京都物産展

先日からの 法要の用事を済ませに、大寒波の中、百貨店に出掛けました。
京都物産展が開催中で、立ち寄りました。
物産展は大好きです。

森嘉の その日出来立ての豆腐が欲しかったのですが、長蛇の列が出来、整理券まで配布していて、あっさり退散しました。

f0376195_23202915.jpg

物産展 戦利品
とり松 ばらずしと こっぺ蟹ちらし
下鴨茶寮のお惣菜など
麩太 笹まき麩

今晩は、物産展のお力を借りて 楽させてもらおう〜!

f0376195_23203042.jpg

とり松
京都丹後地方に伝わるおすしです。
こちらは、ばらずしと こっぺ蟹ちらしが入っているもの。

f0376195_23203151.jpg

どういう訳なのか、美味しい ばらずしです。
鯖のおぼろがかかっていて、まつぶたという木箱に入っています。
こっぺ蟹ちらしの方も、蟹と寿司米が混ざり合って なんとも言えない美味しさ。蟹の身と、内子がのっています。酸っぱ味はほとんど無く、甘みのある ちらしすしです。

「家に居ながら、京都だね〜〜!」
嬉しそうに そう言って 喜ぶ主人が笑えます037.gif029.gif
そんな主人に感謝です。

f0376195_23203251.jpg

麩太 の笹まき麩
こし餡入り
娘が好きで、京都に行くと買ってきます。

f0376195_00250348.jpg

ほうじ茶は、 京都 一保堂
これは、我が家になくてはならないもの。
香り、味ともに好きな ほうじ茶です。

f0376195_23203213.jpg

DEAN&DELUCA ショッピングカート

f0376195_00250426.jpg

これまで移動はほとんど車でしたが、最近では地下鉄をよく利用します。
昨日は、こんなものを利用しました。
以前から、気になっていた…。
電車の中でもスタンディング良く、軽い。
カバンに食材をいっぱい詰めて帰ってきました。
これで、大寒波でも 安心です。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
大寒波到来です、皆さま、温かくしてお出かけ下さいますよう。






by mary_snowflake | 2017-01-13 08:06 | | Comments(0)

本年は、お天気良く 穏やかなお正月でした。
皆さま、それぞれに良い触れ合いのある、美味しいお正月でいらっしゃったことと思います。

我が家は、元日には長男が、2日には次男が帰省し、静かに過ごす中にも ささやかな楽しみ、嬉しさも感じられました。
息子二人も、それぞれに充実した生活を送っているようで母として安心しました。

嬉しい不可抗力もあり、それは抗うことも無し!と有り難く楽しみました。
f0376195_21415157.jpg

獺祭 二割三分 元旦届け
年に一度、元旦に呑むことを前提に造られた生酒です。
グラスに注ぐと、にごり があります。
素晴らしいそうです。

f0376195_21415241.jpg

獺祭 磨き その先へ
獺祭二割三分というだけでも、これ以上無いほどのお味らしいですが、こちらは、際限まで その先のお酒をということで造られたそうです。
主人と息子が 飲み比べして楽しみました。

f0376195_20032558.jpg

この冬初めて、暖炉に薪を燃やしました。
炎を操るのは、一家の主です。主人は、ずっと暖炉の前で炎を眺めています。
暖炉の炎には、他にはない、ぬくもりと 癒しがあります。

主人は 今日が仕事始め、お休みの間も ちょくちょく仕事はしていましたが、本格的に始動です。
今年一年、健康に気をつけて頑張りましょう。

f0376195_20032627.jpg


ただ、家族が好き、家族と美味しさを共有したいというだけで、何もかも未熟な私ですが、これからも、ブロガーの皆さまに学ばせていただき、毎日の食卓を彩りたいと思います。
ある日は明るく元気な食卓を、ある日は温かな くつろぎのあるお料理を、健康に留意して作っていきたいと思います。
本年もよろしくお願いいたします。










by mary_snowflake | 2017-01-05 09:53 | | Comments(0)

鍵善良房

ブログ編集に活躍している私のスマホが 少し前から調子が悪く、ついにフリーズ、通信機能まで全く不能になってしまいました!
パソコンも まともに使えないアナログな私、
慌ててアップルに駆け込み、なんとか機種変更をしてきました。
クリスマスの夜、遅くまで、あれもこれもお世話になりました。
イケメン君でポップで 真摯な対応をしていただいたアップルの方、ありがとうございました。
私の サンタさんでしたよ〜!

