そばです。

次男は 白飯で満腹状態、
この 中華そばが美味しいのですよ。



f0376195_22192507.jpg



父と義母の時代物の話に
皆で笑ったり、
次男が地元の友人と久しぶりに会った話を
聞いて 懐かしんだり…。
そんな ささやかなことを喜び 、楽しんだ日々でした。
昨晩は、家族で
名残惜しい夜が更けていきました。


f0376195_00360345.jpg


今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
とても寒い日が続いています。
皆さま、お風邪を召されませんよう
お気をつけてお過ごし下さいますように。




by mary_snowflake | 2018-01-06 06:00 | おうちご飯 | Comments(28)

元日の宴




今年の元日の
夕刻は、
数年ぶりに 家族が揃い、
その上に父も一緒の宴でした。



f0376195_00434344.jpg


おせち料理

主に、家族の好物を
詰めています。

詰め上がったばかりのおせちを
テーブルに置いて。



f0376195_13172880.jpg


皆が 揃う前に
少々遊んでみました。

テーブルに、
7枚の折敷が並びませんので、
この後、外して
カジュアルに 家族で楽しみました。



f0376195_13173877.jpg


まずは、
お屠蘇を。

明けましておめでとうございます〜!
本年も
皆が元気で 暮らせますように。



f0376195_13180404.jpg



ひとりひとり、
自分の干支の盃で いただきます。
主人が 屠蘇酒を ついでいきます。


f0376195_13175028.jpg


壱の重
田造り、車海老の旨煮、だし巻き、黒豆、
蒲鉾、とこぶし・つぶ貝の旨煮、
筍、栗きんとん、くわい


弐の重
ローストビーフ、鴨ロース、牡蠣の辛煮、しめ鯖、
松前漬け、奈良漬け


参の重
煮しめ


f0376195_13181653.jpg


我が家の雑煮は、
いたってシンプルなものです。

昆布と鰹だし
餅は 四角いお餅を煮ていただきます。
元旦は、お醤油ベースです。

正月菜(もち菜)
鶏肉、蒲鉾、干し椎茸、人参、
細工麩、
盛り付けた後、鰹削り節をかけます。



f0376195_13171799.jpg


主人は、
獺祭大吟醸 磨き二割三分
元旦届け
おりがらみ

直近に搾ってオリを通さず そのままのものが
年末に届きます。



f0376195_13165589.jpg


蟹爪フライ

もっと揚げたのですが、
帰宅した息子が 摘んで
4つだけになりました。



f0376195_13163839.jpg


八海山泉
ビール
コクがあり、
黒ビールを思わせるようなビールです。



f0376195_13170609.jpg


私と娘は、
KAHO
玉露ほうじ茶

茶師十段 山口真也氏が目利きした
選ばれし日本茶の極み

上品で上質な茶の香と味でした。



f0376195_00463050.jpg



タタキ風牛肉ステーキ
クレソン添え

息子達が帰宅する時は、
肉料理も 多めに準備します。



f0376195_13182740.jpg


これから
子ども達のライフステージも
変わっていくことと思います。


家族の形は
不変ではないと思いますが、
家族の繋がりは続きます。
それゆえに、
集う時間が愛しく大切に思います。

お正月は、
そんなことを
新たに感じられる時間でした。

来年のお正月も
家族皆が それぞれの場所で
元気で暮らしていられるように
願いました。


f0376195_13175028.jpg


今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、
お健やかにお正月をお過ごし下さいますよう。




by mary_snowflake | 2018-01-02 16:40 | おうちご飯 | Comments(46)

年の瀬の美味しい時間



年の瀬も
押し詰まってまいりました。
我が家は、
昼間は 仕事に精をだし、
夜になると、
あいも変わらず
食事を楽しんでいます。


f0376195_22435343.jpg


主人の仕事納めの日、
すき焼きをして
家族それぞれに
一年の
労をねぎらいました。



f0376195_22435130.jpg


すき焼き

煮あわび
鯛のたたき
トマトのマリネ
白子のホイル焼き
茶碗蒸し


f0376195_22434974.jpg


白子のホイル焼き


f0376195_22435573.jpg


すき焼き

さっと焼いて、
割り下を絡めます。

至福〜♪


f0376195_22435908.jpg


お肉を
ひとしきり
いただいた後は、
割り下を昆布だしで のばして
野菜を投入〜♪


f0376195_22440280.jpg



お野菜も たくさんいただきましょう〜。



f0376195_22434702.jpg


娘は、
近頃 私に言うことなすこと
似てきました。

家族で集う日、
張り切って台所仕事をしています。


f0376195_22461263.jpg


松阪牛
ロース

家族5人で  800g ペロリ。



f0376195_01305836.jpg


御田作り  銀糸いわし
京都 宮津産


f0376195_22151489.jpg


好きな色の割烹着を
つけて、
今日から おせち料理の準備を
しようと思います♪


今日も、
年末慌ただしい中、
お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
皆さま、
お身体にお気をつけて お過ごし下さいますよう。




