カテゴリ:おうちご飯( 73 )

娘の友 来訪

昨日は、娘の友人が 来訪しました。
何やら 近くでイベントがあり、その後、我が家に一時立ち寄ることになったようです。
食事をご一緒する予定はありませんでしたが、
もしよければ、一緒にいかがですか?♪
十分にはありませんが、どうぞ〜〜♪♪

思いがけない訪問者は、若く眩しいくらいの笑顔を持つ 控えめで 元気な女性です。
こんなふうに 食事をご一緒できるのも 素敵なご縁ですね。

f0376195_01085287.jpg

中華料理、作ることはあまり得意ではありません、
お口に合うかどうか わかりませんが、どうぞ遠慮なく召し上がって下さい。

f0376195_01085278.jpg

前菜
茄子の中華風揚げ浸し
棒棒鶏、
クラゲと胡瓜の酢の物、
大根の酢漬け(市販品)

ちょっとお待ち下さい、写真だけ撮らせてね〜〜、
あまりお待たせできませんから、パチリ パチリと撮りますね。冷めてしまうといけません。

f0376195_01085303.jpg

もう少しあれば、よかったのですが…、
鯛の中華風刺身
塩、醤油、レモン汁、ごま油(ジュッと熱を入れ混ぜる)
白髪ねぎとパクチー(京都産)
先日 京都産パクチーをいただき、香りが 柔らかく美味しかったので、また買ってきました。

f0376195_01085356.jpg

牛肉のオイスター炒め
海老チリソース

f0376195_01085416.jpg

トマト アメーラ
玉ねぎのみじん切りをかけましたが、大変高糖度なトマト、そのままでも良いと思いました。

中華風たまごスープ


f0376195_01085516.jpg

食事をご一緒する不思議、
おたがいに、お礼を言い合い、娘と駅まで 彼女を送って行きました。
ほんのひと時の、この時間のことを ずっと忘れずにいるでしょう。
友人と娘、明日からまた、多忙な日常へ。
お勤め 励んで下さい。

f0376195_01085535.jpg

桜の木が 葉桜になった頃、庭のチューリップの花が咲きます。
そんな遅咲きのチューリップを植えました。
謙虚に咲く姿が 可愛く 愛しいです。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。

















by mary_snowflake | 2017-04-19 08:02 | おうちご飯 | Comments(12)

陽光うららかな 少し汗ばむような春の一日でした。
庭のバードバスに 鳥たちが さかんに 水浴びに来るようになりました。
前日いただいた山菜と、疲れて帰宅してくる家族に 肉豆腐を作りました。

f0376195_00594357.jpg

おかひじきと 浅利の辛子醤油和え

おかひじきは、水松葉 と呼ばれる山菜の一つです。
鮮やかな緑色が 清々しいです。
1分程茹でて、醤油洗いし、ボイルした浅利、水切りした絹こし豆腐を合わせ、辛子醤油で和えました。

これは、美味しい〜!
おかひじきのシャキシャキとした食感、コクのある甘さです。

f0376195_00594419.jpg

肉豆腐
絹こし豆腐、牛肩ロース、糸こんにゃく、長ねぎ

味の含めを もう少しすると良かったですが、家族は、一応、美味しいと言っていました。
山菜の下処理と味付けに気をとられ、定番の肉豆腐は 気をつかわず、でした。
心に余裕が無い日は お料理にもでると思いました。

f0376195_00594465.jpg

こごみ
くるんとしている部分の汚れを一つずつ取り除きます。さっと茹でて 水にとります。
まずは、シンプルに、 主人と私は だし醤油で。
娘は 辛子マヨネーズでいただきます。
季節を感じます。美味しいです。

ふき 煮物
今回は、歯応えが残るよう、ふきの味を生かし薄味に仕上げました。

イカの唐揚げ

f0376195_00594564.jpg

筍とウド、木の芽 吸い物
身体に染みるような おだし汁。

f0376195_00594610.jpg

主人の友は、種子島 芋焼酎
黄金安納
まろやかな焼酎です。
一杯だけにしておきましょう…!

f0376195_00594628.jpg

春の苦味は、程よく取り入れたいです。
冬の身体に スイッチを入れて、活動的にさせてくれます。
身体が目覚めていくようです。

私の場合、料理は 自分の体調のバロメーターでもあります。 自分なりに 上手くできた時は 良好、出来ない時は どこか不調なところがあるようです。
不調だと思う時には、無理のないメニューを心がけ、自愛に努めています。
時には、心と手を休ませ、美味しい刺激を受けに出かけたいと思います。