そんなことで、先の記事ではイイネをいただいた後に投稿記事をうっかり削除してしまったことも起き、その間にイイネをいただいた方、ごめんなさい。ありがとうございました。

f0376195_16535463.jpg

京都祇園 鍵善良房 国栖の里
なめらかな葛菓子に、上品な甘さの きな粉が たっぷりかかっています。

f0376195_17090017.jpg

毎年、知人からお歳暮にいただきます。

f0376195_16535548.jpg


f0376195_16535662.jpg

木箱に入っています。

京都祇園 鍵善良房
享保年間創業 の京都の和菓子老舗

夏に、友人や家族で 祇園に遊びに行くと、よくこちらの喫茶に寄り、くずきりをいただきます。
くずきりも、つるつるとした喉ごしで、冷たく冷えていて 美味しいです。

年末の慌ただしい中、今日も お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。











by mary_snowflake | 2016-12-27 08:15 | | Comments(0)

露庵 菊乃井


京都に来ています。
夫婦ともに好きな街。
年に数度訪れます。

露庵 菊乃井
木屋町 高瀬川沿いにある、
京都を代表する高級料亭 菊乃井 の カジュアルな懐石割烹、本店より少し気楽に伺えますが、なかなか予約がとれない人気店。

f0376195_22550511.jpg

f0376195_22550529.jpg

以前に一度、訪れた時はカウンター席でしたが、今回案内されたのは、お茶室のように造られた趣のある素敵なお部屋。
この部屋が、店名 露庵の由来だそうです。
ほんのりとした灯りのもと、落ち着いた雰囲気です。
仲居さんによる丁寧なご挨拶を受け、菊花茶をいただき、
気持ちが高鳴ります。

f0376195_22550645.jpg

くるみ豆腐 皮むき葡萄とわさび入りの餡がかかっている

f0376195_22550671.jpg

f0376195_22550688.jpg

籠の中には、
焼き栗、カマス寿司、
鮎の子のうるか
鱧の落雁
ぎんなん
茶素麺でつくった松葉、
旬の秋が、詰まっている


f0376195_22550680.jpg

f0376195_22550602.jpg

f0376195_22550773.jpg

本日の刺身は、
明石の鯛 と さごし
もちもち食感、流石の明石鯛!

本日の主人の友は、
その名も、菊乃井  大吟醸
酒器は、外側が銅、内側が 錫 

f0376195_22550703.jpg

コシビを 黄身醤油で。
濃厚、まったり


f0376195_22550728.jpg

秋の椀物
ぐじの米だんご 松茸 卵豆腐 壬生菜  柚子
美味な松茸



f0376195_22550830.jpg

f0376195_22550821.jpg

松葉で燻った琵琶湖北岸の子持ち鮎、松葉の良い香り、絶品である。蓼酢で。

f0376195_22550882.jpg

マスカットとつぶ貝の白和え  ざくろ添え
新鮮な食感

f0376195_22550818.jpg

鱧しゃぶ  
松茸と壬生菜


f0376195_22550889.jpg

長くて10秒くらい、しゃぶしゃぶして…。


f0376195_22550901.jpg

f0376195_22550917.jpg

地鶏と栗のご飯
枝豆のすり流し

f0376195_22550974.jpg

イチジクと葡萄のコンポート

同じ9月生まれの、この友人と毎年恒例の 「サファイアの会」
おたがいの生存を確認して、台風のなか、今年も元気に出かけます!

