「ほっ」と。キャンペーン

キッチンで ワイン

我が家のキッチンには、アイランドという調理スペースがあります。調理や盛り付け、次の食事の準備など、とても使い勝手が良いです。
私は 新築時 キッチンにおける最大の希望を通してもらい、今も気に入っています。
休日、私がキッチンに立っている間、主人は そのアイランドで、備えているカウンターチェアに座り、メインになるものが仕上がるまで ワインやビールを飲むことがあります。
ふたり、たわいもない会話をしながら、日常と違う時間を楽しみます。

昨日は、所用の帰り道、サンクレーゼのショップに立ち寄り、ワインに合うおつまみを買って帰りました。
遅い昼食だったこともあり、それらを そのアイランドに並べて、カジュアルな夕食となりました。

f0376195_06242021.jpg

オイルサーディン
グリルチキン 七輪焼き
厚切りケーゼ ピザ風
エリンギ、しめじ にんにくオリーブ焼き

f0376195_22331158.jpg

オニオンマスタードマヨネーズソース
クラッカーにつけて。

f0376195_22331182.jpg

きのこのホワイトシチュー

f0376195_22331263.jpg

主人の友は、白ワイン シャブリ

こんな時、キッチンで 一口二口、一緒にいただければいいなと思いますが、私はアルコールが まったく飲めないのです。いつも、ウーロン茶で乾杯です。

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、今週も 幸せ多い日々でありますよう。








# by mary_snowflake | 2017-02-20 08:17 | おうちご飯 | Comments(2)

沖縄料理屋さん

私がアポ無しで 初めての店に伺うことは、極めて稀です。
しかし、昨晩は 通る道すがら 沖縄そばの のぼりを見つけて、立ち寄ってみました。
ずっと沖縄そばが食べたいと思っていたことと、食いしん坊の勘とでもいうのでしょうか、このお店は 一度入ってみようと思いました。
カジュアルで、小さなお店です。

お店の前に車を止めようとすると、お客様の一人が 外に出てきて下さり、クルマは あちらに停めるといいよ〜と、教えて下さいました。
お客様は、常連さんばかりな雰囲気。
新参者が、大丈夫かな??
一瞬、心配になりましたが、もうこうなったら、お店に入るしかない…。

f0376195_00265520.jpg

そんな私達の心配も よそに、気さくな女性ご店主さんとお客様皆さまは フレンドリーな雰囲気で、温かく混ぜていただきました。

皆さん、沖縄が好きな方や、沖縄ご出身の方にこのお店を教えてもらったという方々です。
グランパスの有名選手も時々訪れるそう。

f0376195_23554098.jpg

まずは、お通し
沖縄ご出身だという女性ご店主が、「沖縄風肉じゃが って言っていいのかなぁ?」と言いながら 出して下さいました。
豚肉のだしが、よくしみた肉じゃがです。

f0376195_23554127.jpg

人参しりしり
お客様がそれぞれに お料理の説明をして下さいます。

f0376195_23554284.jpg

主人は、生ビールの後、
泡盛を。

f0376195_23554300.jpg

もずく天ぷら
これは、初めての食感!美味しい〜!
沖縄 久米島では よく食される 太もずくの天ぷらだそうです。
塩を適度に抜くことが 難しいとのこと。
もずくに残った塩味だけで、何もつけずにいただきます。

f0376195_23554435.jpg

ゴーヤ チャンプルー
これは、はずせませんね。
この味付け!沖縄の味!

f0376195_23554405.jpg

ソーキそば
こんな美味しいソーキそばが いただけるなんて!
常連さんのお一人が、このお店は 沖縄そばを注文しても出来ないことも多いと、こちらのお店の仕入れや鮮度のこだわりを 色々教えて下さいます。

そうですか。。
沖縄そばが食べられないかもしれない沖縄料理屋さん、なのですね!ラッキーなことに、今回はいただけます。そういうの、私は とても安心します。

f0376195_09045734.jpg

コーレーグス、お好みでかけて!
島とうがらしを泡盛に漬け込んだ調味料。

このお店にみえるお客様、このお店と一体化しています。
フレンドリーで 謙虚な優しさのある方々、まるで、沖縄の居酒屋に来たよう。
楽しく美味しいひと時でした。
ご馳走様でした!

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
今日も寒いようです。皆さま、温かくしてお過ごしくださいますよう。




# by mary_snowflake | 2017-02-19 09:04 | 食べ歩き | Comments(2)

湯豆腐

馴染みのお店に ご挨拶に行かなきゃと思いながら、日が経っていき、もう二ヶ月半ほどご無沙汰です。
きっと心配して下さっているに違いない。

お母さん(店主の奥様)に、京都のお土産を持ち、
お店に入ると、直後に感じるご店主さんの温かい視線、
「いらっしゃいー」
好物をすぐに準備して下さって、いただきます。

f0376195_07300033.jpg

湯豆腐 生姜醤油で。
もはや、別物…。
だし有りき…。お豆腐の質はさることながら。
いつも、少しでも、さわりだけでも教えていただきたいと思うのですが、それは、失礼に値する程の美味しさ。