今日も お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、良い週末でありますよう。







by mary_snowflake | 2017-04-15 08:03 | おうちご飯 | Comments(10)

真鯛のスープ仕立て

昨朝、朝食を作る時に 昆布と鰹で だしをひいておきました。
その後、冷蔵庫の故障に気づき、急なハプニングに、一瞬 困惑しましたが、修理の依頼をした時のご対応に 安心感を抱きました。
できる限り早急な訪問を考えて下さる誠実な姿勢に、待つしかないと思えました。
これは、なるようにしかならないと思い、食品の移動など やるべきことを済ませ、お気に入りのカフェに 出掛けました。
言葉一つ に、思いがけなく 癒しの時間を持てました。
私も、このような言葉を持ちたいと願いました。

修理は、思う程 時間がかからず、移動させていた食品も傷むことなく 元に戻し、その後 近所まで買い物に出かけました。
いつもの魚屋のおじさんに 良い カシラがあるよ、と呼び止められ、一瞬 考えましたが、主人の大好物です。
見ると 立派なものでしたので、これは買って帰るしかない!

f0376195_00050194.jpg

真鯛の塩焼き スープ仕立て

よく伺う ご飯屋さんのメニューです。
鯛のお頭は 塩を振り オーブンでじっくり焼きました。
熱々のだし汁をかけ、木の芽を添える。
レモンを絞り、いただきました。

お皿いっぱいに注いだ だし汁は、すべて飲みほし、疲れた身体に染みわたりました。

f0376195_00050219.jpg

レモンの酸味がたまらなく良く、癒されます〜♪
もう、たまらない〜〜♪

f0376195_00050308.jpg

たらの芽、筍、椎茸 天ぷら
お塩でいただきます。
たくさんいただきましたので、明日も違った料理で楽しみましょう。

f0376195_00050395.jpg

筍、わかめ、分葱の酢味噌かけ
昨日は、赤味噌多めの酢味噌をかけました。

おから
家族皆が好物の 常備菜

f0376195_00050450.jpg

こごみ

慌しい一日、夕食は買って済まそうと企みましたが、戴き物の山菜のことが気になり、午前中に 下処理を済ませておきました。
こごみは、和え物、サラダ、何でも使えそうです。
新鮮なうちに いただきたいと思います。

この時期、いろいろな食材がでてきます。
それぞれの食材との出会いに感謝し、生かした料理をしていきたいと思います。

今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
少しずつ暖かくなってきました。
皆さま、ご自愛くださいますよう。











by mary_snowflake | 2017-04-14 08:10 | おうちご飯 | Comments(10)

アミ大根

私が学生時代に暮らしていた街の住まいの近くに、60代くらいのご夫婦がされていた ご飯屋さんがありました。
私は、カウンターだけの その小さなお店を気に入り、ひとりの時に よく立ち寄っていました。
店のカウンターに並ぶ惣菜の中から その日食べたい
ものを選び、ご飯と味噌汁で夕食を楽しみました。
昨年二十数年ぶりに、その街に訪れた時、お店はもうすでになく、あたりの様子も変わっていました。

その店で、好んで食べていた アミ大根、
学生時代の思い出深い一皿です。

f0376195_23133677.jpg

アミ大根
その店の味の再現は 到底できずとも、その味の記憶を頼りに作っています。
アミエビ、地方によって呼び名が違うと思いますが、あえて、その店で呼んでいたように、アミ大根。
煮えた大根を器に移した後、湯通ししたアミエビを煮汁に加え、片栗粉でとろみをつけ、大根にかけました。

主人、うん、うん、う〜ん。。美味しいよ〜、何度も連呼しています。
主人が云う 一度の美味しい〜くらいは、成功とは言えません。
きっと労をねぎらう程度のことだと思います、笑。
連呼してくれて、初めて成功です。ヨカッタです!

f0376195_23133785.jpg

筍のサラダ
筍、ブロッコリー、ホワイトアスパラ、長芋
粒マスタードの自家製ドレッシングで。
春を感じる 美味しいサラダとなりました。
こちらも、とても美味しくいただきました。