元  某有名中華レストランのシェフが開いた カジュアル チャイナレストラン
開店前からお店の周りにはお客様…。
あの味が再び味わえそうです。

おたがいに、おめでとう~!



f0376195_22550382.jpg

小籠包、レンゲに一つとり、湧き出るスープをまず一口、そして、お醤油をかけて、いただく。くせになりそうな味。
美味しい~!

その後は、お喋りがとまらず、せっかくのお料理の写真を撮り忘れ。
いつも残念な私…。


f0376195_22550399.jpg

神戸育ちの、おしゃれな彼女、
スッキリ細身で何でも似合う、
そして、
いつも素敵にパールを楽しんでいる。 

週に一度フランス語を習い、手芸も好き、
美術にも長けている。
明るく元気で、幅広いお付き合いも楽しくこなしている。

そんな彼女の普段のお食事

朝食
サラダ (ドレッシング無し)
パン
アーモンドミルク
コーヒー

お昼ご飯
林檎一個(細かくポテトチップスのようにスライスして咀嚼を多くする)
アーモンドミルク

夕食
家族と同じ食事(ここが重要!もっと聞きたい!)

白いご飯も食べてますよー!

という。

これを彼女は自然体でやっている。

もう少し 体重アップしたいんですよー、でも食べられないんですよー!
 
という。

羨ましさ MAXな私。

これからの、まだ少し遠い彼女の素敵なシニアライフは
私の楽しみの一つです。
末長く 、どうぞよろしくお願いします!












by mary_snowflake | 2016-09-20 17:02 | | Comments(0)

鉄板焼きディナー


こちらは、地元で人気の、芸能人もお忍びで通うというカジュアルフレンチな鉄板焼きのお店。2年ぶりの訪問です。

毎年9月に私の誕生日を祝って時間を作ってくれる律儀な友人がいます。その中の一人が今日ご一緒する彼女。
彼女の好きなイケメン揃いのこちらのお店で、今年も楽しくいただきます!

f0376195_22551091.jpg

20種類の野菜のテリーヌ
見た目もさわやかで、ゼリーのような感覚、お野菜をたっぷり楽しめる。
このお店の名物料理です。

f0376195_22551042.jpg
友人の 琉香豚のソテー  サラダ仕立て

f0376195_22551197.jpg
焼き野菜の生ハム添え
野菜の美味しさが広がる、生ハムと妙によく合う。

f0376195_22551177.jpg

鮑の海藻蒸し焼き
鮑が柔らかく、少し濃いめのソースが美味。

f0376195_22551113.jpg

f0376195_22551199.jpg

ミモレットチーズの茶碗蒸し
和洋がうまく融合し、クルミがアクセントになっている、トロッとして滑らか。

f0376195_22551256.jpg

黒毛和牛のステーキ
つけだれは、醤油のムースと和さび、大根おろしとポン酢、塩

f0376195_22551281.jpg

今日は塩焼きそば をチョイス
塩昆布が良い、最後にさっぱりといただける。

f0376195_22551297.jpg

f0376195_22551296.jpg

黄桃のコンポートと アイスクリーム
ジャスミン ティ
友人はダージリン

大人の 隠れ家的、おしゃれな店内。コスパも良い。

カウンター席で、友人と過ごす貴重なひと時。
人生観や世界観、ECOの話、
色々なことを彼女に教わっています。
多忙な中でも気にかけてくれていること、そして、一緒に夢を語れる彼女の存在に感謝です。







by mary_snowflake | 2016-09-18 11:19 | | Comments(0)