切り干し大根
鶏肉、椎茸、人参入り
この完璧な味の家庭料理、
切り干し大根の歯応えと柔らかさ、けっしてくどくない程度の鶏肉と椎茸のだし、我が家のものは 何なんだろうと思う程。

おから
娘がおかわり。
優しいお人柄を表すようなお味に満たされる。

f0376195_07300114.jpg

天ぷらをお願いすると、
今日は材料があまりないよ〜野菜しかないけど?と。
はい、野菜が嬉しいのです。
海老、穴子、キス入り。

f0376195_07300267.jpg

娘がオーダーした、テールシチュー
こちらのお店、洋食も抜群に美味しい!
ほろっと柔らかく、ソース絶品。

空白の時間に 何も触れないご店主のお人柄、
お母さん(ご店主の奥様)のお気遣い
心も胃袋も 満たされました。
御馳走様でした!

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
また寒くなるようです。皆さま、お身体御自愛下さいますよう。







# by mary_snowflake | 2017-02-18 08:20 | 食べ歩き | Comments(2)

初めてのジャズ バー

少し寒さも和らぎました。
久しぶりに、夜の街へ お出かけ。

f0376195_19481695.jpg

今宵は、初めてのジャズ バーへ。

子ども達が成人するまで、夜に外出することは ほとんどなかった私、様々な “初めて ”があります。

f0376195_01404419.jpg

ある恩人の方から プレゼントされた貴重なチケット、有り難く頂戴し、ちょっとおしゃれして 会場へ。
オープンを待つ皆様、とっても素敵で ツウのような雰囲気…。何にも知らない私達が申し訳ない。。

f0376195_19313414.jpg

KEIKO LEE
BIRTHDAY LIVE !!!

f0376195_19313507.jpg

私達は、ウーロン茶
周りの方々は、ワインや ビールなどなど。
今度、生まれ変わったら、私は こんな時 ワインなど飲んでみたい。。。

f0376195_21052185.jpg

野菜スティック
胡瓜、人参、セロリ
きちんと 下ごしらえしていて、塩味が わずかに感じられます。
みずみずしくて、美味しい!

f0376195_21052285.jpg

ドライフルーツ
フライドポテト

f0376195_21052398.jpg

パスタ
ボロネーゼ
何処に行っても、食べてばかり(>_<)

ジャズ ボーカリストの ハスキーで力強く素晴らしい歌声に、うっとり聴き惚れます。
飾らない チャーミングな 人柄で とても楽しい雰囲気。

アンコールでは、
観客席全員で、ハッピーバースデー♪♪
トゥ〜ユー♪♪

ジャズが好きになりそうです(*^_^*)

f0376195_00255533.jpg


しばらく、トーンダウンしていた私に 楽しく素敵なプレゼント!
いろいろな優しさ、心に沁みます。
ありがとうございました!

今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
寒暖差のある季節の変わり目です。
皆さま、ご自愛下さいますよう。








# by mary_snowflake | 2017-02-17 08:30 | 日々の暮らし | Comments(4)

きらら橋

宿泊するホテルでの 楽しみの一つは、朝食です。
先日 宿泊したホテルの中で お気に入りの朝食は、きらら橋という橋を渡り向かう 和食のレストランです。

f0376195_14192425.jpg

一度、屋外に出て、きらら橋を渡り 出向きます。
朝の新鮮な空気をいっぱい吸って、家族と歩く ほんの僅かな橋の上…、私の好きな場所です。

f0376195_14192579.jpg

四季折々の景色や 家族で写真を撮り合いながら、ゆっくり 橋を渡ります。

f0376195_08405109.jpg

洛北の山々がせまり、その山の際を叡山鉄道の電車が通り、なんとも風情があります。

f0376195_23265240.jpg

たどり着くと、スタッフの方々の元気な声、
「おはようございます」あちらこちらから お声が聞こえます。

f0376195_14192632.jpg

愛宕山の天然水
以前は、たけ筒でサーブされていましたが、
今回は グラスです。
娘は、この水が一番好きだと言います。
確かに、私も美味しい水だと思い、楽しみにしています。

f0376195_14192610.jpg

京都らしい上品なお味と盛り付け。
外の景色を眺めながら、家族で ゆっくりと食事をし、ショップに立ち寄り、さぁ、出発です!

f0376195_17263119.jpg

以前から、通る度に、気になっていた 風情のある 古寺、蓮華寺

f0376195_17263178.jpg

庭園は、創建当時のまま、いずれも文人の残した貴重な文化遺産です。
丁寧に整備されていて、日本の侘び寂びの中で、静寂な時間。

右手前が、舟石
左手が、亀島
右奥が、鶴石 と名付けられています。

f0376195_17263225.jpg



f0376195_17263338.jpg

洛北 蓮華寺
応仁の乱後、荒廃していたのを再興、再興の際には、著名文化人が協力しているそうです。
紅葉の頃は、多くの観光客が来訪していますが、
あえて、この静寂の中の 蓮華寺、 心地良かったです。


今日もお立ち寄り下さり、ありがとうございました。
皆さま、幸せ多い日でありますよう。



# by mary_snowflake | 2017-02-16 08:40 | 食べ歩き | Comments(0)