高野豆腐の煮物
安心の常備菜です。

f0376195_23133873.jpg

名古屋コーチン味醂粕漬け(六行亭)
付け合わせは、豆苗、もやし、人参、キャベツの炒め物

f0376195_23133857.jpg

名古屋で有名な 六行亭
名古屋コーチンの味噌粕漬、さすがのお味!

f0376195_23133956.jpg

胃腸に留意し 梅粥をいただきました。

f0376195_23134094.jpg

アミ大根
六行亭の名古屋コーチン味噌粕漬
筍のサラダ
高野豆腐の煮物
フルーツトマト、青しそ
若竹汁

学生時代の思い出深いアミ大根を美味しく作ることができた満足感の中、穏やかな夕食を家族とともに楽しみました。

学生だった私は、その店のご夫婦に、ある日 勇気を出して、このアミ大根、美味しいです!と言うと、それは あなたの家庭の味に近いから 美味しいと感じるんだよ、と言った おじさんの言葉に、故郷の食卓を懐かしく思った夜を 今でも時折、思い出します。


昨日は、浅田真央選手が、現役引退を表明されました。
愛知県出身ということもあり、応援していました。
氷上での輝く程の美しさ、素晴らしい演技の裏には、スケートへの熱い思いと 極限までの努力があると聞きました。
真央選手の 美しく凛とした氷上での姿、嬉しい涙、悔しい涙に 感動をもらいました。
これからの人生もまた、幸多かれと 応援しています。

今日は、雨が上がり 陽光の中、ひらひらと散る桜の花びらが楽しめそうです。
今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。






by mary_snowflake | 2017-04-12 08:16 | おうちご飯 | Comments(6)

シーフードカレー

結婚当初の私は、何一つ、まともにお料理が出来ず、カレーさえも上手く作れませんでした。実母は 料理が上手く 目や舌では 学習していたはずですが、お料理することを促す母ではなかったので、手伝った覚えもありません。
三人の子ども達に 毎日何を食べさせていたのか、記憶にないほど多忙な日々でしたが、お料理本を片手に 自分なりに一生懸命作っていた、いや、悪戦苦闘していたと記憶しています。
その後、いくつかのお料理教室にも通いましたが、まだまだ未熟ものです。
今一度、料理の基本を学びたいと日々思っています。

カレーを作るたび、そんな若かった日のことを思い出します。

昨日は 冷蔵庫の中のシーフードを使い、カレーを作ってみました。
行く先々で、カレーライスを見かけ、先日より食べたかった思いが叶いました。

f0376195_01032396.jpg

シーフードカレー ライス
トッピングは ほうれん草です。
海老、帆立貝柱、イカをバターで炒め一度取り出し、粗みじん切りの玉ねぎを炒め、カレースパイスミックスを使って作ってみました。
シーフードの良いだしが出て、美味しくできました。

f0376195_01032477.jpg

スモークサーモンのミモザ仕立て
セミドライトマト、エシャロット、ケッパー、イタリアンパセリすべてをみじん切り、白ワインビネガーとオリーブオイルをかけてから、その上に 固ゆで卵のみじん切りをかけました。
酸味が効いて、良いお味です。

f0376195_01032591.jpg

クレソン、新玉ねぎ、トマトのサラダ
バジルも少し。
オリーブオイル、塩胡椒、粒マスタード、酢のドレッシングで。
ほんのりした苦味のクレソンと甘い新玉ねぎとの融合…、さわやかな風味、美味しいです。
娘、たくさん食べていました。

f0376195_01032582.jpg

カレーライス、久しぶりです!
家族皆、大満足!

f0376195_01032605.jpg

らっきょう、福神漬け、しば漬け

f0376195_01032720.jpg

主人の友は、Asahi ドライブラック
休肝日ではないのですか?!
私が、カレーには 黒ビールが合うらしいですよと、うっかり伝えたので、すでに黒ビールがテーブルに置いてあります。でも、今晩は これだけにしておきましょう〜!

f0376195_01032715.jpg

甘く美味しい びわでした。

料理教室や お友達と通った料理サロンは とても楽しく、食いしん坊の私は 美味しいお料理に舌鼓をうち、まるでレストランに訪れたような気分になりました。
それを家族に なんとか再現し喜んでもらおうと 自宅で何度も復習し、先生に 家族に喜んでもらったことや 失敗談をお話しし、教えていただきました。
先生には、こんなに失敗談を聞かせてくれる生徒は珍しいと 喜んでもらえました、笑。
家族の「美味しい!」という言葉ほど、料理を楽しくする秘訣はないのでは、と思います。