by mary_snowflake | 2017-12-30 06:00 | おうちご飯

広島からの贈り物



日本のかき養殖は、
江戸時代初めに
安芸国草津村(現広島市西区)
で始まったようです。
瀬戸は、
流れが早く、干満の差が大きく、
身が引き締まり旨味が詰まったかきが
育まれるといわれます。


f0376195_21462305.jpg


昨日は、
広島の心友から
御地の 大粒のかきが 届けられました。



f0376195_21452898.jpg



見事に 立派な大粒のかき、
身が引き締まり、
旨味が ぎゅっと詰まっています。



f0376195_21465241.jpg


かきの昆布鍋

かき、長ねぎ、せり、椎茸

かきは、洗って水気をきる。
昆布を敷き詰め、その上に
かきと野菜を並べ、
同量の酒と水を注ぎ、
一時、蓋をして蒸し焼きにしました。

「大野瀬戸かき海道」
(株)オオノ レシピ参照



f0376195_21483056.jpg


薬味は、
好みで、もみじおろし、大根おろし、
ねぎ、

ぽん酢醤油で。



f0376195_21483267.jpg


主人、「うまいっっ!」
ふわっとふくよか、
旨味十分!
なんとも言えない美味しさ。

こんな美味しいかきは、
生まれて初めて!


f0376195_21464462.jpg



かきと大根、人参の煮物

かきは、だしと調味料で さっと煮て取り出し、
大根、人参を加えて煮る。
最後に、ブロッコリーを加え、
かきを散らす。

「大野瀬戸かき海道」
(株) オオノ レシピ参照



f0376195_21464971.jpg



ビール
「Sofie」
シカゴ産

ワインのようなまろやかさと風味が
感じられるビール。

主人は、
クリスマスプレゼントでいただいたという、
とっておきのビールをあけました。
極上かきを味わい、存分に楽しむことができました。


f0376195_21483401.jpg



贈り物の箱に入っているレシピは、
その名産物や食材のことを
知り尽くしている方々からのメッセージ。

くまなく目を通し、
我が家に合うレシピを
使わせていただき、
美味しくいただきたいと思います。



f0376195_21452212.jpg


みやじま かき
極鮮王
大野瀬戸かき海道

御馳走様でした!



f0376195_23435892.jpg



今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
寒い日が続きます。
皆さま、温かくしてお過ごし下さいますよう。






by mary_snowflake | 2017-12-20 06:00 | おうちご飯 | Comments(18)

鴨の白味噌椀




街は、
クリスマスムードになり
楽しそうな歌が流れていますが、
我が家のこの時期は、
一年で最も仕事が多く 月例業務も重なり
相変わらず 仕事中心の生活です。

業務が少しずつ落ち着き出すと
家の中で ゴソゴソとしたくなり、
昨日は、
お正月の重箱や雑煮椀などの準備をしました。

昨年と今年の12月は、
賑やかさから
心が離れていましたが、
来年のこの月は、
時間をやりくりして
また、 ひらひらと出て行き 楽しみたいと
感じた夜でした。

そんな日の夕食です。


f0376195_23043736.jpg


鴨の白味噌椀
 
金沢の治部煮を思い出し
そんな味わいのものを食べたくなり、
白味噌を使って作ってみました。



f0376195_23035031.jpg


鴨の白味噌椀
鯛の向付け
里芋と大根、人参の田舎煮
豆腐田楽、こんにゃく、麩  甘味噌で。
鶏つくね


f0376195_23035392.jpg


天然真鯛
紅タデ、和さび


f0376195_23035565.jpg



里芋と大根、人参の田舎煮
冷蔵庫にある野菜を一緒に煮ました。
柔らかく煮えていて、
父に珍しく褒められました。


f0376195_23044090.jpg



くすむら
麩、こんにゃく、豆腐の田楽

鶏つくねには、
大葉、胡麻を入れました。
大葉の香りと胡麻の風味良く、家族に好評でした。



f0376195_23035729.jpg


鴨の白味噌椀

鴨ロース、小蕪、人参、飾り麩、
ほうれん草の軸

鴨ロースは 小麦粉をつけて茹でる。
それぞれ下ゆでし、白味噌の汁で 少しだけ煮る。
片栗粉でとろみをつける。
辛子を添えていただきます。

少しアップにしてみましょう↓


f0376195_23043736.jpg


ほうれん草の軸は 
こんなふうに使っても良いかなと思いました。
鴨には 辛子が良いです〜♪
白味噌は、コトコト少し炊いた方が
風味良く美味しいと私は思います。

寒い夜、
ほんのり甘い白味噌汁に
温まりました。


f0376195_23034703.jpg


何かと 気ぜわしい年末ですが、
家族で食卓を囲む時間、
楽しい気分転換のひと時です。
体調管理に留意し、
元気で過ごしたいと思います。


今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、お風邪など召されませんよう
お気をつけてお過ごし下さい。





by mary_snowflake | 2017-12-19 06:00 | おうちご飯 | Comments(16)