アミ大根

私が学生時代に暮らしていた街の住まいの近くに、60代くらいのご夫婦がされていた ご飯屋さんがありました。
私は、カウンターだけの その小さなお店を気に入り、ひとりの時に よく立ち寄っていました。
店のカウンターに並ぶ惣菜の中から その日食べたい
ものを選び、ご飯と味噌汁で夕食を楽しみました。
昨年二十数年ぶりに、その街に訪れた時、お店はもうすでになく、あたりの様子も変わっていました。

その店で、好んで食べていた アミ大根、
学生時代の思い出深い一皿です。

f0376195_23133677.jpg

アミ大根
その店の味の再現は 到底できずとも、その味の記憶を頼りに作っています。
アミエビ、地方によって呼び名が違うと思いますが、あえて、その店で呼んでいたように、アミ大根。
煮えた大根を器に移した後、湯通ししたアミエビを煮汁に加え、片栗粉でとろみをつけ、大根にかけました。

主人、うん、うん、う〜ん。。美味しいよ〜、何度も連呼しています。
主人が云う 一度の美味しい〜くらいは、成功とは言えません。
きっと労をねぎらう程度のことだと思います、笑。
連呼してくれて、初めて成功です。ヨカッタです!

f0376195_23133785.jpg

筍のサラダ
筍、ブロッコリー、ホワイトアスパラ、長芋
粒マスタードの自家製ドレッシングで。
春を感じる 美味しいサラダとなりました。
こちらも、とても美味しくいただきました。

高野豆腐の煮物
安心の常備菜です。

f0376195_23133873.jpg

名古屋コーチン味醂粕漬け(六行亭)
付け合わせは、豆苗、もやし、人参、キャベツの炒め物

f0376195_23133857.jpg

名古屋で有名な 六行亭
名古屋コーチンの味噌粕漬、さすがのお味!

f0376195_23133956.jpg

胃腸に留意し 梅粥をいただきました。

f0376195_23134094.jpg

アミ大根
六行亭の名古屋コーチン味噌粕漬
筍のサラダ
高野豆腐の煮物
フルーツトマト、青しそ
若竹汁

学生時代の思い出深いアミ大根を美味しく作ることができた満足感の中、穏やかな夕食を家族とともに楽しみました。

学生だった私は、その店のご夫婦に、ある日 勇気を出して、このアミ大根、美味しいです!と言うと、それは あなたの家庭の味に近いから 美味しいと感じるんだよ、と言った おじさんの言葉に、故郷の食卓を懐かしく思った夜を 今でも時折、思い出します。


昨日は、浅田真央選手が、現役引退を表明されました。
愛知県出身ということもあり、応援していました。
氷上での輝く程の美しさ、素晴らしい演技の裏には、スケートへの熱い思いと 極限までの努力があると聞きました。
真央選手の 美しく凛とした氷上での姿、嬉しい涙、悔しい涙に 感動をもらいました。
これからの人生もまた、幸多かれと 応援しています。

今日は、雨が上がり 陽光の中、ひらひらと散る桜の花びらが楽しめそうです。
今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。






Commented by のりえ at 2017-04-12 09:45 x
こんにちは。
大根に、このアミエビが入った餡が絡んですっごく美味しそうです!
大根も綺麗ですね!!!
蕪と大根って火の入れ方が難しく、ちょっと気を抜くと
柔らかくなりすぎたりして未だに毎回ハラハラしながら
作っています。こういう美しい大根が早く作れるようになりたいです。

お店のご夫婦との会話、素敵ですね!
お料理って人それぞれで美味しいって思うものは
確かに違います。
いちばん大切なのは、家族が美味しいって思うもの。
つまりは家庭の味なんですよね!

名古屋にある鈴波の粕漬は東京でも
よく売られていて何度か頂いたことがあります。
こちらの六行亭、名古屋コーチンの味噌粕漬だなんて
これまた贅沢で美味しそううですね!
見つけたら是非買ってみたいです。素敵な情報、ありがとうございます。
Commented by tanat6 at 2017-04-12 09:47
おはようございます。
嬉しいコメントをいただき 穴があったら入りたくなるような恥ずかしさでした(汗 汗)
いつか是非あのお店の料理 味わっていただきたいです。
きっとmaryさん 気に入ってくださると思います。

私も、忘れられない味は忘れられない思い出に繫っているのだなぁ…と思います。
お店のご主人の言葉が素敵ですね。
そういう方だから皆さんの心に沁みる味が出せるのですね。

いつもながらきちんと丁寧なお料理、私の方こそ尊敬しています。
Commented by mahoroba-diary at 2017-04-12 09:52
たくさんの春の食材の中に、じんわりと心も体も温まりそうなアミ大根、ミセスサファイアの青春時代の思い出とともにご家族の皆様と共有されたのですね♪思い出の一品、料理って年を重ねるごとに愛しいものになりますよね。
名古屋も美味しいものがたくさんあるのでしょうね♪名古屋コーチンの卵やお肉は東京でもよく見かけます、大変高級なので普段はなかなかいただけませんが、なにかの時にいただいてみたいです。六行亭も初めて知りました。
Commented by mary_snowflake at 2017-04-12 17:03
> のりえさん、地味なお料理ですが、私も大根を煮るのは気をつかいます。美味しく出来た時はとても嬉しく、達成感あります。いつも、丁寧にお料理されるのりえさんに、そうおっしゃっていただき、とても励みになります。ありがとうございます(^^)
家庭の味が 知らず知らずに 自分自身の基本になっているのでしょうね。そんなことを思うたび、このお店のおじさんの言葉を思い出します。

そうです!六行亭は、鈴波の 鶏肉バージョンです。
美味しいですよ!一度、ご賞味下さい(*^^*)

Commented by mary_snowflake at 2017-04-12 17:25
> tanat6さん
tanaさんにお伝えしたい思いが いっぱいありますが、これでも小出しにしています、笑。

何年、何十年経っても、憶えている味、言葉、光景がありますよね。。
私も 家族の心の中に染み込んでいくお料理を目指したいと思います。
これからも、勉強させて下さい(*^^*)

Commented by mary_snowflake at 2017-04-12 17:38
> mahoroba-diaryさん
そうなんですよね〜、思い出は、年ごとに 美しく愛しくなりますよね〜。
時に思い出し、味が その頃を蘇らせてくれますね。
昨晩は、記憶に近い味つけに出来上がり、それを家族にも喜んでもらえて 嬉しいと思いました。

私は 主に地元のものを発信していきたいと思っています。ぜひ、ご賞味下さい〜(*^^*)


by mary_snowflake | 2017-04-12 08:16 | おうちご飯 | Comments(6)