不穏なニュースが流れています。
世界の平和を 心より祈っています。
今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さまにとって、幸せで平穏な日でありますよう。











by mary_snowflake | 2017-04-08 07:30 | おうちご飯 | Comments(10)

鰆の菜の花ソース添え

鰆の旬は 地域によって 違うと聞きました。
関東では、産卵前の脂がのった 寒鰆が人気で12月から2月が旬、関西では 魚卵や白子とともに食していたため 春が旬だそうです。
昨日は、良い鰆が手に入りましたので、それを使い、外食が続く娘のためにも 低カロリーを心がけた夕食としました。

f0376195_00543493.jpg

鰆の 菜の花ソース添え
鰆は 下味をつけ 焼く。
新玉ねぎは 焼いてポン酢を絡め、皿に置く。
西京味噌、マヨネーズ、牛乳を加えた卵で 和風のスクランブルエッグを作り、刻んだ菜の花の茎を加え混ぜ、焼いた鰆の上にのせる。
菜の花ソースは、茎で作ったピュレと少し薄めただし醤油、柚子胡椒少々で味を整え、片栗粉でとろみをつける。
淡白な鰆に 卵とソースがよく合います。
とても美味しく、皆、無言のまま いただきました。

f0376195_00543558.jpg

蒸し豆腐、温泉たまごのせ
胡麻油で、高菜とちりめんじゃこ、生姜のみじん切りを炒めたものを 豆腐と温泉たまごの上にかけ、パクチーを添えました。
たれは、醤油に オイスターソースを加え、昆布だしでのばしました。
アジアっぽい味を意識して作ってみました。
抜群に美味しい〜♪

f0376195_00543544.jpg

ザーサイと切り干し大根の和え物
味つけザーサイがありましたので 今回は煮物でなく和えてみました。
これ、良いです、リピート決まりです!
主人も良い酒のアテ!と喜んでくれました。

f0376195_00543615.jpg

あさり酒蒸し
汁物にしようと思いましたが、主人の希望で酒蒸しとしました。

牛肉コロッケ(市販品)
娘に、買い忘れた食材を頼んだら、一緒に買って帰ってきました。簡単なランチだったためお腹を空かせていたようです。主人と半個ずつ食べていました。

f0376195_00543791.jpg

昨日は、風が強い日でした。
桜の花をつけた枝が、キッチンの窓に迫り来るほどに 垂れ下がっています。
お天気はこれから下り坂らしいです。
こんな窓からの桜の景色も もう わずか、
夕暮れに お料理をしながら、眺め味わいました。

今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。







by mary_snowflake | 2017-04-07 07:32 | おうちご飯 | Comments(4)

ダイヤモンド月のお祝い

近年、娘は 誕生月の4月を 誕生石から ダイヤモンド月と呼び、友人とのランチやディナーをダイヤモンドの会と言い、いそいそと出かけて行きます。
私が自分の誕生月を たわいもなく サファイア月、サファイアの会などと呼んでいるので、いつからか 同じように楽しんでいるようです。
時に、少しだけグレードアップする日もあるようですが、ほとんどは、いつもと何ら変わりない会食、いつも通りのワリカンです。身の丈に合う範囲で 楽しんでほしいと思っています。

そんな多忙な娘が在宅する夜、家族で娘の誕生日をお祝いしました。実際の誕生日当日は、やはり友人と ダイヤモンドの会に出かける予定だそうです。

f0376195_00403433.jpg

ローストビーフ
娘が好きなローストビーフ、家庭の手作りが好きです。

f0376195_00403401.jpg

キャンドルとお花を飾ってみます。
娘、嬉しそうにしてくれます。
普段から使っているお皿ですが、グラスだけは、幼い頃から お祝いの日に使う サンルイです。

f0376195_00403553.jpg

今晩は、飲めないシャンパンを注ぎ、一口だけいただきます。娘とふたりで、紅い顔です。

f0376195_00403645.jpg

雲丹のババロアとホワイトアスパラのクリーム

f0376195_00403687.jpg

一番下が、雲丹のババロア
コンソメスープと 裏ごしした雲丹で作りました。
固めた雲丹のババロアの上に、ホワイトアスパラのスープを生クリームでのばしたものをが流し込みました。

トッピングは、焦ってちょっと失敗!でも、娘は喜んでくれたので良かった!