アロマフレスカ

定期的に訪問している、大好きなリストランテ  「アロマフレスカ」
今日はどんなお料理か、期待が膨らみます。


f0376195_22551691.jpg

ブラッドオレンジジュースで乾杯!
アルコールがまったく飲めない私、
今度生まれ変わったら酒豪になりたい。

f0376195_22551711.jpg
 戻り鰹のカルパッチョ 水茄子のサラダ仕立て
さっぱりとして美味。

f0376195_22551729.jpg

ムール貝と椎茸のスパゲティ からすみ風味
からすみがムール貝と椎茸、パスタを一体にし、独特の甘みを醸し出している。

f0376195_22551703.jpg

パッパルデッレ 飛騨けんとんの煮込みソース

f0376195_22551743.jpg

いとより のポアレ? パクチー とレモングラス 

絶妙! 
こちらの店の魚料理はいつも素晴らしく、心落ち着く。


f0376195_22551882.jpg

f0376195_22551874.jpg

グレープフルーツとグラニテ、ヨーグルトのパルフェ仕立て
丁寧なドルチェはいつも楽しみ。


f0376195_22551895.jpg

オリーブ ティ
香り良く甘く、そしてスッキリとしている。

窓の外を眺めながら 穏やかな時間が流れる。
お店の方の心地良い対応で癒される。
いつも ありがとうございます!





by mary_snowflake | 2016-09-13 22:06 | | Comments(0)

浜松餃子


浜松に餃子を食べに行った。
夏休みに帰省した次男の感想が聞きたくて二度目の訪問です。

f0376195_22551924.jpg

石松餃子

順番がきたら知らせてくれるシステムになっていて、車の中で待てる。待つこと30分…。
暑い季節なので有難い。
主人が15個、次男が20個、私と娘が10個ずつ、合計55個。

そんなに食べられるの?と次男。
野菜多目だから大丈夫よと私。
もちろん、完食です。
たくさん食べても、後になっても重たく感じない。
こんがり焼けていて、少し甘い味、茹でたもやしと相性が良い。
次男も満足した様子。

f0376195_22551959.jpg

f0376195_22551970.jpg

f0376195_22552082.jpg

近くに住んでいながら初めての浜松観光。
鍾乳洞の中は、ひんやりとして涼しい。


関東で独り暮らしの次男、学生生活を謳歌しているよう。
何を食べているのかと、日頃心配している分、次男が美味しそうに食べている姿を見ることが主人と私の喜びです。
いつも私達のことを気にかけてくれて優しいLINEをありがとう!
自分の身体をもっと大切に、そして、充実した学生生活を送ってください。





by mary_snowflake | 2016-09-11 01:30 | | Comments(0)

初めての訪問です。
2組目でした。
待っていると、私達の後に長い列。
少し早めに来てよかった。

案内されたのは奥の窓際、テーブル席。

f0376195_22552189.jpg
 

チョコレートパフェ、濃厚、だけど重くない。言葉に表せない程、素晴らしい!


f0376195_22552125.jpg

紅茶にはチョコレートが一粒ついてきます。

カウンターの雰囲気も良さそう。

お茶の時間、心の栄養…かな。







by mary_snowflake | 2016-09-05 23:11 | | Comments(0)

地元にある吉兆


昨日のランチは、主人が予約してくれた 日本料理、 地元のある「吉兆」
主人とは何度か訪れたが、
娘は初めての訪問。

f0376195_22552220.jpg

お香の良い香りでお出迎え、
一歩店内に入ると、そこには名店の雰囲気が漂う。


f0376195_22552247.jpg

梅昆布茶

f0376195_22552214.jpg

f0376195_22552282.jpg

f0376195_22552312.jpg

f0376195_22552376.jpg

f0376195_22552339.jpg

御月様にちなんだお吸い物

お祝いにお赤飯
ありがとうございます。

季節のお椀も素敵。

f0376195_22552308.jpg

湯気が上がる松花堂弁当

金目鯛のお寿司をいただきましたが、写真撮り忘れ。

f0376195_22552326.jpg

お抹茶金時のかき氷
お抹茶の味が濃くて美味しい!

シルバーのスプーンはやはり口の触りが良い。


忙しい中、時間を作ってくれてありがとう。
これからも夫婦で、家族で、 美味しい!を共有したいですね。
それには、健康でいないといけませんね。




by mary_snowflake | 2016-09-05 11:22 | | Comments(0)