雲丹のババロアとホワイトアスパラのクリームが スプーンの上で混ざり合い、とても美味しい〜♪

f0376195_00403722.jpg

蛤と冬瓜のバジルスープ仕立て

バジルの良い香りと蛤のだしが効いたスープがかかり、
とても春らしく 美味しい一品になりました。
蛤の煮汁で 冬瓜を煮て、その煮汁にバジルペーストを加え、バジルスープを作り、それをフルーツトマト、蛤、冬瓜を器に盛った後に かけました。

f0376195_00403801.jpg

ローストビーフ

塩胡椒した牛肉(今回は もも肉)を片面1分くらい焼き、焼き色をつけ、その鍋にソースを入れ からめ、しばらく保温して作りました。
玉ねぎとにんにくをすりおろし、赤ワイン、醤油、はちみつなどでグレービーソースを作りました。

f0376195_00403885.jpg

牛肉の旨みと美味しい肉汁を含んだグレービーソース、
とても美味しく仕上がりました。

f0376195_01250840.jpg

バジル
あ〜、とっても良い香り〜♪
バジルペーストは 多めに作り、パスタなどで楽しみたいです。

f0376195_01250916.jpg

娘は、私が キッチンに立ち 家族が食べる料理を作っているのを見ることが好き、だと思います。
幼い頃から キッチンで 会話し、アイランドで勉強したり、手伝ったり。
こんな日々が 続いてほしいような、続いてほしくないような…笑。

今月は、いつもより予定が豊富に入っている娘、
家では お腹にやさしい食事にして協力しましょう。
食べ過ぎに注意して、ダイヤモンド月を楽しんでほしいと思います。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日ですありますよう。


















by mary_snowflake | 2017-04-06 08:00 | おうちご飯 | Comments(8)

鯵の南蛮漬け

昨日は、暖かい日でした。
咳が続く愛犬を動物病院に連れて行きました。
特にお薬も必要なく 食事療法と生活する上での注意を教えていただきました。
これから、さらに 気をつけてやりたいです。

f0376195_00155235.jpg

そんな日の夕食です。

f0376195_23425457.jpg

うるいのXO醬添え
「山かんぴょう」とも呼ばれる うるい。
ほのかな苦味と シャキシャキとした食感です。
苦味は、冬の間に溜めてしまった体内の毒素を出すのに有効です。
茹でて、うるいの味が引き立つようシンプルに。

f0376195_23425502.jpg

鯵の南蛮漬け
走りの鯵、大きさも手頃な鯵があり、まずは南蛮漬けから食しました。身がふっくらしていて、美味でした。

f0376195_23425504.jpg

肉じゃが
午前中に煮て 、味を含ませておきました。
北海道産の新じゃがを使って作りました。

f0376195_23425672.jpg

筍と たらの芽の天ぷら
お塩で。
毎日でもいただきたい筍、あれこれ料理して 春を楽しみたいです。

f0376195_23425700.jpg

主人の友は、きりんざん 新潟の地酒
辛口でまろやかな味わい
ゆっくり堪能していました。

f0376195_23425745.jpg

毎年、4月初めに 知人の御宅で お花見の会を開かれます。多数お客様がおみえで、観劇などもある盛大な会です。
日本のこの季節に 桜を理由に集い楽しむ文化、
桜の花の偉大な力を感じます。

その時に いただいた、奈良の 樫舎 和菓子です。

f0376195_23425828.jpg

春らしい和菓子、花見の会の雰囲気そのものでした。
御馳走さまでした。

今日も、お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。









by mary_snowflake | 2017-04-05 07:30 | おうちご飯 | Comments(12)

家族の誕生月には その一ヵ月、その人の希望を優先するという、我が家のたわいもない決まり事、遊びのようなものですが、今月は娘の誕生月、なるべく娘の希望を叶えましょう。

昨晩は、娘が好きなパクチーを使ったアジア料理を作ってみました。

f0376195_01264136.jpg

シンガポールチキンライス

お米二合を洗い、長ねぎの青い部分・生姜のスライス・トマト(1㎝角)、塩胡椒した鶏肉をのせて 三合分くらいの水で炊飯する。
長ねぎ、生姜を取り除き、鶏肉をカット。炊き上がったご飯を飯返しする。

鶏肉の上に、タレをかける。
*タレ 目安です*
長ねぎ(白い部分)1本分みじん切り、
ナンプラー大匙2、ごま油大匙1、生姜みじん切りひとかけ分、酢大さじ1、はちみつ小匙半分

f0376195_01264280.jpg

鶏の旨味を吸ったご飯、
チキンに タレ、パクチー、レモン汁をかけて ご飯と合わせていただきます。美味しい〜!

f0376195_01264399.jpg

アボカドと蟹のスープ
娘とともに、スープを勉強しています。
美味しく、滑らかに出来上がりました。

f0376195_01264331.jpg

生ハムメロン
生ハムは、切り落とし
メロンはマスクメロンですが、半分にカットしてある見切り品を買ってきました。当日使う時には、熟れていることが確実にわかり お財布にもやさしく、普段はこちらで十分楽しめます。
とても美味しいマスクメロンでした。

f0376195_01264474.jpg

野菜のオリーブオイル蒸し

切った野菜(人参、じゃがいも、さつまいもなど)を無水鍋にいれ、オリーブオイル大匙1、塩小匙1を入れ、混ぜてフタをし、弱火で10分加熱。
その後、残りの野菜(ズッキーニ、パプリカ、カリフラワーなど)、オリーブオイル大匙1、塩小匙半分を加え、混ぜて、フタをして弱火で20分加熱。
野菜に火が通ったら、バター20gを加え、やさしく混ぜる。

塩味だけで 野菜の甘みが感じられ、とても美味しい。
シンガポールチキンライスの味をじゃましないよう、シンプルな味にしました。

f0376195_01264567.jpg

パクチーが いつでも どこのお店にも並ぶようになったのは、ここ数年ではないでしょうか。
娘が好きなので、それまでは遠くのお店まで出かけ、調達していました。
合わせ方次第で それぞれの味を引き立たせることができるパクチー、
香りが やさしい京都産のパクチーが チキンライスに合い、美味しくいただきました。

f0376195_01264607.jpg

裏の桜の花、キッチンの窓からも 眺めます。
今日一日で 一気に咲きました。
江戸彼岸桜、花の色は薄い桜色です。
この桜を見上げて もう三十回近い春を数えます。

今日も お立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。









by mary_snowflake | 2017-04-04 07:33 | おうちご飯 | Comments(10)

昼下がりの中庭

昨日は、お天気も良く、我が家の裏の桜は 五分咲きとなりました。
ブランチを楽しんだため、お昼下がりから 主人とおばあちゃんの三人で、中庭で 好きなものを並べて 夕食としました。
外なので、温かいものを一品、準備しました。

f0376195_19210676.jpg

常夜鍋
京都産のほうれん草が手に入りましたので 常夜鍋にしました。
鹿児島産黒豚、絹豆腐
ポン酢とネギ、胡麻で。
甘く美味しい京都産ほうれん草でした。

f0376195_19210731.jpg

鮑の柔らか煮、卵焼き、つくね団子、
一口餃子、枝豆、

どて煮
東海地方の郷土料理で、各家庭の味があります。

f0376195_19210896.jpg

きのこのバター醤油炒め
本しめじ、舞茸

f0376195_19210892.jpg

主人の友は、THE 軽井沢ビール 桜花爛漫
獺祭 二割三分

f0376195_19210981.jpg

まだ少し肌寒い日、一枚上着を着て 常夜鍋で 温まりました。
おばあちゃんは途中まで一緒に過ごし、屋内に入って休みました。

f0376195_21404708.jpg

我が家の庭にも 春が来ました。

f0376195_21404832.jpg

小さな花たちも 可憐に咲き誇っています。

f0376195_21404965.jpg

冬の間 止めていた水を 流し始めました。
水の音が 心地よい季節を迎えます。

中庭で食事をすることが 家族皆、好きです。
真夏になるまでの短い間ですが、休日に ブランチやバーベキューをして楽しみましょう。

f0376195_21405009.jpg

中庭から見た桜の木、満開にはもう少しかかりそうです。

昨日は、愛犬の美容院に行ってきました。
よく風邪をひき肺炎にもなり易い愛犬、元気な頃合いにと思い美容院におたずねしたら、この日(昨日)ならお願いできるとのことで、急遽、昨日の予定を変更し 連れて行きました。
待っている間に、その近くでブランチを楽しみました。
主人と カフェで モーニングセットをいただくのは とても珍しく、良い気分転換になりました。

まだ寒い日が続きます。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。
今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。






by mary_snowflake | 2017-04-03 07:30 | おうちご飯 | Comments(12)